2011-07-07(Thu)

原発のストレステストは意味があるか

七夕に星空を見た記憶がない
いつも梅雨のまっただ中だから、しかたないけれど

子どもの頃は仙台にいたので、七夕は8月7日だった
いっそのこと全国的に七夕は8月にすればいいのに

さて、織り姫さんのことは彦星さんにお任せするとして、私たち地上の人間の関心事は、やはり原発だ。

なにやらEUと同じようなストレステストをするのだという。
これで、何かが変わるのだろうか

EUは、3.11の震災の5日後にはこのテストをやると言う方針を打ち出し、10日後には合意に至り、6月から実際に始めているらしい。

EUでも、イタリア、ドイツ、スイスは原発を無くしていく方向にあるが、イギリス、フランスは強固な推進国だ。今ある原発が、二進も三進もいかなくなるようなテスト内容にならないことは、容易に想像できる。

実際に、下記のブログが英ガーディアン紙を翻訳されているが、そこには、英仏のロビー活動によって検査内容が引き下げられたと書いてある

「福島大惨事の後、分かれるヨーロッパの動き」英ガーディアン記事全訳

また、アメリカは、EU基準でのストレステストを拒否したという

原発耐性試験:米が相互評価を拒否 IAEA提案に
2011.7.2 毎日

EU方式の特徴の一つは、他国のチェックが入るピアチェックにある。
それをアメリカは嫌ったようだ。

EUが、何だかんだ言ってもストレステストに合意したのは、日本ほどメチャクチャな基準で作ってきたわけではないということと、何より、活断層やプレート境界の真上に建っているわけではないからだろう。

活断層が真下にあって、直下型のマグニチュード8を想定すれば、どうやったって合格できるわけがない。

それ故に、日本でもストレステストをやる と聞いたとたんに、「これで脱原発だ」と喜んでいる人たちもいる。
ツイッターを見てみると、大喜びの人が少なくない。

日本で最大の地震を想定すれば、テストはみんな不合格になる。
だから、テストの結果、日本から原発はなくなる。
どうやら、そんな妄想にとりつかれているようだ。

考えてみて欲しい。
このテストをやるのが誰なのか。
テスト内容をきめるのは 誰なのか。

EUでは原発推進派も廃絶派もいるから、英仏は必死でロビー活動した。
しかし、日本のテストは、何のことはない経産省と原子力安全保安院がやるのだ。

原発推進派が雁首そろえてテスト内容を決め、テストを実施するのである。

しかも、厳密にはこのような目的で行われる

「EUのストレステストは、プラントが安全基準を満たしているという前提のもと、想定を超える地震や津波・洪水およびそれらにともなう電源喪失、ヒートシンク(熱の逃がし先)喪失などにどこまで耐性があるかを確認する。
 安全かどうかではなく、安全上の「裕度」がどれだけ確保されているかを評価し、安心感の醸成につなげる点で、従来の規制思想と一線を画す取り組みといえる。」
電気新聞 2011.7.7 より)

やるまえから、「安全」という結論は出ているのである。
あとは、なかなか安全なのか とても安全なのか ものすごく安全なのか そういう評価をするのがストレステストなのだ。

菅直人が企む、8.6「えせ脱原発」解散にむけたパフォーマンスであると同時に、原発の輸出に血道をあげる原発産業へのサービスでもある。
税金を使って、日本の原発はこんなに安全ですよ とPRするつもりなのである。

もういい加減、騙されるのは辞めようよ
えせ脱原発も、えせエネシフも、えせストレステストも、最後には巨大利権と原発死守につながっている


PS. ScribeFireから投稿すると、全然違う記事がトラックバックピープルにTBされてしまう。 ご迷惑おかけしてます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高速増殖炉という科学者の夢と使用済み核燃料という負債

技術屋や科学者というのは後先を考えずに暴走してしまうことがよくある。売れるか売れないかなど採算抜きで、とにかく最高レベルの物を消費者に提供しよう と傾斜する。そしてそう ...

日本をものづくりの国と決めてしまうのはどうか?

Tweet 「日本はものつくりの国なんだ!」「科学技術立国万歳!」 という意見は今の多くの日本人に受け入れやすいものとなっている。 そして、今回の震災に際しても被災した工場が動かなくなり、日本が得意とする高度な技術の必要な部品の供給がスト...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

人の振り見て我振り直せ

非常識を非難する者が非常識(度を越えた連投、再掲、全文転載、マルチポスト・・・)ではもう誰も相手にしない(読まない)。

そうだったのか・・・


明月さん
いつも貴重な情報と明月さんの鋭い切り口に感服しております。
実は私もストレステストの件で「こりゃ、脱原発へ一歩前進したかも」と
内心、他愛なくも少し期待していたのですが、こんな裏があったとは!
この期に及んでもまだ国会で茶番劇を繰り返すばかりの無能政府や
大嘘つきで醜い東電など全くアテにならなくなった今や、私達は自力で率先して
真実を知るしかありません。そして明月さんが仰るように「真実を知る」ということ、
さらに付け加えるなら「忘れない」ということも今の日本国民に求められることだと
思います。
ありがとうございます。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg