2006-03-31(Fri)

生活者を貧困にするとどうなるか

当たり前の話なのだが、経済は生活者が財布から出すカネで成り立っている。ところが、経済学者とかエコノミストとか、たいそうな肩書が付くと、こんなことがわからなくなるらしい。

金利を下げ、クビを切り、賃金をカットして景気を回復したなどと言う。でも、チョット考えてみれば、企業活動の最終目的は、「生活者の消費」だ。

ケーキで例えると解りやすい。 最終的にケーキを買って食べる人がいなければ、経済は成り立たない。オーブンや、小麦粉や、卵がいくら売れたからといって、景気回復なのではない。 それらを売るために、ケーキを食べる人、即ち圧倒的多数の生活者がケーキを買うことができなければ、生産過剰で不況に直行するのは目に見えている。

日刊ゲンダイのメール版によれば、
「勤労者世帯の生活水準データは、デフレ不況のピークだった02年より、さらに下落しています。可処分所得は45万2500円から44万4900円へとダウンしている。国民が好況を実感できないのも、そのためです。それに小泉内閣は失業率が下がったと喧伝しているが、実態はまるで違う。非正社員は1451万人から1633万人に増えたが、正社員は3489万人から2274万人に減っている。大卒者の正社員就職率は6割にも達していない。雇用環境は明らかに悪化しています」(アナリスト)

圧倒的多数の生活者とは ニアリーイコール中小企業の従業員だ。いくら一握りの金持ちが、ばんばんブランド品を買っても、日本の景気は良くはならない。竹中のごときが言うようなことには、絶対にならない。

卵農家も、小麦粉を売ってる店の店員も、オーブンを作る工場の労働者も、みんな貧乏になっているのに、ケーキだけが売れるわけがない。今までは月に一回はケーキを買っていた人も、お米を買うのに精一杯で、ケーキまで買うことはできなくなる。

こんな簡単なことが解らないのか、解りたくないのか。竹中がいくら無能でも、解らないわけはない。要するに、日本人がドンドン貧困になっていく、日本の景気はドンドン螺旋的に悪くなっていく、ということを解って今の政策をとっているのだろう。

安倍晋三、小泉純一郎、竹中平蔵。他人の生き血を吸って自分たちだけは平然としているこの連中は、戦争が必然的に敗戦になり、バブルが必然的に平成不況になったことの反省など、ひとかけらも感じることなく、またしてものカタストロフィーに向かって突き進んでいる。しかも、A級戦犯の祖父=岸信介が首相になったように、今度もまた自分だけは無傷で済むと、本気で思っているのだ。

テレビでは、防犯カメラ(=監視カメラ)に写った不審者を、いかにも怖そうに喧伝しているが、そんなものよりも、普通のカメラに写った安倍晋三のほうが、よほど恐ろしいのだということに気が付かなくてはいけない。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Under the Sunの定期check list

 Under the Sunもおかげさまで3ヶ月が経ちました。中々軌道に乗っているとは言いがたい状態ではありますが、多くの方々のご指導、ご鞭撻を頂きここまで続けることが出来ました。この場を借りて御礼申し上げます。しかしご存知のとおり様々な問題を抱え、Under the Sunの進

エイプリル・フール オフ開催中

T.N.君宅でしんみりと飲み。T.N.君「で、どうするよ? UTS?」素楽「そうっすねぇ。盛上がんないっすねえ。」T.N.君「うーん、僕ら結構頑張っているつもりなんだけど、空回りしてんだよなあ。なんでだろ?」素楽「いやぁ、今月は僕サボったからなぁ。しかしテレビも新聞も

エネルギー問題の考え方

現在物理学ではニュートンの「運動の法則」もアインシュタインの「相対性理論」も全て「暫定真理」、つまり仮説とされている。その中で唯一真理であると認められているのが「熱力学の法則」である。 この「熱力学の法則」は第一法則、第2法則からなり、「宇宙における全エ

もう春だというのに・・・

大量破壊兵器という「ガセネタ」で戦争を始めた国をいち早く支持した政府が本気で「障害者の自立」や「家庭での電化製品の安全」や「個人の人権」を考えていると思いますか?危険に満

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

言えてる。。

アメリカの犬状態の小泉&竹中&安部の顔の方が怖いですよね。
そうそう、私事ですが、塾を立ち上げる事になりました。
ブログにて詳細を発表していきますので、ご覧いただければ嬉しいです。一度、遊びに来ませんか??お待ち申し上げます。神新二

マリー・アントワネットの言葉

貧困と食糧難で人々が苦しんでいる時に、マリー・アントワネットが言ったといわれる「パンがなければ、ケーキを食べればいい」という言葉を思い出しました。

お隣さんの不幸は自分のことですネ

「明月さん」でよろしいのでしょうか?
おっしゃるとおりですね。経済評論家は統計数字の良い所を持ち出して持論を固めています。倒産件数は減っても転業や廃業による地域経済の地盤沈下がすすみ生活の不安感が恒常化しています。お偉いさんにはきっと現状の生活実感というものがないからでしょう・・・ピンぼけ発言してる。上から見下ろすのではなく、下からの積み上げ、小さな幸せのために社会をどうすべきかという往復書簡の議論をしてほしい。経済理論では決して貧乏人は無くならないようですし・・・ただ貧乏でも誇りを持って暮らしたいもの。

建築基準法改正について

こんにちは。年度末でお忙しいでしょうか?
最近少し忘れられてきている耐震偽造事件ですが、
なぜこの事件が生まれたかについてはマスコミは報道しないですね。
姉歯さんが偽造を始めたのは98年からのようですが、
その98年には半世紀ぶりに建築基準法が改正?改悪?されています。
個人的にはこの法律と関連があると思っています。
この建築基準法改正は阪神大震災の教訓を生かす意味でのものなのかと思っていたら、実は震災のずっと前から決まっていたことで、
どうもアメリカの「年次改革要望書」等圧力によってのものであるようです。4/1発売の財界展望でもようやくこの「年次改革要望書」の問題が分かってきて、特集するようです。
是非「拒否できない日本」という本を読んでみてください。
建築市場におきている現実が分かります。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg