2011-04-22(Fri)

郊外楽園計画 畑が始動! いっしょにやりませんか

先週の土曜日、郊外楽園プロジェクトの2回目の会合を行った。

それに先だって、朝から大阪近郊を見て歩き。
車1台におっさんが5人すし詰めで、典型的な郊外地域の西宮名塩方面へ。

桜がきれいなI高原地区と、名塩の一番奥にあたるA地区をウロウロ。
A地区は普通の住宅地だが、I高原は、なるほど高原という名前を冠すだけある。
別荘地と住宅地の中間という感じ。実際は普通に住宅として生活している人が多そう。

あんまり綺麗な桜の一角があったので、車をおりて眺めていると、庭仕事をしていた隣の奥さんが「先週がいちばんきれいやったよ」と教えてくれる。

20110416a.jpg

次は、メンバーの一人の知人が貸してくれるという畑を見に。
名塩からほど近く、車で15分くらい。車を止めてから徒歩10分。
気持ちの良い道なので、時間を感じない。

20110416b.jpg

で、貸してくれるのはこの畑。120坪くらいある。

20110416c.jpg

道具置き場も貸してくれるうえに、水場も公園のトイレも近くにあり、条件は申し分ない。
それに、とにかく気分が良い場所。良い気がある とでも言うのだろうか。
なんだかワクワクしてきた。

しかし、先を急がねばならない。今日は恐ろしく盛りだくさんだから。
西宮の山の中から一気に千里中央へ。
秋山東一さんの設計するBe-h@usの見学。

20110416g.jpg
(あまり良い写真が無くて申し訳ない)

秋山さんから色々説明を聞いているうちに、あっという間に時間。
本当に今日はせわしない。
名残惜しみつつ走り出し、途中セルフのうどん屋で10分間だけランチタイム。

で、お次は豊能町の奥地、希望ヶ丘。
この写真は、唯一の「商店街」

20110416d.jpg

千里中央から車で小一時間かかる。途中の道も田園風景が過ぎさり山道を登ってきた先に、希望ヶ丘はある。
住宅はここに写っていない。バブル時にDハウスが開発した地域で、建っている家はそう古くない。
この山中の立地と妙に明るい家々のアンバランスが、目眩を誘発する。

学校の問題や買い物の問題で、近年人口流出が止まらない傾向にあるという。
そのわりに、商店街は別にして、住宅地域は寂れたような暗さはあまり感じない。
菜園にしている庭や空き地も多い。
不思議な場所だ。

で、希望ヶ丘は早々に退散し、山中の道を茨木方面に少しだけ移動。
ここで、某大企業の社長の家だったという「中古住宅」を見学。

20110416e.jpg

宅地が500坪、倉庫用地が17坪、畑と池が220坪、さらに山が1400坪。
売値はまだ ひ・み・つ だが、何億もするわけではない。

ただネックは、開発調整区域なので住宅ローンが組めない。
いつもニコニコ現金払いか、事業用資金ということになる。

20110416f.jpg

これが池。カッパが出そう。
メンバーの一人は、あんまり面白い物件なので「うわー」と言いながら敷地の中を走り回っている。

てなことを言いながら、またしても大慌てで山を下る。
一気に江坂まで戻り、車を置いて大阪市役所前に急行。

駐車場から駅まで走ったせいで、ゼイゼイ言いながら地下鉄に乗り込む。

ここから3時間は、前の記事をどうぞ

原発いらん!デモ の報告【大幅加筆 動画追加】


で、デモの終点ちかくの難波駅から江坂の事務所にとんぼ返りし、朝からの不思議な高揚感と、デモの感動が入り交じったまま、郊外楽園プロジェクトの会議に突入。

実を言えば、写真をプロジェクターで映しながら1日の振り返りをするだけで1時間以上経過。
疲労と高揚で、頭の回転がいつもと違うものだから、あっという間に予定時間が過ぎていった。

そんな中で、一つ確実に決めたことがある。

畑をやろう!

輪番で週に1回は様子を見に行くようにして、みんな忙しいけれど、なんとかやってみよう、と決定した。

手始めは、竹をつかってイノシシよけの柵を作ることと、種まき。
それができたら、石を積んでバーベキュー用のコンロを作ろう。

そこで、ここで読者の方々にも呼びかけたい。

一緒にやる人いませんか


郊外楽園プロジェクトの趣旨に賛同してくれることと、畑仕事をやってみたいこと。
条件はそれだけです。
あ、一応年会費5000円と。

5月8日(日)に最初の作業をします


連休最後の日に、メンバー総出で楽しくキックオフしたいと思っているので、興味ある人は連絡を。

info@mei-getsu.com (←小文字で) まで

遊びだけど遊びじゃない。
不人気な郊外ニュータウンを、ロシアのダーチャへと大転換を仕掛ける郊外楽園プロジェクト。
この畑の「気」をもらって、一層推進していきたい。

こんな時だから、他に逃げることのできない「生活者」であるが故に、このプロジェクトは絶対に必要とされるはず。
金持ちは、イザとなれば何処かに逃げていける。しかし、私たちはその場所にしがみついて生きていくしかない。

万が一、食品や電気がストップしても、何とか生き延びていく手段をもった家。
今回の災害のように、国内難民とも言うべき人々が生まれてしまったときには、受け入れることのできるような一定の生産力を持った住宅群。

もんじゅなどの若狭の原発が事故ったら、関西全域も危ないけれど、残念ながら日本列島はすべて原発から200㎞圏内に入ってしまう。
関西が危ないからと言って、予防的に逃げる場所はない。
とにかく、今の生活を守りながら、他方で「自前の生きる手段」を手に入れよう。
そこで、ギリギリまで頑張るしかない。

そんな展望を持ちながら、楽しく畑仕事をやりましょう。

郊外楽園プロジェクトは、このブログの読者の方を中心に、ほとんどが初めてであったばかりの人。
だから、遠慮無くどうぞ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

格差是正と税収増加を両立させる方法 ~法人税~

件の大震災から1か月。 震災の復興会議がはじまったが、なかなかまとまらないらしい。 ねじれ国会だけではなく、地方選の敗北を受けて党内でも乱れがあるからだとは、まあ聞いた。 寄り合い世帯で意見をま...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

通りがけ様
出しゃばってすみませんが、記事から離れたコメントは控えめにされた方がいいのでは?

「様々な意見を拝見する意味でコメント欄を開放していますが、掲示板ではありませんので」
(2009-09-15 明月様談)

初めまして。

良いですね。
ただ埼玉県なので遠いなぁ。

いいことをはじめましたね

近くなら参加するのですが飛騨からじゃね~・・・
仕事が出来てうらやましいです。(^^)
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg