2006-04-20(Thu)

光市事件と拉致事件 リンチ礼賛運動

以前のエントリーでも書いたけれど、法政大学の杉田教授のレポートによると、殺人事件による死亡者数は、1984年が1000人、2004年が600人程度だそうだ。

えっ 逆じゃないの? と思う人が多いだろう。殺人事件は減っているのだが、マスコミの報道を見ているかぎり、何倍にも増えているように感じる。

それは兎も角、年に数百人もの犠牲者がいて、その遺族はほとんど本村洋さんと同様の心情であるだろう。
彼の言う、「遺族には、妻と娘が殺されたという事実以外ない。殺意など神様でも分からない」という気持ちは理解できる。

しかし、それでもなお考えなければならないのは、その気持ちで全てが決まってしまうことを防ぐために、法律がある、ということだ。

近代の法律というのは、二つの目的から生まれたと、羽仁五郎氏の本で読んだ記憶がある。
一つは、国家の横暴に縛りをかける
もう一つは、私刑=リンチの規制だ

本村氏の意見は、遺族のやむにやまれぬ心情としては理解できるが、それを「リンチ礼賛」のように報道するマスコミの意図は、また別に評価しなければならない。

同様のことは拉致事件にも言える。家族が北朝鮮を恨むのは当然だろう。だが、その心情を利用して北朝鮮を敵国として仕立ててゆくこととは、別の話だ。
北朝鮮を恨むのならば、原爆を落としたアメリカも同様に恨んで当然だし、日本の天皇やA級戦犯も同じように扱うのが論理的というものだが、如何だろう、安倍晋三さん。

こうした、近代法のプラスの面を骨抜きにしようという、その総仕上げが改憲だ。
これも、今の憲法が絶対だとは私も思わない。が、それと今改憲をしようとすることとは、話が別。

この中途半端な憲法を、いい方に変えるのならば結構だが、明らかに悪い方=戦争の方向に変えようとしているのだから、今の改憲は良くない。そういう当たり前の声を、ヒステリックなリンチ礼賛の怒号によってかき消そうという一連の報道。

それが拉致事件の報道であるし、光市事件の報道である。

それをアイマイにして、本村氏の心情や哲学に心酔するのは如何なものだろうか。


※判決日に当たってアクセスが増えることを期待して、安倍晋三-統一協会-北朝鮮 みんな仲良しバナーを貼り付けておく。
mano_triangle.gif

光市事件と関係ないように見えるが、テポドン2で大騒ぎしてみせる安倍晋三の茶番劇も、近代法をなし崩しに無力化し、武力のみがものを言う社会へと逆行させようと言う意味で、光市事件の報道と共通だ。
いかに、茶番かがこのバナーで一目瞭然。
2006.6.19
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マスゴミと日和見世間様はとりあえずここでも読め!

http://web.chokugen.jp/miyazaki/2006/04/10_c718.html  安田好弘弁護士・・・尊敬してやまない本物の弁護士である。 |【関連】 |[裁判は茶番でいいはずがない]:http://ch.kitaguni.tv/u/5411/BLOG%2dHP%be%d2%b2

山笑う忘れて恥ずかし己の非--日替わりコラム(水曜日:玄耕庵日乗)

先週、実家に出戻った。私が寝起きするスペースがない。3人の子供の進学・就職、父の単身赴任の度に出戻ってくる荷物達が、二部屋を占拠し何処から手をつけていいかわからない。今日、市の清掃センターと最終処分場を母と行脚しなんとか格好はついたが、まだ一部屋は塞がっ

「共謀罪」を共謀して廃案へ!

「功山寺挙兵」ってご存知ですか?「桶狭間の戦い」は日本人の常識ですが「功山寺挙兵」のことは知らない人が多いと思います。一時、保守派に政権を奪われていた長州藩で高杉晋作が

緊急アンケートです【共謀罪について】(4月26日21:00締め切り)

 アンケートを実施しております。 再度審議されている共謀罪について、賛成か反対か、TBで回答するタイプです。よろしければ回答お願いします。 今回は時間が短いですが、積極的なご参加を、お願いいたします。 尚、回答時に小泉政権を支持するかしないかを、明記して

共謀罪に関するTBセンター(4・23)

 Under the Sun-TBC- (暫定Wiki version)に共謀罪に関する記事のTBをお願いします。 政府は執拗に共謀罪を通そうとしているようです。今回はかなりメディア対策も周到のようで、GW前にも通過させたいとの意向のようです。そこでUnder the Sunでは共謀罪に関するエント

2チャンネル糾弾闘争

 私が2チャンネルの存在を知ったのは2000年であったか01年であったかの部落解

日替わりコラム-今週のテーマは「愛」だぜ!

チキンレースのトリを受け持っていることに今日気がついた私であります。 (もっと早

パロディ・最後の授業(2)

■ 前回のあらすじ ■南フランス出身のアルフォンス君(1840~97)は、田舎者である自分の出自にコンプレックスを抱きながらも、フランス語が「世界中で一番美しい、一番はっきりとした、一番力強い言葉」などと何様?的な小説を書いて一躍ベストセラー作家になった。そし

deodorant CITY

英和辞典 [ deodorant ]の前方一致での検索結果 1件de・o・dor・ant━━ a., n.防臭の; ... ------------------------------------------------日本を訪れた外国人が感歎することがある。デパートやホテルなどのトイレの清潔さとハイテクの塊とも言えるウォシュレットの

今、私たちにできることとは?

今日のNHKの朝ドラ「純情きらり」にはハッとさせられた。主人公桜子の友人のお兄さんが出征することになり壮行会が開かれるのだがそこでその友人が「君死にたもうことなかれ」という書

これって気持ち悪くないですか?あぁ~~~ぁ、ムカつく、世に倦む日日テサロニケはムカつく。(笑)

 この扇動的な、やたら修飾語満載の、無駄な言葉だらけのテサロニケの行っちゃってる

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

「21人全員死刑廃止論者」「死刑廃止のプロパガンダのために事件に集まった」「弁護人が作ったストーリーを被告人に言わしている」
全部本村さんの憶測に基づく中傷をみなが鵜呑みにしているだけです。
「目を合わせなかった」と非難し、目が合ったら合ったで「睨まれた」と怒り、なにされても怒る人だというのがよく分かります。「死刑にしたい」目的のために弁護人や裁判所を批判して世論を味方につける行為は潔いのでしょうか。
「反省の言を聞きたい」と言いますが反省したら「死刑にしなくてもいい」というわけでもなさそうです。「反省して死刑になれ」という要求をしています。「真摯に反省したら助けてやる」武士の情けもほしいものです。

「7年間積み上げたもの」と言いますが、1・2審と最高裁で被告人質問で犯行態様が質問されたのは「1期日」だけ。しかも20分間。被告人質問は1審で2期日、2審で8期日あったが、1審の1期日は生い立ちやら、2審の8期日のうち7期日は「不謹慎な手紙関係」で費やされています。残り1期日がまた生い立ちです。検察がうまく議論をすり替えたという感じです。
「7年間」のうちほとんどは裁判所が記録を読んだ期間と「不謹慎な手紙」の議論であり、被告人質問で犯行態様が話されたのはわずかに「20分間」だけだったのです。

また、今回の心理鑑定人が述べた「母胎回帰ストーリー」なるものの片鱗は、最初から家裁の調査記録にも書かれていたそうです。

実際のところは、旧1・2審こそ、「死刑はないから。無期なら7年で出れる。遺族がうるさい人だから。」と言われ、弁護人に「『争いません。』と言わされていた」というのが真実でしょう。

「21人全員死刑廃止論者」
「死刑廃止運動に裁判を利用している」
「弁護人が作ったストーリーを被告人に言わせている」
いずれも本村さんの憶測に過ぎないが,彼が言うと皆信じてしまうのが不思議。
「犯人を死刑にする」目的のためにプロパガンダを張っているのは彼。

本村こそうっとうしい

以下の本がお勧め。

「犯罪統計入門」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535514615/

「安全神話崩壊のパラドックス」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000220233/

ごめん下さい。
本村氏の心情は分りますが、マスコミの死刑待望論のような報道姿勢に疑問を感じます。

リンクさせて頂きました。

北朝鮮と原子爆弾を投下したアメリカとでは犯行時刻が違います。天皇陛下はA級戦犯の人に操られたような状態で天皇陛下の下には都合のよい情報ばかり送られていたのでA級戦犯とにするのは少しおかしいです

本当ですね

 レポートの数字にも驚きました。治安は悪化どころか改善されているのに、何故治安眼圧体制を強化しようとするのか。やはり改憲をして戦争に向かおうとしているとしか思えません。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg