2011-06-30(Thu)

脱原発の家づくり 太陽光発電は救世主か?

再生可能エネ法案で、全量買い取りにされようとしているのは、太陽光、風力、水力(3万kW未満の中小水力)、地熱、バイオマス などである。
このうち、太陽光発電だけは優遇されていて、買い取り価格が40円以上(現状と同じならば)。太陽光発電以外は15~20円なので、大きな差がある。
再生エネ法とはいうものの、ほとんど太陽光発電促進法である。

ところで、先日も書いたけれども、太陽光発電はどうも胡散臭い。
何よりも、この再生エネ法案の閣議決定が3月11日だったことにも表れている。
原発事故以前は、菅内閣は総力を挙げて原発推進、原発輸出内閣だった。
その菅内閣が、震災以前に閣議決定しているのだから、当然にも、この再生エネ法は原発推進と一体のものと思わなくてはならない。

太陽光発電の怪しさについては、現在資料収集中なので、とりあえず今日は予告するだけにしておく。
近日中に、詳細を書きたいと思っているので、興味のある方は期待していただきたい。
現在、文字通り日の出るような勢いの太陽光発電をこき下ろしてみたい。

今日は、その前段として、エネルギー効率についてちょっと見ておきたい。
平成19年に経産省が作成した、エネルギー効率の国際比較 というものがある
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g70419a07j.pdf



GDPを1生み出すのに、どれだけのエネルギーを消費したか、という数字だ。
日本はダントツ、めちゃくちゃ省エネの国ということがわかる。
EUやアメリカの半分、ドイツと比べても1.6分の1である。

全量買い取りの先行事例であるドイツを、とかく過大評価しがちだが、少なくとも省エネという意味では、ドイツは日本の足下にも及ばない。
逆に言うと、エネルギー効率を向上させるには、日本は伸び代が少ないということだ。

次に、エネルギー効率の資料として、エネルギー変換効率を見ておく。
発電所などで、入力されるエネルギーと出力するエネルギーの効率だ。
エネルギー変換効率の一覧

これをみてわかるのは、エネルギーを電気にするのは、そもそも効率がよくない ということ。
太陽光発電は15%前後で、なんと、自転車のダイナモ20%程度の方が効率が良い。

それに対して、太陽熱温水でお湯を作るのならば最大85%、家庭用でも40%である。
だから、そもそも自然エネルギーに転換するのならば、電気そのものからの転換も考えるべきなのである。

それと、自然エネルギーを使うときは、むやみに巨大化、集約化しない方が良いと言うことだ。
いわゆるメガソーラーとか、電田とか、巨大化することでエネルギー的に飛躍的に効率化することは期待できそうにないからだ。
ただし、ビジネスモデルとしては、メガソーラーの方がずっと美味しいことは、孫さんに教えてもらわなくてもわかる。

身の回りの自然エネルギーのようなユルイものを使うときは、できるだけユルク使うべきなのである。

窓を大きくして冬暖かくするとか、太陽熱温水とか、打ち水の気化熱で冷やすとか。

そういう工夫が満載の家を現在設計中なので、そんな話も含めて、改めて書きたいと思う。
本日は、寝ないと倒れそうなので、これにておしまい



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    アクセスアップ作戦開始!

人気ブログランキングへ 応援お願いします
2011-06-28(Tue)

菅内閣に転がり込んだ浜田和幸という人

参議院議員の浜田和幸は、自民党に離党届を出したが受理されず、除名されるようだ。
たしかに、自民党からしたら怒り心頭であろう。


コメント欄で以下のような意見をいただいた

菅が一本釣りした浜田和幸の経歴が凄い。
なんとあのCSIS出身者で米連邦議会勤務経験もあります。
あぶなすぎる!


ほほう CSISか。ジャパンハンドラーズの本家。
となると、一連の菅直人の妄動はやはりジャパンハンドラースのパペットと言うことか。

などと思いながら、浜田和幸という人について調べてみた。
ところが、意に反して浜田の評判はあまり悪くない。
20110628.jpg

もちろん自民党だし、保守というか相当に右翼的な思考回路ではあるが、著書などを見るとハゲタカファンドのことを扱ったものなどが多い。
私が今まで読み聞きしたなかでは、「拒否できない日本」の関岡英之氏に傾向はやや近いようにも思える。

何よりも、浜田はTPPに明確に反対している。 その理由も、農産物ばかりを心配する表面的なものではなく、アメリカによる日本収奪システムとしての本質を突いている。

これは、ちょっと頭をひねってしまう。
アメリカ(日本利権派)のジャパンハンドラーズが、現在の菅直人の後ろ盾であり、原発処理もすべてアメリカが糸を引いているという仮定と矛盾する。

浜田が実は口先男で本当はアメリカの言うなりなのか、菅直人の妄動が実はJHの影響を排除しようとするあがきなのか、あるいは菅が目先の延命のために亀井静香の作戦に乗ったのか。

どうも、直球では答えが見つからないようだから、周辺状況から見ていきたい。


■■仙谷・石原ラインの大連合の芽をつぶした

sengaoku.jpg菅直人以外の民主党の現執行部。仙谷、安住、玄葉らは口を極めて、浜田和幸の引き抜きを非難している。
野田も、もごもご言いながら腹を立てているようだ。

枝野は直接の交渉役をしていたのだから寝耳に水ではない。
岡田も、まあしかたないか という無気力状態。

少なくとも分かることは、浜田の引き抜きが、仙谷らが画策していた「菅をおろして自民と大連立」というコースを潰すことになった、ということ。仙谷らは、目の前にそれがぶら下がっていただけに、頭から湯気が出ているのである。

自民党の石原や大島も、たかが一人の寝返りに天地がひっくり返ったような大騒ぎをすることもなかろうに、感情的に対立を強めている。
国民目線からしたら、なんてケツの穴の小さいヤツ としか見えないことに、気がつく余裕もないほどに

どうやら引き抜きの実行犯らしい亀井静香が、じつは12人引き抜いてねじれ参議院をひっくり返すつもりだったなどという報道も見られるが、これはリアリティがない。泥舟の指定席にわざわざ乗ってくる物好きが、一人いただけでも驚きだ。
まして、12人もひっくり返せるわけがない。

おそらくは、仙谷-石原ラインの大連立を潰すために、わざと自民を怒らせことが亀井の目的ではなかったのか。
菅には、「12人連れてこられれば、ねじれ解消でまだまだ首相の座にいられるよ」 とでも言ってあったのだろう。


■■震災復興利権に激しく触手を伸ばすアメリカ

郵政法案を至上命題とする国民新党の亀井にとっては、浜田の主張は納得できる者であり、逆に、仙谷ー石原ラインの大連合になってしまえば、郵政法案は永遠に葬られることになるのだから、自民を怒らせて浜田を政権に引き抜いたのは、亀井的には理に適っている。

また、震災や原発災害の復興にたいして、激しく利権の職種を伸ばしてくるアメリカの利権集団に対して、ものを言える人材と評価したのかもしれない。

20110628-2.jpg浜田の書いている文章を、そのまま額面通りに受け取るならば、そう思える。
CSIS出身ということはジャパンハンドラーズの連中と人脈があり、かつ、TPPに明確に反対している人間は、多くないはずだからだ。
アーミテージやマイケルグリーンの子分である長島昭久は 「TPP参画が遅れれば我が国経済の「ガラパゴス化」は挽回不可能なまでに進行してしまう」などと、自分のブログに書いて、TPP推進の旗を振りまくっている。
これが、まあ「普通」のジャパンハンドラーズとその子分たちの態度である。

ちなみに、マイケルグリーンなどの、日本利権をあさるジャパンハンドラーズは、いわゆる復興利権に血眼だ。

CSISが副知事らと意見交換 宮城     2011.6.27 産経

内なる力、結集を     2011/6/22 日経

その中心となっているのが、日経の記事にも出ている、東日本大震災の復興支援プロジェクト「復興と未来のための日米パートナーシップ」である。
米戦略国際問題研究所(CSIS)と経団連の共同組織で、委員長はめでたく米ボーイング社のジム・マクナーニーCEOだそうだ。

こうした、浜田の出身母体であるCSISを切り込みたいとした、アメリカの復興利権あさりに対して、浜田がどういう対応を見せるのか、ここに真価が問われる。
じっさい、浜田の担当は、「対外調整」だという。
これは、すなわち「日米パートナーシップ」との調整に他ならないだろう。

もし、浜田がこれまで著書などで書いてきたとおりの主張を、この場でも貫くのであれば、亀井の引き抜きはアッパレと言うことになる。
菅の真意は分からないままだけれども、結果的には、復興をめぐる一つの最前線となる。

逆に、張りぼての寅のように、ホンモノの前では頭を垂れるのであれば、この一連の騒動は、やはりジャパンハンドラーズの指令であったということになる。

ここの違いは、東北の人びとのこれからと、ひいては日本中の人びとの将来に大きくかかわる。
当面は、定点観測を怠らないようにしたい。

1日の終わりは、ネットニュースで「浜田和幸」と検索だ。


■■増税論者でもある浜田和幸

TPPにはしっかり反対の浜田であるが、日本海新聞の昨年の参院選の資料を見ると、消費税は10%と言っている。

【質問9】 消費税の引き上げに賛成ですか反対ですか。

賛成。(中略) 当面10%とする。

(引用以上)

復興税については、発言が見当たらない。
復興構想会議が火事場泥棒で取り立てようとする、復興税に、浜田がどのような態度をとるのか、も判断のバロメーターになろう。

ちなみに、浜田和幸と検索すると、勝手に幸福の科学という文字が選択肢の中に入ってくる。
ホントかウソか知らないが、奥さんが信者だとかどうだとか。

まあ、そんなこともふくめて、この浜田和幸政務官は、しばらく観察する必要がある。
それによって、菅直人がゾンビのように生き延びている菅政権に対する見方が、微妙に変わるからだ。

maehara2.jpg先の長島昭久や前原誠司がどういう態度をとるか、も注目。
浜田が本気でTPP反対で、JHに抵抗する気ならば、彼らは目の色を変えて攻撃するはずだからだ

もし、そうであれば、超右翼的なのは気に入らないけれども、とにもかくにも、仙谷、前原、安住、玄葉などに乗っ取られたままであるよりは、少しは災害対策は進むかもしれない。

「民主党も自民党も公明党も嫌いだ」という就任会見をやらかした復興担当相も、この会見のように捨て身でやってくれれば今までよりはマシかもしれない。

楽観的に過ぎると言われるかもしれないけれども、そんな僅かな期待も込めながら、これからの毎日を見守りたい。



■■関係ないけど お知らせです

7月24日(日)に、大阪府豊能町で「構造見学会」を行います

南海・東南海地震も心配される昨今、明月社の家が、どんな耐震設計をしているのか、他とどう違うのか、実際に見てもらえます。

興味のある方は、 info@mei-getsu.com (明月社・山岸) まで連絡いただければ、詳細をお送りします。 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011-06-28(Tue)

06/27のツイートまとめ

sensouhantai

馬淵原発担当補佐官 「地下水汚染防止の地中壁構築についてこう着しているかのごとき報道があったが、着実に進めていくことについては中長期対策チームで東電側代表の武藤副社長と政府側代表の僕との間でも確認している」と。それにしちゃあ いつまでも着工しない。難しい工事じゃないのに
06-27 19:50

これが原発の技術水準「循環注水冷却、1時間半で一時停止…配管水漏れ」http://goo.gl/XrSw3 それに、「循環」というのはウソ。漏れた水のうち建屋に溜まった分だけを再利用しようとしてるだけ。どれだけ「環」から外れて流れ出しているか不明。
06-27 19:47

いつのまにか「2020年までに自然エネルギー百%、2050年までに原発ゼロ」にすり替えられないように頑張って下さい RT @mizuhofukushima: 社民党脱原発アクションプログラム 2020年までに原発ゼロ、2050年までに自然エネルギー百%
06-27 17:08

ちなみに、windows live writer もブログ投稿ソフトだが、FC2との相性悪い。色々さがして、BlogWriteがよさそう。デジカメから写真落としてダウンサイズ、回転、と結構面倒くさい。このへんはwindows live フォトギャラリーとBlogWriteで解消
06-27 17:03

ブログさぼりがちになるので、すこし環境を整えてみた。直投稿は記事が流れることあるのでメモ帳で本文書いていたが、BlogWrite(http://goo.gl/S0My)を試してみようと思う。画像の扱いが格段に楽そう。デジカメとの連携は、windows live フォトギャラリー
06-27 16:59

前承)共産党は、3.11までは明確な反原発も言ってこなかった。期限不明の「段階的な撤退」というアイマイ主張。「原発は国民全体の責任」という東電社員の子どもをさらし者にする資格は、共産党にはない。もちろん、だれにもそんな権利はない。子どもに罪はない。
06-27 10:35

共産党の井上議員が毎日新聞の「小学生真剣『議論』」を引用して、頼もしい と。確かに頼もしい。けれども、子どもたちにこんな議論をさせている大人の責任を感じないのか。私なら恥ずかしくて紹介なんてできない。共産党は歴史的にソ連などへの配慮から明確な反核を言わなかった前科。(続く
06-27 10:31

2011-06-27(Mon)

こども

こども

こどもの寝顔を見る

こどもの泣き顔を見る

こどもの笑顔を見る

こどもはそんな私を じっと見ている

こどもは じっと見ている

こどもに放射能を浴びせる大人たちよ

こどもに世の矛盾を押しつける大人たちよ

こどもたちは じっと見ている
2011-06-27(Mon)

06/26のツイートまとめ

sensouhantai

ドイツは2020年までに原発廃止。日本は2020年までに再生エネ法の廃止を含めて検討。
06-26 23:16

@Ayurvdist @kubota_photo ツルネンマルテイのメルマガ読んでみたhttp://melma.com/backnumber_151325_5214880/ 絵に描いたような、菅直人が望むとおりの理想的なエセ脱原発。世界救世教ってこんなもん?岡田茂吉が怒るぜ
06-26 23:14

ミスターサンデー さんざん高い数値の取材を見せて、結局「どう危ないかわからない」でお終い。
06-26 22:30

ミスターサンデー 柏市の民家の庭 1.0μSv/h 「この庭の中でホットスポットになってしまっている」
06-26 22:17

ミスターサンデー 放射線量測定 柏市の公園の排水路 「1超えちゃいました」
06-26 22:16

いま、ミスターサンデーで東京の放射線量の話。渋谷で0.23μSv/h。このまま続くなら1mSv/年超える。しかも土や草ではなく舗装した場所だ。
06-26 22:13

これこれ こういうのがエセ脱原発「自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう」http://goo.gl/AnhPx 反対でしょ 「原発廃止100%と自然エネルギーの段階的推進」との違いは決定的。
06-26 21:59

2011-06-26(Sun)

06/25のツイートまとめ

sensouhantai

郊外楽園プロジェクトの仲間とやっている六甲菜園が、だんだん畑らしくなってきた。明日は久しぶりに行ってみよう。楽しみ http://goo.gl/kriYO 郊外楽園生活に踏み出そうかな・・・と迷っている人、試しに畑やってみませんか。
06-25 18:33

経験的に「補助金の出るものは要注意」と肝に銘じている。長期優良住宅の補助金も、普通に取ろうとするととんでもない不健康住宅になる。(ほとんどの住宅屋さんが頰被りしているけど)その縛りを外して不健康住宅ではなくすのに、針の穴を通すような苦労をした。再生可能エネ法も、よくよく注意
06-25 11:41

前承)にもかかわらず、コメントの人、目の前にぶら下がった全量買い取り法案に夢中で、私の言う「とりあえずの脱原発にエネシフは必須じゃない」という意味を理解してくれない。いわゆるエコで自然を目指してきた人にとって、再生エネ法はマタタビ効果。こういうときは、飛びつかずに一度よく注意
06-25 11:05

ブログのコメント欄に「脱原発のエセとホンモノの見分け方教えてくれ。飯田さんはエセじゃない。」という意見あり。で、将来はエネシフ必要だが、とりあえず原発止めるのにエネシフ必要ない。「エネシフが無いと原発止められない」と言う人がエセ と書いたhttp://goo.gl/CRH6z 
06-25 10:48

被リストの一覧を見たら、「売国奴・要注意リスト」なんていうのに入っている。ずいぶん出世したもんだなあ。あはははは
06-25 10:38

2011-06-26(Sun)

食糧10%エネルギー80%自給 脱原発な家づくり

脱原発を言う以上、じゃあ明月社の家はどうやって「脱」するんだ てことを考えないと、技術屋としては物足りない。

単純に原発を止めたらどうなるのかというと、真夏のピーク時の電力がちょっと足りなくなる。
何も対策しないと、その瞬間に大停電ということも 無いとは言えない。
ピーク時間以外も、電力使用量の多い時間帯は余裕が無くて、停電が怖い。
その他の季節や、真夏でも朝や夜なんかは、別に停電になるような危険はない。

もちろん、これは原発を動かすために、わざわざ放置してきた火力や水力を全面的に稼働させた場合だ。
東京電力も、関西電力も、だいたい同じような状況になっている。

このへんの詳しいことは、多くの人が書いているので、ここでは繰り返さない。
要するに、単純に原発を止めるためには、真夏のピーク時の数時間を節電すればいいのであって、企業努力などは必要だけれども、天地がひっくり返るような話ではない。

家という社会の中のミクロ空間では、断熱、通風、日射対策 などをしておけば、真夏の昼下がりに、扇風機一つでそれなりに快適に過ごすことは、そう難しくない。ピークカットによって原発を止めたリスクを回避するという意味では、これだけで「脱原発」合格である。

脱原発は、再生エネルギーにシフトしないとできないみたいに思われているが、そんなことはない。
発電についても、社会システムについても、今ある技術や設備を駆使するだけで、充分に対応できるのである。

しかし、それでは面白くない。

大事な話を「面白い」かどうかで判じて恐縮だが、天然ガスなどで対応する段階を「脱原発のステージⅠ」とするならば、エネルギーや消費についての価値観にかかわる段階を「脱原発のステージⅡ」としたい。

ステージⅠは、やるきさえあればできる。脱原発は、すぐに着手できるし、明日から54基の廃炉に向けて準備を始めることができる。
その点をわざとぼかすために、ステージⅡにならないと脱原発ができない と言う人はちょっと怪しい。
じつは、脱原発のふりをした、電力会社の回し者かもしれない。

とは言え、じゃあステージⅠで充分かというと、そんなことはない。
エネルギーを含めて、消費することが社会の基本システムになっていること自体、オカシイ。
賢い消費者になろうとか、消費者の権利などと言われるけれども、消費者という存在自体が オカシイと気がつかなくちゃならない。

消費というもの自体を、少なくすることを考えなくては。
今の社会で単純に消費を少なくすると、景気が悪くなり失業者や自殺者が増える。だから、消費を減らすことが美徳と言えるのかどうか難しいところだ。

だったら、消費を減らしても、みなが笑って生きていける社会のしくみにするべきなんじゃないか。
それに気がつかせてくれたのが、小貫雅男先生の「菜園家族」だ。
http://www.satoken-nomad.com/
そして、それに触発されて私が提唱しているのが、「郊外楽園プロジェクト」というわけ。

話を戻そう
脱原発は、ステージⅠで一基残らず廃炉にすることを決めたあと、次の段階に進むべきだと、私は思っている。
廃炉にすることまでは、新聞の世論調査でも8割以上の国民が望んでいるのだから、早急に、今すぐにでも着手すべきだ。
再生エネルギーの技術革新を待っている必要はぜんぜん無い。

その次のステップに進む人は、もっと少ないかもしれないが、でも確実に大きな流れになっていると実感する。
ステージⅡの可能性を垣間見た人びとは、そこにある脱原発だけじゃなくて、もっと大きな生き方の枠組みを感じ始めている。

実は、ステージⅡのモデルにしたいような村が存在した。
いや、いまでも存在しているのだが、現在誰一人住んでいない、無人の村になっている。

そう、福島第一原発の放射能が降り注ぎ、計画的避難区域(ほとんど強制排除)の対象となった福島県飯舘村だ。
ご存じの方も多いかもしれないが、飯舘村は原発事故の直前に本を出版する予定だった。
「までいの力」という。

事故をうけて、前書きを書き換えて出版された。
購入すると飯舘村へのカンパになるそうなので、ぜひ一家に一冊の購入をお勧めしたい。

http://www.amazon.co.jp/dp/4904418093


少々引用させてもらう

"までい"とは・・・
「真手(まて)」という古語が語源で、左右揃った手、両手の意味。それが転じて、手間ひま惜しまず丁寧に心をこめて つつましく という意味で現在では東北地方で使われている方言です。
今風に言えば、エコ・モッタイナイ・節約、思いやりの心、人へのやさしさ、です。
そんな飯舘流スローライフを"までいライフ"と呼んでいます。


この本を見ただけでも、こんな素晴らしい村を放射能まみれにさせた原発への怒りがわき起こってくる。
と同時に、この"までいライフ"は、小貫先生の菜園家族にも、私が提案している郊外楽園にも、完全につながる。
いや、つなげなくちゃいけない という思いを強くする。

そんな思いで、脱原発を思うとき、やはり明月社の家はどうやって脱ゲンパツするんだ ということを考えたくなるのである。

そここで考えたのが、表題に書いた「食糧10%、エネルギー80%自給」だ。
食糧10%は、だいたい想像がつくかと思う。
安くて広い土地を手に入れて、庭を20坪くらいの菜園をする。

日本人はだいたい1年に一人570kgの食糧を食べている。
4人家族なら2280kgということになる。
これに対して、20坪の菜園で収穫できるのは、頑張ってもおそらく50kg程度。
とてもじゃないが10%なんて及びもつかない。

ではどうするかというと、主食である米を、直接契約で作ってもらう。
田植えや稲刈りなどに参加しながら、直接お米を作ってくれる農家は増えてるので、こうした農家と契約して、お米は準自給する。
これで、年間50kg、4人で200kgくらい。これで併せて、自給率10%達成となる。

お米と、旬の野菜が手元にあれば、感覚的には10%どころか、半分くらい自給しているような気になるだろう。


では、エネルギーの80%はどうするか

家庭で使うエネルギーは、暖房:給湯:照明など:調理=3:3:3:1 くらいになっている

まず、暖房は可能ならば薪ストーブをつかう。自分の山が無くとも、石油や電気に比べれば、準自給とえいえる。
ただし、薪の運搬にはガソリンが必要。年に数回だけれども。

薪ストーブが難しければ、太陽熱温水を利用して床暖房にする。
天気の悪い日以外は、自給できる。
雨の日などはガス給湯に切り替えるので、おそらく自給率80%くらい。
さらに、家そのものの断熱や蓄熱で、床暖房の利用じたいも最小限にする。

お風呂などの給湯はもちろん太陽熱温水。
床暖房が必要な場合は100万円くらい、必要なければ、安い機種で充分。
歴史もあり、技術的にはほぼ確立されている。
エネルギーロスも少なく、自給できないのは天気の悪い日だけ。
自給率80%程度。

照明やテレビやパソコンや冷蔵庫や洗濯機は、太陽光発電。
太陽光発電は、まだ過渡的な技術であると思っているし、長年原発のパートナーを務めてきたという歴史があるので、扱いには要注意だ。
そうはいっても、家庭用風力はまだまだこれからなので、当面は太陽光発電で、照明等の半分を賄う。

予算が許せば、蓄電池を導入して、夜間も太陽光の電気を使えるようにする
蓄電池は、実用的なものだと100万円以上するようだ。
パソコンやLED照明を数時間使う程度の予備電池ならば、10万円くらいから売っている。

調理は、当面はガスを使う。だから、自給0%。

以上、暖房3x80%+給湯3x80%+照明等3x50%+調理1x0%=6.3
ということで、この時点で自給率63%となる。

菜園生活のライフスタイルも、家の作りも、そもそもエネルギーを使わない方向に誘導するので、実際は効果はもっと大きい。
断熱だけでなく、蓄熱や調湿、素材の肌触りにいたるまで、できるだけエネルギー消費に頼らない作りになっている。

たとえば、同じ室温でも、コンクリートの床や壁だと耐えられない寒さでも、木の家ならば大丈夫、ということがある。
これは、コンクリートは断熱性能がないのに熱容量が大きすぎて、体温を奪われてしまうからだ。比喩的に冷輻射とも言う。

それに対して、木はほどよい断熱と熱容量を兼ね備えており、慣れれば室温12℃くらいでも暖房無しで過ごせる。
じっとしてパソコンを打っていると、さすがに指が凍えるけれど、家事をしたり家の中を動いているときや、ちょっと厚着をして本余読んだりする分には大丈夫。実践しているのでまちがいない。

薪ストーブも太陽熱の床暖房も無い家では、ホットカーペットがおすすめ。
一番少ない電力で、必要充分な暖かさが得られる。
温度を低めに、パワーも弱で使えば、おそらく100W程度。

ただし、富士通ゼネラルなどの、電磁波カットのものに限る。
通常の電気ホットカーペットは、電磁波計の針が振り切れる。しかも、体を離すことができないので、要注意。

また、菜園で過ごす時間が長くなれば、必然的に電気などの使用は減る。

こうした効果を25%と見積り、63x1.25≒80% とあいなる。


ここで、太陽光発電の前科をバラしておく

太陽光発電は、原発と非常に相性が良いのである。

太陽光は昼間発電する。夜は停止している。
原発は、昼も夜も動き続けている。夜は電気が余る。

つまり、原発と太陽光発電を、一定の割合でミックスすると、原発にとってもっとも効率の良い状態が生まれる。
出力調整は、太陽光発電はやってくれるので、一定の出力で稼働し続けることができる。
無駄そのものの揚水発電も動かす必要がない。

太陽光発電の割合がずっと増えれば、原発の余った夜間電気を特価で販売しているあのオール電化も必要なくなる。
このように、太陽光発電は、誕生から将来に至るまで、原発のパートナーとして生まれ育ってきたのである。
その危うさを認識しながら使うようにしないと、どこに罠が埋まっているかわからないという、うさんくささが抜けきらない。

それ故に、できることならば太陽光発電は、蓄電池と組み合わせて、完全電気自給の方向性を取るべきだと思う。

以上、最後に注意を喚起しつつ、食糧10% エネルギー80%自給 の脱原発の家を早く設計したいなあと思うのである。



2011-06-24(Fri)

06/23のツイートまとめ

sensouhantai

脱原発ステージⅡのモデルになりそうな村が、福島県飯舘村だった。飯舘村を取りもどすこと、全国に飯舘村の”までいライフ”を広げること。これが脱原発のゴールでなくてはならない。「までいの力」http://goo.gl/fWY6Mを購入すると村への寄付になる。ぜひ一家に一冊
06-23 22:53

脱原発は、ステージⅠとステージⅡにわけるべき。ステージⅠは既存の発電技術で速やかに全部の原発を代替し停止~廃炉へ。ステージⅡは、エネルギーを含めて消費に依らない新しい社会システムを考える。両者を混同させることは、どちらをも不可能にする。意図的に混同させる者は隠れ原発推進派。
06-23 22:48

本気の脱原発と、見せかけの脱原発の見分け方。再生可能エネルギーへシフトしないと原発はなくせないという人→エセ。既存技術でとりあえずの全炉停止~廃炉は可能。そのことを意図的に隠すために再生エネやエネシフ言うひと多い。実は電力会社の回し者と見た。
06-23 22:45

日米安保協議:ヒラリーは もういい加減にしてとばかりに「米議会はイライラしてるのよ!」 それでも日本側は普天間問題の長期化をねらう。それにより米軍を引き留めたい。国防長官がパネッタなって あっさり在日米軍の大幅撤退なんてことにならないように必死。パネッタはアフガン撤退の実行役。
06-23 10:21

日米安保協議:めちゃくちゃな内容に、さすがの記者クラブメディアも酷評している。地方紙には正論も多い。ゲーツ国防長官が退任する間際になぜ協議やったか。日本側がゲーツの袖にすがって懇願したのだろう。日本側は普天間問題の長期化により米軍の引き留めに必死。
06-23 10:13

ビンラディン殺害(のような情報)、ゲーツ国防長官退任、アフガンより米軍3.3万撤退。ここまでは想定内。この先全面撤退に進むかどうか。進むならオバマは本気。アメリカを亀にして、ウチにこもって守るつもり。日本の防衛、外務(利権集団)は袖にされる。イスラエル、産軍複合体はだまっていない
06-23 09:51

2011-06-23(Thu)

菅直人のエセ脱原発にだまされるな! 8月解散にむけて (加筆あり)

先日、天木直人氏のブログに共感して、「8月電撃解散・エセ脱原発総選挙」の可能性を書いた。

それを裏付けるかのような事態が続き、ついに17日の夕刊フジの大見出しに 「菅は延命の“大天才”だ!『脱原発で解散』恥知らずシナリオ」 とあいなった。

今では、多くの人が、菅直人の「脱原発解散・総選挙」を、ほぼ規定の路線と認識している。
が、そう認識している人の中でも、やはり「甘い」と言わざるを得ない人が多いように、私には思われる。

以下、私の想像を書き連ねてみる

面倒なので、文体は断定型で書くけれども、すべて「かもしれない」とか「もしかしたら」に過ぎないことは、言うまでもない。

■■

まず、これからの菅直人の動きの特徴を二つあげる

一つは、相当思い切った人事やパフォーマンスで、「脱原発」らしさを演出する ということ。
これは、菅直人の脱原発が偽物だと思っている人には、えっ もしかしたら本物? と思わせるくらいのことをやる。

もう一つは、新エネルギーを全面に出して大騒ぎする ということ。
新エネ=脱原発かのような錯覚を利用して、菅本人の口からは決して脱原発とは言わない。

この線に沿ってこれからの流れを想像してみる。

■■

まず明日の月曜日。ちまたでは、内閣改造があるのではと噂されている。
内閣改造は、いきなりは行わない。それでは、パフォーマンス効果が薄いからだ。
主立った面々に打診していることをリークして、噂と報道で騒然とさせる。

福島みずほ氏に入閣要請することもあり得る。
権力欲にとりつかれた周辺の圧力を福島氏がはねのけられるかどうか、微妙なところだ。
もし、拒否されたとしても、福島氏に入閣要請したとなれば、「菅は本気だ」ということになる。

亀井静香氏の副総理は、ありうるかもしれない。
反菅であっても、本音は原発推進であれば、OKなのである。
亀井氏は地下原発推進議連の顧問であるから、充分資格はある。

地下原発推進議連ということならば、驚天動地、鳩山由紀夫氏の入閣も無くはない。
菅延命の立役者でもあり、小沢氏にたいする言い訳もできる。

小沢氏への言い訳という意味では、小沢グループの1期生を数人政務官に入れるくらいのことはするだろう。
むしろ、それで切り崩そうという魂胆だ。
サイボーグ女史のような強力な人はおいといて、次の選挙心配してるような人を取り込む。

現在の執行部や閣僚で、間違いなく棄てられるのは、枝野と岡田、それに海江田。
枝野は、これまでの菅政権の顔だから、イメチェンするためには絶対変える。
これまでの災害対応の遅れは私の力不足でした みたいなことを言わされて、菅本人がやめていないのに、菅内閣の愚策の責任を取るような格好で辞めさせられる。

総選挙を画策する以上、岡田を変えるのは当然。
なにせ岡田は、選挙に負けるための幹事長なのだから。
これまでの、民主党を壊すための菅政権ならば岡田幹事長でよかったけれども、今度は菅は選挙に勝つつもりだ。
だから、ぜったいに岡田は変える。
都合よく、刺し違える とか言っているから、うまいことだまして、辞表を出させるだろう。

幹事長になるのは、仙谷だ。
ペテンの上にペテンを重ねるような総選挙で、複雑に絡み合う関係を操作できる人材は、おそらく他にないだろう。
菅は仙谷を切るとかいっているが、ここ一番で腹芸のできる役者を棄てるとは思えない。
仙谷を残すことでマイナスイメージはあるが、仙谷にも脱原発をうそぶかせれば、カバーできるという読みだろう。

海江田は、菅政権での原発推進の象徴として、無残に切り捨てられる。
今日発表した「原発再稼働の要請」にしても、切り捨てるワルのイメージを大きくするためのやらせに過ぎない。
海江田にすれば、言われたとおりに再稼働要請したのに、悪逆非道の汚名を着せられて切り捨てられることになる。
自業自得とはいえ。

大連立を前提にした選挙戦にするかどうか。
これも、大きな問題だ。

解散総選挙をする以上は、大連立は表に出さないと見る。
自民党=原発 のイメージが強すぎて、脱原発選挙の意味をなさなくなる。
河野太郎氏のような自民党があと30人くらいいれば話は別だが、現状の自民党との連立は、選挙後にモソモソと持ち出してくる。

■■

7月は、そんなこんなで、菅=脱原発 かのような錯覚を作り出すことに、メディア総出で取り組むことになる。
孫正義と飯田哲也が、今以上にテレビ画面に露出する。
3.11以降、わき起こってきた脱原発のうねりの、半分くらいは、菅のパフォーマンスにだまされ、菅万歳に転じる。
明確な脱原発ではないけれども、漠然と原発に不安を抱いている94%の国民の大多数が、菅直人やるじゃん と思い始める。

また、7月は大節電フィーバーとなる。
火力や水力や自家発電を総動員すれば、そこまで節電しなくてもいいのに、過剰な節電騒ぎを起こさせる。
また、一部ではわざと短兵急な原発停止パフォーマンスをやって、意図的に社会的なパニックを引き起こす。

影響の大きすぎる東京や大阪ではなく、どこかの地方都市が狙い撃ちにされるだろう。
そこへ、菅はすっ飛んでいって、復旧に努めるパフォーマンスをすると共に、「エネルギー転換のために、耐えてほしい」などと涙ながらに演説する。

こうしたパフォーマンスの効果を調べるべく、毎週のように世論調査が行われ、菅直人の人気はうなぎ登りに上昇していく。
以上、これが表側

■■

裏では、仙谷が候補者選びと、連立にむけてうごめき回る。
選挙中は脱原発とか言いながら、選挙が終わったら、ケロッと前言を翻すような厚顔無恥な候補者を、厳選していく。
原発推進でも、馬鹿正直な候補者はダメ。

まず、社民党を取り込む。
組織票のこともあるが、それ以上に「脱原発」のイメージを決定的なものとすることができる。
入閣まではできなくても、選挙協力までははまちがいなく持ち込む。

公明党を取り込むのは簡単。
勝ち馬に乗る習性があるのだから、ちょとくすぐれば容易に乗ってくる。

自民とは、複雑な交渉になるだろう。
つまり、うまく敵になってもらう必要がある。
だから、表向きは対決姿勢を表しながら、裏で選挙協力ということになる。

具体的には、小沢グループの選挙区に、「脱原発候補」を立て、共倒れさせる。
複数候補は小沢氏の持論でもあるので、小沢氏も文句言えないだろうという読みだ。
だが、まったく準備期間がないところで複数候補をやれば、組織票に勝る自民党候補に有利なのは言うまでもない。

そして、裏で大連立を考えるに当たって、最大の障害は首相候補だ。
自民も民主も脱原発も、全部納得させられる候補なんているのか??

それが、いる。
ここ大阪に。
しかも、ウチのすぐ近く。

言うまでもない、橋下徹 だ。

4月の大阪府議会議員選挙で、各候補者は目立った政策もなく、ただ橋下の写真をポスターに貼っただけで、40%の得票率、過半数の議席を獲得した。
このすごさは、目の当たりにしたものしかわからないかもしれない。
本当に、橋下の個人の人気だけで、どこの馬の骨かもわからない府議候補が、これだけの票を集めてしまったのだ。

もちろん、周到なマスコミ対策による効果はある。
が、それを含めて、橋下徹という人間は、計算高いのである。
良く言えば、読みが深い。
フツウに言えば、ずる賢い。

我が吹田市などは、自民党が橋下にすり寄って、市長選は元自民党の府議が橋下派の候補になり、それを自民が応援するというかたちで圧勝。
この橋下徹・大阪維新の会が、近畿ブロックの比例代表で出てくるだろう。

もちろん、橋下には、選挙後の大連立下での首相の座を約束する。
自民も民主も、近畿ブロックでは橋下応援態勢をとり、マスメディアも、例によって連日のように橋下追っかけを始める。

11月に大阪ダブル選を唱えていた橋下は、適当な候補を見繕って放り出し、「日本のために、断腸の思いで出馬することに決意しました」などとほざく。
ダブル選はダブル選でも、衆議院と大阪府知事のダブル選になり、まあ当然のように橋下派の知事候補が当選する。
橋下の狙い通り、辛坊治郎が出るのかどうか。辛坊治郎に橋下のような野心があるのかどうかが鍵だろう。

案外、そこまで言って委員会でワーワーやってるのが楽で良いと考えているかもしれない。
近畿ブロックの第2位候補だったら出るかもしれない。

とにもかくにも、こうして、裏では大連立と、その統一候補首相と言うべき橋下徹の擁立が決まっていく。

■■

そして、8月6日。
広島の原爆犠牲者慰霊祭・平和記念式典において、「核エネルギーから新エネルギーへの転換」を高らかに宣言するのである。
もちろん「核エネルギーの廃絶」とは、絶対に口にしない。

そして、東京に帰った直後、菅直人は衆議院を解散する。
脱原発とは、一言も口にせずに「脱原発」総選挙をやらかすという 前代未聞のペテンの始まりだ。

あの希代ののペテン師小泉純一郎でさえ、郵政民営化と口にせずに選挙をしたわけではない。
まあ、本当のことを言わなかったのは同じだが。

脱原発の文化人とやらが、大挙して菅の応援に駆けつける。
グリーンピースあたりが、どこまで真相を見抜けるか、危なっかしいことこの上ない。
坂本龍一、田中優、加藤登喜子、などなど、まじめな人だけに、だまされないように願いたいが・・・

かくして、雪崩的大勝利を収めた菅直人は、救国内閣と銘打って、自民公明との連立を表明。
同時に、統一首相候補として、橋下徹を指名する。

当面は社民党も連立内閣に入れておくが、次第に脱原発のウソを表面化させ、新エネの開発はするけれども、原発は減らさないことを知って連立離脱。
そのように、しむけられる。

小沢派は、「脱原発候補」を刺客にされ、大量に共倒れ。
一気に勢力を減らす。

■■

こんなシナリオにならないためには、菅の「エセ脱原発」が偽物であることを、徹底的に暴くしかない。

ますゴミは、これからは菅万歳なエセ脱原発文化人を大量に登場させる。
中には、純粋に脱原発が実現するんだ♪と信じている人もいる。
そんな人たちのウソを暴くのは、原発推進との戦いよりも、何倍も困難だ。

これはまさに、少し前までの「地球温暖化」に異を唱えることに似ている。
エコだエコだと言いながら、まじめな人たちが無自覚に原発推進を担ってきた。
今また、同じ人々が、脱原発だと言って、原発温存に手を貸すことになる。

困難だけれども、それしか道はない。

この大ペテンの弱点は、敵の中でも理解している奴は少ない、ということ。
肝心の民主党内でも、小沢派の切り崩しは少しできたとしても、逆に「まじめな原発推進派」からはそっぽを向かれる。
要するに、なかなか足並みがそろわない。

これは、統一候補として用意されている橋下徹と、菅直人の関係にも見られる。
この二人、おそらくそりが合わない。
菅は橋下に足下をすくわれるという恐怖感をもっているし、橋下は菅のことをただの馬鹿だと思ってる。

そこで菅は、橋下にかわる候補として、馬淵澄夫を立てようとしている。
たしかに、耐震偽装事件ではがんばった男であるし、実行力もある。
感覚的には、悪い人材ではない。押し出しも強い。

実を言えば、本稿でもかつて馬淵首相論を書いたことがある。
ご記憶の方もおられよう。

しかし、馬淵は「優秀なモーレツサラリーマン」なのである。
親分がいて、始めて動く。
ここ数年、その親分を決めかねていたことが、民主党内であまり派閥色を強くしない結果になっていた。

しかし、国交大臣だった前原の下で副大臣をやり、あろうことか代表戦で菅支持を表明して後釜大臣に座ったあげく、八ッ場ダムの「中止の中止」で、一気に党内での信用を失った。
また、私を含めて、これまで支持してきた人々から、総スカンを食らった。
一時はブログも炎上したらしい。

その後、問責決議で国交大臣を辞めさせられ、現在は原発担当の首相補佐官になり、東電に対する窓口になっていたはず。
東電からの情報がいい加減なのは、この人の責任もあるはずなんだが、全然表に出てこない。

いくら何でも、いまさら首相候補は無理だろうと思うが、本人はたきつけられたらしく、その気になっている。
メルマガでも、東京原発のことなどかいて、ニワカ脱原発になろうと必死だ。

こうやって、敵がもめてくれればくれるほど、こちらは助かる。
しかも、橋下が出てくるよりは、馬淵を立ててきた方が、100倍助かる。
いずれにしても、このスキを突くためには、菅の向こうずねを狙いすまして蹴飛ばすしかない。

小沢派は、団結して明確な党内グループを結成し、党のマニフェストとは別に、グループの公約を掲げるべし。
そこでは、明確な脱原発のタイムスケジュールと、増税反対のスキームを明示する。
そして、それに対する菅の対応を暴く。

明確な脱原発と、増税反対 この二つを柱にして、団結して選挙に臨めるかどうか
ここに、小沢グループが生き残り、起死回生の策を打てるかどうかの分かれ道になる

■■

菅の弱点の二つ目は、財界の信頼がない、ということ。
もともと信用のない菅直人が、「これはペテンの脱原発で、本当は推進なんですよ。信じて下さい。」と言ったって、そう易々と信じられるものじゃない。
財界というのは、やはり自分の業界や会社というものに責任があるので、同じ程度のワルであったとしても、政治家ほど無責任にはなれないはずだ。

マイケルグリーンあたりが仲介すれば別なのだろうが、これはこれで目立ちすぎて困る。
一世一代の大ペテンは、一朝一夕で準備できるもんではない。
もともと信頼の薄かった財界を取り込むには、あまりに時間がなかったのである。

一例として、岡田克也が再生エネ法案について経団連に協力を求めたが、袖にされたという話がある。
だいたい、岡田にこうしたネゴをやらせた時点で破談するのは目に見えてるだろう と私でも思うのに、それをやらせてしまうのが、敵のぎくしゃくさ加減なのであるが。

その後の話は表には出ていないが、おそらく、点検中の原発再稼働と引き替えに、再生エネ法への協力を取り付けたのではないか。しかも、中身はこっそり骨抜きにする密約を含めて。

しかし、これはエセ脱原発で行きたい菅直人にとって、痛手になった。
内閣改造で海江田に詰め腹切らせようかと思っていたら、ネット討論での自分の発言までばれてしまった。

このままでは、味方につき始めたグリーンピース系の人々は離れていく。
土俵際の魔術師は、こんどはどんなペテンでごまかそうかと、今夜は考えて込んでいるだろう。

■■

もう一つ、菅のスキを突くための戦術は、もちろん、本当の世論だ。
菅のペテンは、ペテンは全てそうだけれども、だませる ということが前提になっている。
ところが、なんだか思ったほどの効果が出ていないとなると、とたんに自信喪失して、右往左往し始める。
そうなればしめたもんだ。

どんなきっかけでもいいから、菅の脱原発がペテンであることを暴き、その証拠を開示し、だまされないぞ という意思表示をすること。
できるだけ、菅の目に触れるように、ちらちらと視界の端にちらつくように。
決して、いける という確信を与えないように。

最後の最後の人間の感性を信じて。

PS.人の良い日本在住老男若女にお願い

古今東西、庶民の自己主張には 「迷惑」「暴力」との悪罵が投げつけられる
多くの、善男善女はここで、びびってしまう。

しかし、それでは、敵の思うつぼ
地獄への道は善意に敷き詰められている というではないか
(もとの意味はちょっと違うけど・・・)

ちょうど良い案配の見本があったので、転記しておく
こういうのが、「迷惑」を装った言論弾圧だ

(以下コメント欄から引用)
いくら原発反対でも、暴力は暴力です。いかなるものも正当化はされないと思います。まして、このデモで新宿に買い物に出た人や住宅街の近隣住民はせっかくの休日を台無しにされました。多くの人が集まったから成功という考え自体が奢りにしかみえません。迷惑をかけられたひとたちは金輪際このような活動に賛同しないでしょう。自分達の自己満足に陶酔したデモなど成功とは言いがたい。思想とか意識の高さとかそんなものではない。シンプルに不快なものは不快。ただそれだけだと思う。
(引用以上)

この手のものの特徴は、自分の考えを明らかにしないこと。
つまり、あたかも第三者を装うこと。
その上で、迷惑を被った人は云々 と書き連ねる。

どうせ書いているのは、沿道で日の丸振っていた、ザ行っとく会とかなんとか言う連中だろう

それにしても、こんな手法が通用するのは、日本だけなんだろうなあ きっと。
2011-06-22(Wed)

06/21のツイートまとめ

sensouhantai

2プラス2:内容分かっているのにワシントンに行った北澤と松本は、参議院の了解得ずに国会会期中に出国。 しかし食糧価格高騰への対応話し合うG20農相会議に、鹿野農水相は出席断念。原発事故による輸入規制の問題もある。 どっちが大事か一目瞭然。
06-21 23:32

2+2:初回の1996年以外、全てアメリカで開催。これをオカシイと思わない、麻痺した感覚。
06-21 23:23

2+2 始まった途端に、共同声明の内容がNHKで放送される。最初から内容は決まってる。わざわざ雁首そろえるまでもない。旅費と人件費の無駄。 日本の閣僚が確かに承りました という宗主国拝礼の儀式。
06-21 23:16

日米の外務・防衛閣僚協議(2+2)がワシントンである。もう辞める内閣の日本の外相・防相と、あと10日で辞めるアメリカの国防長官。4人中3人がほぼ蝋人形。一体何を話し合うの? 2+2の実体は、アメリカの意向を一方的に聞いてくるだけだということが、丸わかり。
06-21 23:11

(仏アレバの)「高価だが安全な原発」はトラブル続きhttp://t.co/hAb3P7V てなことを書いているそばから、本当に壊れた「汚染水浄化装置また故障…今度は除染装置」http://goo.gl/z5U9o こんなとこに依頼した時点で予見できたこと 全て人災
06-21 13:17

更迭なのか逃亡なのか RT @sayakaiurani: ちなみに代表は更迭(笑)"@sensouhantai: (仏アレバは)「高価だが安全な原発」を掲げ、第3世代原発「欧州加圧水型炉(EPR)」を売り込んできた。だがEPRはトラブル続きhttp://t.co/hAb3P7V 
06-21 13:14

そりゃあ 学校で先生が子どもに「死ね」と教えたことのある国ですから RT @floressas1405: 日本は国民を殺すことをなんとも思わない殺人国家。
06-21 13:12

東電が地下ダムの建設を拒否っている 「政府と東電の費用負担が明確でない中、東電が費用計上すれば債務超過に陥りかねないことを懸念」http://goo.gl/EeVNQ この期に及んで1000億円をけちって、地下水の放射能汚染を放置拡散するのか。鬼。まさに原発鬼だ
06-21 10:16

(仏アレバは)「高価だが安全な原発」を掲げ、第3世代原発「欧州加圧水型炉(EPR)」を売り込んできた。だがEPRはトラブル続きで、受注したフィンランドでは建設コストが2倍近くに膨らんだうえ、稼働開始は3年遅れたhttp://goo.gl/8nkI7 こんな会社に生命線を預けたんだ
06-21 10:08

2011-06-21(Tue)

06/20のツイートまとめ

sensouhantai

おいおい 一気にゴビ砂漠行っちゃうの。日本の原発はどうすんのさ 「孫ソフトバンク社長、ゴビ砂漠で自然エネ発電提案」http://goo.gl/DqNT7
06-20 20:01

あんぐり・・・ いや アングリーと言うべきか 「原発事故の避難者、精神的苦痛の賠償は月額10万円」http://goo.gl/h7n63 体育館に寝泊まりさせたら2万円増額だと・・・
06-20 19:55

@SANNGATUUSAGINO 上瀧先生こんにちは。状況はいっこうに明るくなるどころか、悪い方にばかり想像が進んでしまいます。脱原発勢力の内輪もめになったら、新たに声を上げはじめた人たちが、一気に嫌気をさすでしょう。でも、どんな状況でも楽しんで行くしかないですね。開き直って
06-20 16:24

「支援米2トン被災地に送らず 神社本庁職員ら持ち帰る」http://goo.gl/C0XeE 自分たちはバチを当てる側だから大丈夫だと思ったんだろうか
06-20 12:25

改めてびっくり 「各地域で将来起こりうる最大の地震、津波を念頭に防災対策を練る」と中央防災会議。今まで最大を念頭に置いていなかったなんて・・・
06-20 10:26

リツイートした一連の孫崎さんの言葉。恥ずかしながら、始めて福田康夫首相電撃辞任の真相を理解。「あなたとは違うんです」の真意もわかる気が。
06-20 09:52

それにしても、世界の英知を集めて作った「はず」の汚染水浄化装置が、壊れに壊れ、動いたと思ったら5時間で許容量オーバー。この「英知」に原発の安全を託して良いんですか?
06-20 09:45

橋下の脱原発がパフォーマンスであることの証 一例。「大臣はじめ、霞が関の役人を全員原発の周りに強制的に住まわせればいい」と目立つ発言で目くらましするが、その直前に言っていることは「時期尚早」。つまり、形だけでも説明が付けば再稼働して良い、ということ。
06-20 09:43

ここ数日風邪でフラフラしていたので重要なニュースが抜けていた。「<脱原発>大阪市の平松市長が関電に提案へ」http://goo.gl/XR9H0 大阪市は関電の筆頭株主。橋下のパフォーマンスとは重みが違う。どう転がるか行方に大注目
06-20 09:37

念のため書いておくと、現時点で坂本龍一さん、田中優さん、加藤登喜子さんたちが敵だなんて思っていないし書いてもいない。もちろん「人のいい馬鹿よばわり」なんてしていないのに、私のブログへのコメントにそう書いているのは、だまそうとしている側がそう思っているからだろう。
06-20 09:28

more...

2011-06-20(Mon)

06/19のツイートまとめ

sensouhantai

産経にもこういうことを言う人がいるんだ。「復興財源へ「米国債の呪縛」を解け」http://goo.gl/Nsyx9 
06-19 23:34

そう、忘れてはいけない。ペテン師の言うことは、すべてペテンなんだと言うこと。もっともらしくみえることほど、より酷いペテンなんだと言うこと。
06-19 22:52

「私たちにとって大切なのは、ひとつひとつのプロセスを、丹念に、正当なものとして、歴史に刻んでゆくことである。(略)脱原発がどれほど大切なものであれ、それ以前の問題である詐欺やペテンをそのまま不問に付すことはできない。」植草一秀氏http://goo.gl/ptX4Y
06-19 22:51

【拡散希望】地下原発推進議連の全員の名簿が見当たりません。顧問以外のメンバーが伏せられているのは不審。ご存じの方公開して下さい。
06-19 13:54

昨日は高熱で寝込み、今日は大事を取って一人で留守番。久しぶりに大きな音で第九を。いやあ いいなあ。
06-19 13:52

どなたか、地下原発推進議連の49人の名簿お持ちじゃないですか
06-19 13:44

海江田がやらかした「原発再稼働要請」は、菅直人が「やっぱり再稼働しません」宣言するための前振り。海江田は詰め腹切らされて使い捨て。後任は、表向き脱原発に見えるのをもってくるだろう。
06-19 12:28

福島みずほ氏 @mizuhofukushima が、いまや「菅直人応援団」の飯田哲也氏とべったりなのが気がかり。脱原発の中でも、本当の脱原発と、実は共存容認の減原発を峻別すべき。専門家でありながら、今の菅を応援するのは本物じゃない。
06-19 12:22

エセ脱原発総選挙。社民党は利用される可能性あり。選挙中だけパフォーマンスの人寄せパンダにされて、選挙終わったら原発推進方針転換→連立離脱。福島さん 欺されたらアカン
06-19 12:13

脱原発宣言はしないけど海江田は使い棄てるでしょ エセ脱原発パフォーマンスのために RT @kazu1961omi: 本気じゃないからやらないよ。絶対に。RT @k_onomura 菅総理、本気で自然エネルギーやるなら、脱原発宣言と海江田大臣の更迭が必要。
06-19 12:09

more...

2011-06-18(Sat)

06/17のツイートまとめ

sensouhantai

橋下の手法、コイズミに酷似シングルイシューで目くらましわざと敵を作ってイジメをショータイムにする天皇の威を借る大阪府議会選挙を目の当たりにした人は、その破壊力のすさまじさが分かるはず
06-17 22:41

橋下徹が、8月総選挙の目玉、おそらく大連立統一候補、すなわち臨時内閣の総理大臣になるというストーリーには、反応が薄い。まさか、とか、大阪ダブル選挙って言ってるし とか 甘い甘い考えの人が多いのだろう。橋下徹は、敵ながらアッパレ。極めて優秀で狡賢い。あま~い日本人は全部食われる
06-17 22:28

何回も繰り返す菅直人の「脱原発かのようなパフォーマンス」は、エセ脱原発=原発維持&新エネ利権だ8月になれば、テレビ画面は大連立統一候補・橋下徹と、新エネの旗手・孫正義で埋め尽くされるだろうこうなった時の恐ろしさを、小沢グループの人びとは分かっているだろうか
06-17 21:56

橋下徹首相という悪夢は、もう少し先のことだと思っていたが、時代はドラスティックだ。そして、明るい兆しは必ずどん底の巻き返しを伴う。政権交代は 民主党内のクーデターに遭った脱原発のうねりは、菅、橋下、孫らのエセ脱原発=原発維持&新エネ利権に取り込まれようとしている
06-17 21:51

夕刊フジが言うとおり、8月6日に菅直人は「核エネルギーからの転換」を宣言するだろう。(廃絶ではなく転換)そして、脱原発も核廃絶もひと言も口にしないまま、エセ脱原発総選挙に打って出る目玉は橋下徹。応援団長は孫正義コイズミと瓜二つの橋下には、もってこいのシングルイシュー選挙
06-17 21:48

できれば、大阪府の境界にハシモトホイホイを設置して、害悪を垂れ流しに東京へ行くのを阻止したいところ。8月解散総選挙。大連立代表候補は、おそらく橋下徹になるだろう。地方から中央にのし上がるファシズムコースを変更して、一気に頂点に登るつもり。
06-17 21:44

よく見れば、ネット上には二階堂とかネットゲリラとか、原発選挙を書いている記事はけっこうある。しかし、「期間限定・救国大連立内閣」の首相に誰を据えるのか、については、目立った見解は見当たらない。やはり、橋下徹が「日本のために断腸の思いで」とか言いながらホイホイ出てくるのでは
06-17 21:39

キオスクで夕刊フジの大見出しを見てびっくり。いよいよ、大手の報道(の片隅)でも、菅直人の8月電撃解散・エセ脱原発総選挙 が語られはじめた。http://goo.gl/6Is3A
06-17 21:26

菅は「脱原発」なんてひと言も言ってないですよ! マスゴミ戦略で国民にそう思わせているだけ RT @ultimatewarror: 菅の脱原発にしろ、国会で問題になってる産廃放棄容認にしろ、代議士の仕事(立法)をせずに口で言ってるだけ~内閣が代わる度コロコロ変わる~
06-17 21:14

う~ん 菅直人の「エセ脱原発」に騙されている人が激増している予感。何度も言うけど、菅はひと言も「脱原発」なんて言っていない。それどころか、G8で「原発推進」を国際公約したばかり。エネルギーシフトも発送電分離も、原発との共存可能政策。菅直人の「エセ脱原発」に騙されるな!
06-17 14:13

more...

2011-06-17(Fri)

06/16のツイートまとめ

sensouhantai

やはり8月「エセ脱原発」解散の可能性濃厚 RT @asahi_kantei: 社民党の福島みずほ党首が首相のもとを訪れ、全量固定価格買い取り制度関連法案の成立と、福島県民への健康手帳の配布、子どもたちの健康管理対策などを申し入れ。首相はいずれにも前向きで、今国会での法案成立に意欲
06-16 15:39

【6/16東京新聞こちら特報部②-1】 子に体調異変じわり 大量の鼻血、下痢、倦怠感 「放射線と関係不明」 原発50キロ 福島・郡山は今 http://goo.gl/cn4aG ←こちらのブログがアップしてくれています
06-16 15:36

「被災150世帯の生活保護停止 補償・義援金を収入認定」http://goo.gl/tK17m ほんま血も涙もない ちゅうのはこういうことやね。 もちろん悪いのは自治体だけじゃない。ここまで困窮する自治体を放置している菅内閣こそ人でなし。
06-16 12:25

前承)「8月電撃解散・総選挙」の背景を、ブログに書きました。「菅直人の「脱原発」ポーズは、脱原発つぶしを狙っている」 http://goo.gl/WKZnF 
06-16 12:18

前承)「8月電撃解散・総選挙」:言うまでもないが、菅直人の「脱原発」は真っ赤な偽物。「原発推進」をG8で国際公約してきたばかりの総理大臣が、どうやったら脱原発なのか。孫のメガソーラーも菅の再生エネ法も、原発推進の目くらましに過ぎない。(続く
06-16 12:17

前承)「8月電撃解散・総選挙」:辻元清美や孫正義などを表にたてて、枝野や前原がバックについて、8月「エセ脱原発」総選挙。もちろん、その時に大きな顔をして飛び出してくるのは、橋下徹である。全ての点が線になり つながってしまう。(続く
06-16 12:13

前承)「8月電撃解散・総選挙」:(菅は)仮設住宅が完成して住所が確定→選挙ができる体制が整うこと。そして、再生エネ法を通して自分があたかも脱原発の旗手であるかのような顔ができること。この二つの条件が整ったら辞めると言うのだ。(続く
06-16 12:12

天木直人さんが指摘する「8月電撃解散・総選挙」。考えれば考えるほど、リアリティがある。菅は「仮設住宅への入居」と「再生エネルギー法案」を、辞める目処だという。つまり、(続く
06-16 12:10

デモは迷惑になることもありうる。それでもなお守られるべきだから「表現の自由」と規定されている。どこからもイチャモンつけようがないのなら、いちいち憲法に規定する必要はない。 RT @tsukiji14: 石原伸晃の元秘書杉並区議大和田伸が区議会で「デモは迷惑で規制すべき」
06-16 00:25

2011-06-16(Thu)

菅直人の「脱原発」ポーズは、脱原発つぶしを狙っている【追記あり】

菅直人と孫正義が、仲良くお手々をつないでいる。

つい先日、原発推進を国際的に公約してきた菅直人が、まるで脱原発の旗手であるかのような勢いだ。

これは、絶対におかしい。
G8で、「持続的で安定的な原子力利用を目指す」と世界に公約した菅総理大臣が、どこをどう押したら脱原発になるのか。
こんなのを持ち上げて、得意になっている孫正義も、一気に化けの皮がはがれてしまった。

これは、意図的に菅直人を脱原発のように仕立てて、どっから見ても原発推進派との芝居をやっているということだ。
ニュースサイトでも、G8での首相発言は、どの新聞社も早々に削除されている。
読売・産経が原発推進、朝日・毎日が脱原発 と色分けしているのも、明らかに出来レース。

脱原発が、時代の分かれ目になろうとしている今、菅のような恥知らずの権力亡者を使って、脱原発を汚し、換骨奪胎し、続々と集まり始めたフツウの生活者に、嫌気を起こさそうとしている。
端的に言って、あの菅直人が脱原発を言っただけで、脱原発運動は汚染される。

そこに降ってくるだけで環境を汚染するという、まるで人間放射能のような存在が、現在の菅直人だ。

仙谷らの菅おろしは、何かおかしい とずっと観察してきたが、どうやらこういうことらしい。

菅が粘るだけ粘って、エセ「脱原発」を唱え、孫とも連携して何事かのアクションも起こす。
そのことで、本当の脱原発を汚し、つぶす。

裏では現状以上の原発を推進しながら、20%の太陽光やらをすることが、まるで脱原発かのように、大騒ぎする。
孫正義のメガソーラーを大々的に報じて、まるでエネルギーシフトが進んでいるかのように欺す。
ほんわかと脱原発を意識した人はそれに欺され、シビアにものを見ている人は、脱原発に幻滅する。
そうやって、ごうごうと盛り上がってきた、時代を変えうる脱原発のうねりを、崩壊させる。

脱原発という課題は、運動だけでなく、この何十年かで始めて、国のあり方を国民が鋭く見通せるきっかけになっている。
そうした、エポックメーキングとしての脱原発をつぶそうしているのだ。

これが、今起きている、「菅=脱原発」VS「仙谷ら=原発推進」という見せかけのお芝居の、本当のシナリオ。

ツイッターやブログを散見しても、すでに欺されている人がたくさんいる。
とんでもない。

G8で原発推進を公約した菅直人が、まるで脱原発化のような顔をしていること、そのものが、ペテン師の証明だ。

とことんお人好しの日本人の皆さん。
「欺すよりは欺された方が良い」というのも、程度の問題がある。
自分はそれでもいいけれども、それだけでは、子どもたちを守れない。

目を覚まそう

※ 重要な追記

天木直人氏の指摘は大変重要だ

http://www.amakiblog.com/

詳しくは6月11日12日16日の氏のブログを読んでいただきたいが、要するに、菅直人は8月に電撃解散し、脱原発や環境派の旗を掲げて選挙をするつもりではないか ということだ。

本稿で私が指摘したことの、具体的なすがたは、そういうことなのかもしれない

奇想天外のように見えて、実はリアリティがある。

菅は、「仮設住宅への入居」と「再生エネルギー法案」を、辞める目処だという。

つまり、住所が確定して選挙ができる体制が整うこと。
そして、自分があたかも脱原発の旗手であるかのような顔ができること

この二つの条件が整ったら辞めると言うのだ。

辻元清美や孫正義などを表にたてて、枝野や前原がバックについて、8月「エセ脱原発」総選挙。
もちろん、その時に大きな顔をして飛び出してくるのは、橋下徹である。

全ての点が線になり つながってしまう。
8月「エセ脱原発」総選挙、いよいよ本当にあるのではないかと言う気がしてきた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011-06-16(Thu)

06/15のツイートまとめ

sensouhantai

さすが橋下徹の仲間だけあるね 心情が腐ってる RT @hiramatsu_osaka: 読んでびっくり。石巻市に展開している部隊の凄い実態を知らずに…絶句 RT @ytsuji2001: 大阪維新の会 府議会議員 徳村聡氏の心無い発言 http://t.co/dbEfTr0
06-15 21:42

馬淵澄夫(日本の首相補佐官)「先週土曜日、NRC(米国原子力規制委員会)、経産省保安院、そして東電中長期対策チームメンバーと共に、第一発電所に入域した。」 やっぱ筆頭はNRCなんだ。
06-15 21:38

2011-06-15(Wed)

06/14のツイートまとめ

sensouhantai

やはり原発利権の大連立 石原伸晃「反原発はヒステリー」http://goo.gl/s66dm 米倉経団連会長「菅直人首相はお辞めにならねば日本没落だ」と仙谷・野田絶賛http://goo.gl/pzIfc
06-14 20:05

福島第一原発:閃光発した4号機の奥。MP-8のデータは、3/11~13まで発表。数値5.6μ。その後発表が途絶え、次の発表4/1。数値300μ http://goo.gl/FgUGt
06-14 10:38

福島第一原発:14日0:22頃に閃光発したのは集中環境施設か。http://goo.gl/2nvWv モニタリングポストのデータも4号機の奥は数値が高い。
06-14 10:34

福島第一原発:14日0時22分頃の閃光と0時44分からの大量の白煙。http://goo.gl/3wjbL 閃光は4号機よりも奥。白煙は4号機あたりから吹き登る様子はっきり。現在福島浜通りは雨模様。ライブカメラは雨粒でよく見えない。
06-14 10:08

福島の原発災害は金額では表現できないが、仮に20兆円としても、4千万世帯が原発できて以来40年間にわたって月に千円払い続けるに等しい。それでも、海と大地と命は戻ってこないのだから、原発がいかに高くつくかわかる。イタリア人は賢明。
06-14 01:32

2011-06-14(Tue)

06/13のツイートまとめ

sensouhantai

脱原発デモのスローガンの話なので福島を取り上げましたが、おっしゃるとおりです RT @Joujitan: 福島だけではなくて、岩手や宮城の避難所で今も苦しい生活を送っておられる方々のことも考えるべきです。家や家族、財産を失って絶望的な状況にあるわけです。
06-13 09:07

ほとんどと100%は違います。意図的に誤解を生むように中川某は話しているのでは RT @shun148: 中川氏のコメントは一般の高齢女性のほとんどが甲状腺癌を持ちながら無症状のまま他の原因でなくなっているので見つけても治療の必要はないのではないか~ 原発絡みでRTされると誤解
06-13 09:05

高齢者に優しい江戸川区は、子どもにも優しくあってほしい RT @shibashibaken: これはひどい。江戸川区って子育てに力を入れてたはずなのに@powerofsmiles この中川先生を迎えて20日に江戸川区議と区役所幹部が勉強会をします。
06-13 00:41

そうですね だから「福島を想え」。関東ではいちいち言うまでもないことかもしれないけど RT @morita0: どれも終った感が強すぎないかなあ。まだ放射能も事故も現在進行中。 RT @sensouhantai 脱原発デモで見かける「ノーモアフクシマ」というスローガンは違和感あり
06-13 00:37

若干修正。ジョーさん作成の図の範囲に降り積もったのは空中に放出されたものであり、海水に流れた分は含まないので、1/7にはならない。ただし、海水にその分流れている。
06-13 00:34

副島隆彦氏のHPでジョーという人が福島とチェルノブイリを重ねた興味深い図を示している。たしかに飛散した範囲は桁違いにチェルノブイリが広い。問題は、この狭い地域にチェルノブイリの1/7の放射性物質が降っているということ。しかも現在 http://twitpic.com/5am66c
06-13 00:32

原発災害で日本人の価値観がグラグラになったからこそ、脱原発デモが重要。こうした自分の足で歩く出口がなければ、アノミーはカルトにもファシズムにもつながる可能性あり。
06-13 00:19

アルルの男ヒロシ氏 @bilderberg54 の一連の記事http://bit.ly/k9Q8cv は深い。副島隆彦氏の放射能大丈夫は理解しがたいが、震災と原発災害が日本人の価値観を揺さぶっているのは確か。「原発アノミー」が良い方に転ぶか悪い方に転ぶかわからないのは確か。
06-13 00:17

サーチュイン遺伝子の話見たかったけど、仁を見るという娘に負けた
06-13 00:04

脱原発デモで見かける「ノーモアフクシマ」というスローガンは違和感あり。「リメンバーフクシマ」ならまだわかる。もし書くなら「フクシマを想え」であるべきだ。
06-13 00:00

2011-06-13(Mon)

6.11脱原発 大阪デモ 報告

ツイッターでも書いたとおり、今回は以前から決まっていた仕事の関係で、最後のほうしか参加できなかった。

5時に淀屋橋に着いて地下鉄から上がってみたけれど、すでに影も形もなし。
その時点で、残念ながら大阪で数万人という大記録は無かったことを知る。

それでも、参加しているはずの知人に電話して、現在位置をさがす。
ところが、その知人も用事があって途中で離脱していた。
しかも もうそろそろ終わってるんじゃないか と言う。

帰ろうかと思ったけれども、気を取り直して、もう一本電話。
実は、当日にブログ読者の方からメールいただいて、デモに来たら連絡ほしいと言われていた。
で、その人に連絡すると、最後尾はまだ心斎橋にいるという。

その時点で、半分走りながら淀屋橋から本町まで来ていたので、これなら追いつけると奮い立った。
で、しばらく早歩きで進むと、心斎橋交差点の向こうに、なにやらいる。
音も聞こえてきた。

汗だくになり、ゼーゼー言いながら最後尾に合流。
汗をふきふき、連絡をくれた人を探す。
お会いしてみると、彼氏さんたちとそろって参加の若い女性。
おそろの脱原発Tシャツ(?)など、実にオシャレ。
おっちゃん連も見ならわなくっちゃ などと思いつつ挨拶するも、彼氏さんに胡散臭そうに睨まれたので、早々に退散(笑)

いつものように 一番前まで行ってみようと、ずんずん先に進むけれども、後ろから2番目のブロックだったサウンドカーの前で大きく分断されているので、なかなかたどり着けない。
今回は、全容を撮影するのをあきらめて、また最後尾に戻る。

サウンドカーブロックと、最後尾の大阪宣言の会ブロックの雰囲気

[広告] VPS


[広告] VPS


その途中で、やはりブログを見てくれている方に遭遇。
その人は、先頭集団で、もう終点まで行って帰るところとのこと。
そこから逆算して、おそらく今回のデモは全長1.5キロくらい。

前回の4.16が、およそ1キロだったから、ざっと1.5倍くらいの参加者かと想像。
そんなことを思いながら最後尾に戻って歩き始めると、またまた前方から知った顔が。
郊外楽園を一緒にやっている仲間が、前の集団から徐々に後ろの方に移ってきた。

と言っているまもなく、歌舞伎座の前にさしかかると、在特会とか言う愉快な連中が日の丸を持って沿道から黄色い「声援」を送っている。
曰く「おまえら気持ち悪いんだよ~~」
どっちが(笑) と思いつつも、せっかく声援を飛ばしてくれるので、動画で撮影してみた。
よほど、普段注目されることが少ないと見えて、デジカメで動画撮影しているだけの私に、ものすごく反応してくれる。

ところが、警官が私の腕を引っ張って撮影させてくれない。
在特会の面々は、あんなに喜んでいるのに

で、非常に見にくい(醜い)画面ですが、もし見たいという方はどうぞ
決しておすすめはしませんが

[広告] VPS


てなことをしているウチに、すでに難波駅を過ぎ、終点近く。
ちょっと不完全燃焼だったけれども、淀屋橋から半走りで進んだせいで、ヘトヘト。

正直言うと、予想していたほどの人数ではなかったけれども、大阪が風化せずに少しずつでも盛り上がってきていることに安堵した。
40年間、日本人は「空気」という名の猿ぐつわで口をふさがれ、「政治は怖い」という幻想で足を縛られてきた。
今、やっとその軛(くびき)から解放されようとしている。
世界中の国々と、同じ程度の自由を手に入れつつある。

効果があるかどうかでデモを論じる人がいるが、それは違う。
デモは、生き方だ。

そして、生き方をはっきりと主張できる人間が増えたとき、「効果」も現れてくる。
「効果」はデモの副産物に過ぎない。

デモは、人間の回復。
日本人の生きさせられてきた異常さを、自覚するきっかけ。

これからデモを巡っていろんな問題が生じてくるだろうが、歩くことに意義がある。
あまり小難しいことで、分裂したり小競り合いしたりせず、続けていきたい。

それと、デモは迷惑行為だ。
これは、間違いない。
そんなことに怯んではいけない。

デモは迷惑だからやめろ という人は、まるで自分は人に迷惑をかけていないかのような、思い上がった人に違いない。
どのみち 人に迷惑かけている自分だから、いよいよ煮詰まったときは、デモするんだ。






2011-06-13(Mon)

06/12のツイートまとめ

sensouhantai

そう意味もあるけれど、あまりに極端な言説に見えるので解説できる人がいたらお願いしたい RT @shun148: 安全デマという趣旨でRTされているなら違うと思います。記事を読めばわかります。 RT @sensouhantai 中川恵一 http://t.co/2TCwuUD
06-12 23:46

2011-06-12(Sun)

06/11のツイートまとめ

sensouhantai

6.11大阪デモ:今回はあまり取材できなかったけど、明日写真等アップします。あ、それと在特会とかいうひょうきんな連中が沿道からダミ声で「声援」を飛ばしてくれたので、その顔ぶれも。
06-11 22:22

6.11大阪デモ:回を重ねる毎に、知った顔や「ブログの人ですか」とこえかけてくれる人増える。遅刻していったので全体像を見ることできず。終点から1㎞強のところで、先頭集団でデモ終わって戻ってきた知人に会ったので、全体の長さは1.5キロ以上か。4.16の時の1.5倍くらいかな。
06-11 22:21

1時間ほど前に6.11大阪デモから帰還。デモに参加した仲間に誘われてビール飲んでいたせいで、ちょっと遅くなってしまった。実はデモ参加も遅刻。仕事が長引き駆けつけたのはデモ出発から2時間後。淀屋橋駅付近は影も形も無し。超早足で追いかけ、汗だくになりながら心斎橋オーパ前で合流。
06-11 22:14

2011-06-11(Sat)

06/10のツイートまとめ

sensouhantai

関電が原発再開を許可しない福井県知事を脅迫「15%の節電要請へ 原発停止で電力不足の懸念」 http://bit.ly/kkHuNQ あるいは知事もグルか?
06-10 12:50

2011-06-10(Fri)

06/09のツイートまとめ

sensouhantai

いつも家を設計するときにアルミサッシを使うべきかどうか悩む。原因の一つは「アルミは電気の塊」。計算してみたら、日本中で1年間に建つ家のアルミサッシで、日本中の原発4日分の電力必要。ただし、現在アルミは海外生産。国産は自社水力発電の日本軽金属のみ。このへんをどう評価するか・・・
06-09 21:17

総務省キャリアが痴漢で逮捕http://bit.ly/imHhm0 各紙内容同じなので取材ではなくたぶん警察のリーク。官僚は個人名を伏せるのはいつものことでも、部署だけはやけに詳しい。しかも、容疑認めたら釈放。国際戦略局はたしかクロスオーナーシップに影響。よく分からんがなんか変
06-09 18:26

確かにそうですね。そうなると政治なんてほとんど絶望しかのこりませんが RT @toracyan06: 鳩山を縛り上げて軟禁しておかなかったウンヌン、私はそんなこといってないよ。信用するに足らない人間を信用する時点で、詰めが甘い政治家だって思ってる。
06-09 18:14

鳩山を縛り上げて軟禁しておかなかったのを「詰めが甘い」というのであれば確かにそうかもしれませんが・・・ RT @toracyan06: 小沢さんは加藤紘一よりお粗末だったと、私はそう思ってる。詰めの甘い政治家だって印象で終わるんだろうなぁ、って、。。
06-09 17:36

福島第一原発に作ることが検討されている核廃棄物の中間貯蔵施設(50年間捨てておく場所)http://bit.ly/mBlV4B 関西でも着々と計画が進んでいた。福井県美浜町と和歌山県御坊市が、取り合い。http://bit.ly/jO8e4I もしかしたら両方できる? 大阪挟撃
06-09 17:29

私は「可決」するべきだったとは思いますが、鳩山が籠絡された時点で負けです。その後でも賛成に投じるべきだったとは思いません。松木氏の意気に感じるところはあるにせよ 政治的には無駄死にです。 RT @toracyan06: ところが、「否決」の方に回ったもんだから、。。
06-09 17:07

しかもしかも、国民から強奪した財産は、一部は被災地を経由し、大部分は経由さえせずに、海を渡って太平洋の向こう側へ消えてゆく。
06-09 14:17

しかも、実質的に不信任された「内閣」の最重要ポストである財務大臣を、そのまま後継にしようなどという発想は、菅個人に全てを押しつけて、あとはヨロシクやろうという魂胆が丸見え。このままいけば、増税内閣、いや国民財産強奪内閣だ。
06-09 14:15

不信任案は菅「内閣」不信任案だったはず。菅直人不信任案ではない。その「内閣」の要職を占める者どもが、エラそうな顔をして後継者を語るとは、なんという傲慢。なんとう倒錯。
06-09 14:12

保険は「原発のせい」、東電と国は「因果関係は明らかでない」。ありそう RT @miyake_yukiko35: なるほど。 RT @JPN1998: 数年後に癌になった時、癌保険はおりるのかな?ものすごい増えると思うが。原発の放射能が原因だから支払い拒否とか
06-09 10:00

more...

2011-06-09(Thu)

06/08のツイートまとめ

sensouhantai

「「原発は安全」判決書いた最高裁判事が東芝に天下り 司法にも広がる原発マネー汚染」http://bit.ly/m10zcT 伊方訴訟で「本当に安全かどうかは裁判所は判断できないけど、専門家が安全と言ってるんだから安全でしょ」というような判決http://bit.ly/j22fIX
06-08 23:58

中川恵一大先生 「甲状腺がんは、なんら人体に危害を加えることもなく、治療の必要も無い。本来は検査をする必要もないがん」「手術は意味の無い無駄なこと」ともhttp://bit.ly/l5BssJ  #genpatsu #iitate
06-08 16:31

ここに活字になってます。http://bit.ly/j5hYc9 中川恵一の対談相手が立花隆。怪しさ満開 RT @024442: 中川准教授のお話の中で60歳以上の女性は100%甲状腺に癌がある #genpatsu #iitate 
06-08 16:26

え? 中川恵一の発言ですか? 全員甲状腺ガン? RT @024442: 因みに、60歳以上の女性は100%甲状腺ガンである、なので60歳を超えて甲状腺検査をするのは無意味とおっしゃってました。 #genpatsu #iitate
06-08 11:10

チャリティー耐震診断:あさイチの中でも言われていたが、1981年5月31日までに確認申請をとっている家に対しては、自治体から診断料の補助金が出る。90%かつ4.5万までというのが多いが、各自治体でマチマチ。チャリティーだから自腹で出すわ という方はそれはそれで良し。
06-08 11:05

チャリティー耐震診断:私は診断専門ではないから、だいたい年に数件程度の実績。ただし、木造設計全般と構造計算をしているから、マニュアルだけを頼りにやっている人よりは分かるつもり。あまり無理のない範囲で、真剣に考えてみよう。
06-08 10:58

チャリティー耐震診断:通常、工事営業を前提としない耐震診断は、5万円程度の費用がかかる。自治体の補助金も、だいたいその線を基準にしている。その費用は、診断を希望する方に支払ってもらい、それを全額寄付に回すということなら、なんとかできそう。月に1~2件ならば。
06-08 10:56

あさイチに出ていた木耐協などは工事営業が前提なので耐震診断を無料でやっている。しかし私ら設計者は、とてもじゃないが無料で診断はできない。何やかんやで2日くらいの時間がかかる。ただし、チャリティー耐震診断だったらあり得る。寄付するオカネがない分、働いて寄付するという仕組み。
06-08 10:53

今日のNHKあさイチで、木耐協の宣伝活動。この団体はリフォーム会社等の集まり。「無料で耐震診断やります」をうたい文句にして、その後の改修工事を取るという営業手法で業績を伸ばしてきた。しかし「無料」はおかしいだろうという批判が大きく、今はこっそりHPの隅っこに小さく書いてある。
06-08 10:50

2011-06-08(Wed)

自分ならどんな家に住みたいか & 東日本大震災の震源をスマトラと比較する

たまには「家づくり」のほうの記事を書いてみようかと

思いながら、やっぱりその前に震災のことを

少し前に新聞などでも書かれていたらしいが、カリフォルニア工科大学のマーク・サイモンズ教授が、こんなことをサイエンス誌に書いた。

「茨城沖が震源、関東を大震災が襲う」
米科学誌『サイエンス』衝撃のレポートを緊急検証する!
2011年06月06日(月) フライデー

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/6836


記事の内容は読んでいただくとして、要するに3月の震源域の南側で、プレートの滑りが引っかかっているところがある。
そこ(茨城沖)が危ない ということらしい。

なるほど、見る限りでは何となく説得力がある。
60mもずれた場所の続きで、急激にズレが小さい場所があれば、危ないような気はする。

気象庁のデータで見ると、こんな感じだ

suberiryou.jpg

http://www.bousai.go.jp/chubou/27/shiryo1.pdf (中央防災会議の資料より)

赤が濃いほど滑り量が大きい。
北側は徐々に減少しているが、南側は いわき市の沖あたりで急に少なくなっているのが分かる。
フライデーの記事にある?マークの位置は、ちょうどこの茨城沖の薄黄色の部分にあたる。
ジワジワ動いていればいいのだが、動きが止まっていると心配だ。

ところで、マグニチュード9と言えば、2004年のスマトラ沖地震を思い出す。
スマトラでは、その後どういう経緯を辿ったのだろうか。

これも気象庁のデータを見てみる

sumatra.jpg

http://www.jma.go.jp/jma/press/1010/28a/kaisetsu101028.pdf

おお、これはスゴイことになっている。
6年間で、総延長3000キロほどの震源が、順番に壊れている。
それぞれ、大地震を起こし、中には1000人を超える死者を出すほどの被害のものもある。

二つの地図の縮尺が違いすぎるので、だいたい大きさを合わせるとこんな感じ。

singen-hikaku.jpg

スマトラ沖の凄まじさが分かると同時に、もし同じくらいの地殻の力を受けているのだとしたら、やはり今後の推移には不安を感じざるを得ない。

■■

さて、こんな不安な話のあとに、家の話でもないだろう と言う気もしないでもない。
けれども、それでは私も商売あがったりだ。

いやいや、私の商売だけでなく、日本で地震が不安だから○○はやめておこう と言い出したら何もできない。
なにせ、地震の来ないところなんてないのだから。

どうしてもイヤなら、世界中の地震を一手に引き受けているような この日本から脱出するしかない。

世界中のどこでも、何かしらプラスとマイナスがある。
寒いのが嫌いな私から見たら、北欧やロシアに住んでいる人の気が知れない。
しかし、そこにはそこの良さがあるのだろう。

他の国から見たら、こんな地震が集中している場所にわざわざ住んでいる日本人の気が知れないだろう。
でも、そのかわりの良いところも一杯ある。

そんなもんなのだと思う。
良いところも悪いところも 自然現象とは何とかうまくつきあっていくしかない。

ただし、そんな場所にわざわざ原発を建てるのは狂気の沙汰だ。
うまくつきあう の真逆である。

それはともかく、普通に暮らしていくためには、家も会社も学校も、地震とは何とか折り合いをつけてつきあっていくしかない。
大事なことは、100%安全なんてありえない、と心しておくこと。
できるだけ小さくしても、かならず危険があると自覚しておくこと。

ともすると、住宅の営業では、100%安全とか、絶対安心とか言いたくなる。
技術面でも、内心無理と分かっていながら、完璧を求めたくなる。

しかし、しょせん耐震設計と言っても、地震の揺れを単純なモデルにして考えている。
直下型の縦揺れも想定外 だ。

まして、津波や土砂崩れは、土木・都市計画の領域で、建築はこんなものに耐えられるようには作られていないことは、今や日本中の人が知るところとなった。

そういう環境で生きている。
そう腹をくくって、暮らしていくしかない。

■■

私が設計する家は、おそらく普通に建っている家よりも5割くらい耐震強度に余力はあると思う。

まず、構造計算をすると、建築基準法ギリギリで建てるよりも、平均で2~3割強くなる。
念のため言っておくと、普通に建っている木造2階建ては、構造計算をしていない。
計算しない代わりに、最低限守ることが決まっていて、それが法律ギリギリということになる。

このギリギリ状態を計算にかけると、だいたい0.7~0.8くらいになるので、構造計算をした時点で、ギリギリよりも2~3割強いということが分かる。

次に、耐震等級というのがある。
普通の計算では、だいたい震度5強で壊れないように ということになっている
これが、耐震等級1
その地震力を、25%増しにして計算するのが、耐震等級2
50%増しにするのが、耐震等級3

耐震等級2で、だいたい震度6弱で壊れない
耐震等級3で、だいたい震度6強で壊れない
という感じ

いずれも、震度7でも大崩壊して中の人間が潰れてはいけない という考え方になっているが、そこに至るまでの壊れ方の程度が違う というわけ。
(ちなみに、震度というのは体感的な単位なので、およその話として読んでいただきたい。)

私の設計では、ほとんど耐震等級2 で設計している。
だから、計算しない場合と比べると、1.2x1.25=1.5 となる

なんで耐震等級3にしないのか というと、これもワケがある
耐震力だけは突出するかわりに、使用する材料でシックハウスの心配が出てきたり、そうでなければやたらとコストアップしたり、はたまた間取りの自由が大幅に制限されたり、とディメリットも大きいからだ。

家は耐震シェルターではない。
そこでの暮らしと、耐震性のバランスを考えることは、けっして手抜きではない。
だから、私は耐震等級2 を標準にしている。

■■

耐震性と生活のバランスは、間取りにも影響していくる。
耐震性だけを考えれば、1階は小部屋が並んでいた方が良い。
でも、これは私の理想の家じゃない。

都心の住居では、2階にリビングをもってきて、1階は個室にすることはめずらしくないが、今日書きたかったのは、「私ならどんな家に住みたいか」

白状すると、木の家プロデュースとか言って、人に散々木造住宅を勧めているくせに、私の住まいはマンションだ。
一応、激安の中古マンションを購入して、木やら和紙やらを貼るリフォームはしてある。

でも、これは私の理想型ではぜんぜん無い。
その時の仕事の都合にあわせた地域では、それしか手が届かなかったに過ぎない。
たんまりオカネがあれば、土地を買って木の家を建てていたことは言うまでもないが、言うだけ空しい。

けれども、言うだけならばタダなので、「私がどんな家に住みたいか」をもう少し書いてみる。

まず何よりも、庭には10坪くらいの菜園が欲しい。
あまり広いと維持できないし、それ以上狭くては、作れる種類が限られる。

この菜園で、食材の20%自給を目指す。
経済的には野菜を買った方が安かもしれないけど、できる という自信をつけておきたい。
それに、どうしたって子どもたちの体に入ってくる農薬や化学肥料や放射能のリスクを、少しでも減らしたい。

それと、木が一本。
落葉樹がほしい。樹種は何でもいい。その辺の山に生えているのでいい。
ただし、ケヤキは大きくなりすぎるので遠慮しておく。

畑と樹木の奥に、ひっそりと家が建っている。
真四角な平面で、中はガランドウがいい。

天井の高さは2倍。要するに、倉庫か小さい体育館のようなもの。
一部は土間で、残りはリビングというか居間というか、とにかく家族がいる場所。

風呂とトイレだけは区切っておく。
と言っても、フィリップ・ジョンソンの自宅みたいなのはイヤ。
格好は良いけれど、見世物じゃない。

philip-johnson.jpg

こんなのじゃなくて、ちゃんと外壁は作る。

で、寝るところは、自分の好きなところにロフトを作って寝室にする。
ちゃんと区切っておいてもOKだけど、部屋と言うよりは、屋根裏に近いものでいい。
ただし、屋根の断熱と遮熱は、思いっきりやっておかないと 暑くて寝らんない。

これが、私の中にある家のイメージ

材料はもちろん、木と紙と土。
屋根と外壁は、これだけでは耐久性に難ありなので、若干の工業製品を使用。
基礎は、法律で決められているので、鉄筋コンクリート。

実は、この鉄筋コンクリートが、家の構造材料の中で、一番寿命が短い。
普通の家に使われているもので、60年の想定だ。
これではちょっと寂しいので、私の設計では、ワンランク上のコンクリートを使う。

それでも、想定は80年。適宜メンテをして100年と言うことになっている。
ちなみに、よく100年住宅なんて言うのを聞くが、コンクリートが60年の想定なのに、100年住宅と謳うのは詐欺じゃないかと思うんだけど、如何。

エネルギーは、太陽熱温水と雨水利用はぜひやりたい。
いま設計させてもらっている家で、これを両方ともやることになっているので、とても楽しみ。

なにせ、確実に元が取れる。
元というのは、オカネだけじゃなくて、エネルギー的に。
ローテクで、利用形態がシンプルなものが、いちばん「使い尽くす」ことになる。

反面、太陽光電池は迷いがある。
原発の電気を使わないために、パネルを屋根に載せるという選択肢もあるが、太陽光電池が元を取れるかどうかは疑問。

オカネの面では、補助金と強制的な売電価格で無理やりペイさせているが、本来は今のところ全然合わない。
エネルギー的には、原料のシリコンを抽出する過程がグレーゾーン。意図的に隠されている。

北陸先端科学技術大学院大学で発明された液体シリコンの利用が実用化すれば、新しい可能性が出てくるかもしれない。

太陽電池、液体シリコンで製造成功 大量生産に期待
2011年2月8日 朝日


もっとも、本当に革新的な技術は、文科省にも経産省にも無視抹殺される危険があるから、予断は許さない。

雨水利用は、これまでは庭に播いたり洗車をしたりという用途に限られていたが、水栓メーカーが画期的な蛇口を開発したので、家の中でも利用が可能になった。
主に、便所の流し水は雨水で賄うことができる。

これまでは、雨水と普通の水道を、同じ蛇口に切り替えで使うことができなかった。
水道に雨水が逆流する危険があるからだ。
だから、雨水タンクがからになると便所が流せないという大問題があった。

しかし、メーカーが開発した蛇口は、雨水と水道が混じらないようになっていて、水道局もOK。
雨水タンクが空になったら、便器に座ったままコックを切り替え。
無事水が流れる と言う次第。

それと、ぜひやりたいのが、屋根と壁に水を流すこと。
雨水を小さいポンプで屋根まで上げて、夏の最中はちょろちょろ出しておく。
西日の当たる壁にも、できれば流す。
これだけで、家の中の体感温度は激変する。

冬には、やっぱり薪ストーブ。
隣近所に迷惑にならない限りは、薪ストーブがほしい。
ただし、薪ストーブは工事費入れると100万円コース。
たぶん、経済的な元は取れないが、炎を眺める魅力は捨てがたい。

これまでも、何軒か入れさせてもらったけれども、なんというかシビレルものがある。

同じ炎で言うと、ランタンもいい。
割り切るところは、LEDで節約して、「あかり」が欲しいところにはランタン
lamp.jpg

家の中の床は、杉の木。
戦後の一時期、戦災復興で木が足りなくなり、山持ちは大もうけした。
国策も後押しして、われもわれもと裏山に杉の木を植えた。

やがて国策は米国さまの言うとおり 輸入材へ。
植えられた杉の木は放置され、恨みを晴らすかのように毎年花粉を噴き出している。

人間の歴史に翻弄された可哀想な杉の木を、使い尽くす。
構造材から、床板まで、使える限り杉の木を使う。

桧のほうが上等だと思っている人が多いが、私は杉が好き。
香が優しく、目にも優しく、足の裏にも優しい。

少々傷つくのを気にしなければ、理想の床材だ。
最高

そんなこんなで 夜が更けていく。

埒もないことを延々と書いていたら、なんだか元気になってきた。
地震もある、津波もある、おまけに放射線まである。

深刻な被災地の救済と復旧をねがいつつ、でも、できるだけ楽しく生きようと思う。
震災から2ヶ月たったころ、腹式呼吸をしていないことに気がついた。
腹筋が硬直して、しようとしても腹式呼吸ができなかった。

それから1ヶ月して、いまやっと呼吸が普通に戻りつつある。
今日は、ずっと下を向いて歩いていたことに気がついた。
斜め上方15度を向いて歩くようにした。

あと少しで50の大台に乗る。
この年になると、放射線の影響もかなり小さい。
小出先生の言うとおり、原発を止められないで今日の事態を迎えた責任がある世代として、私たち以上のオッチャンは、子どもたちの口に入れないためにも、福島の野菜を率先して食べるべきなのかもしれない。

それもまた良し である。

しぶとく行こう
しぶとく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2011-06-08(Wed)

06/07のツイートまとめ

sensouhantai

福島第一原発:小出先生は、メルトダウンした炉心が地下水に触れないように、建屋の周囲を地中壁で囲むべき と。これは技術的には困難ではない。シートパイルやソイルセメント壁で10数mの地下止水壁可能。炉心から離れれば延長は長くなるが、穴のあいた原子炉を水棺にするより現実的
06-07 19:37

福島第一原発:津波で壊れたんじゃない。地震で既に壊れていた。津波はそれにトドメを刺しただけ。でも原因は津波と今も言い続けてる。穴のあいた原子炉を水で満たすというアリエナイ計画で時間を浪費。その間に放射能はドクドクと漏れ続け。どう見ても「事故を望んでいる」としか思えない。
06-07 19:11

公然たる米国のスパイ:日本人女性・木村綾子。米国大使館の安全保障政策担当補佐官。米国の国務省と国防総省から表彰http://bit.ly/jPvXEG ジャパンハンドラーズの覚えめでたきこの米国職員の女性を、日本の防衛省は普天間担当として雇用。
06-07 19:01

橋下ヒトラー:「判決は気味が良かったですか?」小田嶋隆 日経ビジネスhttp://nkbp.jp/lGrR1F
06-07 14:07

橋下ヒトラー:「むき出しの強権によって教職員の人権を制約し、学校運営で職務命令を盾に教職員間の熟慮の討議=「熟議」を許さない。こんな教育行政トップや学校経営者がいて、もし人権擁護や民主主義の大切さを唱えても、子どもたちは信用しない」琉球新報http://bit.ly/m0NRnK
06-07 13:58

日本の防衛相が普天間担当として雇った、(アメリカの!)安全保障政策担当補佐官である木村綾子が(アメリカの!)国務省と国防総省から表彰を受けたときの様子http://bit.ly/jPvXEG
06-07 11:50

冷戦終結を戦後世界の終わりの始まりとするならば、震災を負のエポックメーキングとして戦後世界は終焉した新たな戦前の始まり。戦争ができるほどの強度の抑圧社会が始まったということ。
06-07 00:47

天皇教やアメリカ教に騙されても、皆が生きていられる間はまだいいしかし、皆が生きていられない条件が迫ったとき、このペテン教は威力を発揮するそして、差別と抑圧と搾取と弾圧を正当化する
06-07 00:43

明治~昭和は天皇制に騙され、昭和~平成はアメリカに騙され。根っこは同じ。急造の天皇教にコロッといっちゃったことを反省できないから、アメリカ教にも簡単に騙される。目を覚ませ。100年間の催眠を自覚せよ。
06-07 00:41

そんな「政治的なお人好し」の日本人。でもそれは、100年かけて飼育されてきた結果。まったく自慢できることじゃない。いまここで目を覚まさないと、取り返しがつかない。
06-07 00:37

more...

2011-06-07(Tue)

06/06のツイートまとめ

sensouhantai

前承)大連立=ファシズム準備内閣:彼らの役割、圧倒的な自由の抑圧、弾圧手段の準備、大増税、もう一つ書き忘れていた。TPP と言う名の国家的搾取装置。
06-06 20:55

前承)たしかに脱原発つぶしでもあるが、大連立はファシズムの前準備内閣だ衆参で絶対安定多数をもつ、「何でもできる」政権になるその間になされることは、圧倒的な自由の抑圧、弾圧手段の準備、大増税それらを、マスコミは「復興」の名に隠しコソコソと準備その後から、本当のファシズムが
06-06 20:52

震災を負のエポックメーキングとして進められようとしている事態の深刻さに、だれも気がついていないような気がして、心底怖い。社民党のあの決定的な局面で逃亡し、福島氏も @mizuhofukushima 大連立は脱原発つぶし という程度の認識。
06-06 20:48

醒めた目で見渡せば、今度の震災は、ナチスによる国会議事堂放火事件にされようとしているように見える。被災者を事実上放置して、大連立、大増税、原発推進、日の丸君が代、そしてコンピュータ監視法。一切の反対を許さず、「国民の生活」を唱える者は非国民として弾圧される。
06-06 20:43

FRBに買い取らせるための国債がこれ以上発行できなくなるかも と言う話です RT @Joujitan: @sensouhantai 誤解してらっしゃるのではないでしょうか?アメリカが現在やっている量的緩和(QE2)をみて下さい。FRBが米国債を買い取っているではありませんか。
06-06 11:08

あはははは でもタバコすいません。ちょっと寝不足がたたってるかも RT @kiirootoko: @sensouhantai 完全に歯槽膿漏じゃないっすか!禁煙したほうがいいっすよ!
06-06 02:03

お金を刷って市場に流しても政府の金にはなりません RT @Joujitan: @sensouhantai いやこれは間違いですよ。アメリカには通貨発行権があるのでデフォルトはありえません。FRBがお金(USドル)を発行することができるわけですから。
06-06 02:03

大阪なのでまさか関係ないと思うけど、夕方から歯茎から血が出て止まらない。
06-06 01:43

前承)しかしそんな鳩山の読みが甘すぎなのは言うまでもない。人情話で権力闘争は動かない。あそこではやはり、不信任を通して、さらに続く民主党代表選で勝ち抜くという、2重の権力闘争に勝ちきるしか道はなかった。
06-06 01:36

前承)菅が食い止めるどころか、停滞させていたのは周知の通り。ただ、「若い人」に任せたら、一気呵成に利権ばらまきに走ることは目に見えていた。鳩山が恐れたのもこの流れなのだろう。だから直前で折れた。これで菅もこっちを向いてくれると思った。
06-06 01:31

more...

2011-06-06(Mon)

06/05のツイートまとめ

sensouhantai

コンピュータ監視法:ところで、衆院本会議で緊急動議を出した小宮山泰子は一新会。言われたままに 得々とこんなことをする奴が一新会とは情けない。小沢氏は表現の自由とネットメディアの重要性を、肌身で感じているはず。コンピュータ監視法にははっきり反対を表明するべきではないか
06-05 23:59

大連立:コンピュータ監視法が、いきなり衆院本会議で可決。小宮山泰子が緊急動議。検討なしで突然採決と。ここまで乱暴なことは、自民党ではむしろできない。民主党の一部腐った人間は、自民党でもビビルくらい凶暴だ。自民党にこの凶暴な頭をくっつけるのが大連立だ。
06-05 23:51

前承)大連立:ネゴシエーションが全くできない岡田が、このようなことを発表すると言うことは、完全にお膳立てされたシナリオに載っかっているということ。自民党という胴体に、前原や枝野のようなより凶暴な頭をくっつけるというシナリオ。
06-05 23:39

もう嫌になるくらい、推測通りのことが起きてくる。「首相退陣後に期限付き大連立…民・自幹事長表明」http://bit.ly/lXdl20 ただし大連立ならば次は枝野ではなく前原復活かもしれない
06-05 23:33

すでに日本人は国際基準の100倍放射能に強いってことになってますから RT @watermelon21c: 国際基準はどうでしょうか?RT @ViceofFukushima なんと!!!、 RT @sensouhantai 放射能で汚染された下水の汚泥を1キロあたり10万ベクレル
06-05 23:25

前承)菅は参院で法案が通らずに行き詰まると言う意見多い。西岡議長もがんばってる。しかし、6末で枝野に禅定→自民閣外協力→西岡氏と山岡氏が孤立→小沢氏除名→核心的な30名ほどの新党結成するも、小沢氏の影響力激減。というのが、敵の描くシナリオでは
06-05 01:50

前承)橋下の異常さは、大阪にいると常々実感。選挙での大勝と、市井の評判の格差は何なのだろう。大阪の全てを一任するほどの圧倒的な賞賛声を、暮らしの中で全く聞かない。橋下徹は、自民、民主という既存の国政勢力の外で、巨大な「力」によって養成されている
06-05 01:37

前承)しかし、枝野ではカリスマ性無く、やがて限界に。その時に最前線に出てくるのが、橋下徹なのだろうと、私は思っている。アメリカにも一定の苦言を呈すようなフリをしながら、ファシスト橋下が国政の中心にしゃしゃり出てくる。
06-05 01:33

前承)ちなみに自民党はアメリカにとっても平時の党だ。今は、もっとエグイことを平気でする連中でなければ代理人はつとまらない。前原は適任なるも、尖閣で失敗。ヒラリーに棄てられた。当面は、ウソ八百を顔色も変えずに会見し続けた枝野が代理人をつとめるだろう。
06-05 01:29

前承)では復興利権の方針と分配が決まったら、だれがそれを仕切るのか。菅が「若い人」と言ったのは、すでに具体的に指定されていたはず。前原は自民との連立を画策していた模様で、アメリカからは捨てられた可能性大。やはり「早くよこせ」と言い出した枝野になるのだろう。
06-05 01:23

more...

2011-06-06(Mon)

放射能のような法律=コンピュータ監視法

直ちに影響がない からといって、安全なわけがない。

それがコンピュータ監視法。

しかも、影響は放射能よりも早く出現する。

5月31日の衆院本会議での強行採決の様子は、異常そのもの。
日本に民主主義なんて、とっくに無くなっていたんだなあと気がつかせてくれた。
北朝鮮のことをとやかく言えない。



詳しくは、この問題をもっとも声高に叫んでいるヘンリーオーツさんのサイトを見ていただきたい。

以下引用

ブロガーは「コンピュータ監視法」のことを知らないのだろうか?それとも自分に関係ないとしか思っていないのだろうか?

私が「コンピュータ監視法案」のことを知ったのはtwilogを見ると5月28日(土)の衆議院議員京野きみこ氏@kyonokimikoのつぶやきで16:59のことであった。前の月の13日には院内集会があって知ってはいたのだが、原発問題にかまけていて忘れていたのです。その翌日には88件もつぶやいたのでした。28日から数えて9日目で署名ももう少しで1000名に達する。ツイッターではそれなりにみなさんリツィートで協力していただいたりで目立つ動きにはなって来ている。ところがブロガーの反応の無さには俄然とさせられてしまう。こんな風にツイッターで呼びかけもしてみた。

お願いがあります。こんな恐ろしい弾圧法が可決されんとしている時に政治ブロガーの大半は無視しているのか知らないのかまったく無反応です。記事を書くための木ばかり探していて森の危機が見えていないのではないですか?どうかコメントしてください。目を覚ますよう促してください。
「コンピュータ監視法」におけるウィルス云々はあくまで法律上の立前にすぎません。福島の子供たちに20ミリシーベルトを押し付けようとした官僚が国民のウィルス感染を心配する訳がありません。本音はあくまで言論弾圧です。みなさん菅は終わりだと思っていますが果たして?

みなさん菅政権が一日も早く終わって欲しいと願っています。私も同じです。でも最後の最後で「コンピュータ監視法」という言論弾圧法を使ってメルトダウン派軍事独裁政権を樹立するなんてことは充分有り得ることですよ。自宅監禁される人が続出する可能性だってありますよ。


引用以上

続きは、こちらで

http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-1054.html

この法律と、前原・枝野ら民主党凶暴派が自民党と連立する動きが重なるとき、暗黒の予感が濃厚です。

断固反対の声を!


2011-06-05(Sun)

06/04のツイートまとめ

sensouhantai

前承)放医研「確定的な影響が出るレベルではないが、健康状態のフォローアップは必要」「「普通の生活をして良い」と告げられた2人は、ほっとした様子」普通の日本語に翻訳すると「100%死ぬと決まったワケじゃない」と言われて「ホッと」する人がいるんだ。。。
06-04 18:32

放医研「(東電社員)2人の内部被ばく線量を推定した結果、30代社員が580~210ミリシーベルト、40代社員が570~200ミリシーベルトだった。」こんないい加減な測定?しかしてくれないんだ。社員ですら。(続く
06-04 18:30

前承)見るのが怖いものは見えない。見えないものは存在が無い。多くの人は、そういう認識のシステムで生きている。生きていられるうちはそれでもいい。けれど、命の危険がせまっているときは、怖いものも直視し、見えたものには直面しなくちゃならない。
06-04 00:12

前承)事故を起こしたくないなら、事故が起きることを前提に考える。車の免許の更新講習は事故の動画を延々と見せられる。原発の現場を「事故は起きない」というカルト教団にしたのは、あえて事故を起こすためとしか考えられない。平穏にみえた日本に仕掛けられてきたものは、私たちの想像を絶する
06-04 00:08

前承)フランスの原発が本当に事故していないのかは怪しいが、日本での大小の事故の多さは異常。「事故しないように」という発想を禁止し「事故はない」という信仰強要すれば、当然のように事故は起きる。あえて事故が起きるように、日本の原発はマインドコントロールされてきた。ここが最大のミソ
06-04 00:02

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg