2011-10-06(Thu)

保育園と公務員宿舎

私の職住の位置する大阪府吹田市は、今年の4月以来、ファシスト大阪維新の会に牛耳られている。
こいつの子分を選挙で選んでしまったのだから、吹田市民の自業自得と言えばそれまでだが。

なにせ、吹田市は自民党がほぼこのファシストにすり寄っている。
前杉並区長とドロドロ不倫に落ち、東京にいられなくなって大阪に逃げてきたあげく、コイズミのパフォーマンスで間違って国会議員になっちゃった渡嘉敷という女性が吹田の自民党の支部長。

渡嘉敷は2年前の衆院選で現官房長官と争って完敗。比例復活もできずに浪人中なだけに、票の取れそうな、この男にはべったりすがりついている。
そんな事情もあって、吹田市は維新の会の市議はいないにもかかわらず、自・公・み・など維新の会になびく勢力が過半数を占めている。

大阪市は、維新が第一党とは言え、他が対立しているから過半数にはならない。その意味では、吹田市は大阪市以上にこの男の支配下に置かれているのである。

それゆえに、9月には吹田版事業仕分けが行われ、モノの見事に福祉関係だけを切り捨てた。
見出しを見ると、高齢者、生活困窮者、保育園、小学校、幼稚園、安全対策、学校給食、介護、障害者、ゴミ回収。
福祉や子どもに関係しない分野は、市民会館くらいだ。

ちなみにゴミ回収というのは、地域の子ども会が古新聞などを回収したモノに少額の報奨金をだしているのをやめようと言うせこい話。
その割に、回収業者は随意契約だったり、しかも年に4億円も補助金出していたり、しかもしかもその都市クリエイトという会社は、藤木という自民党市議のスポンサーだったりする。

それ以外にも、無駄な箱物とか、事業見直しするものはいくらでもあるのに、よりによって福祉と子どもだけを狙い撃ちにして切り捨てにかかるところが、いかにもあのファシスト一派らしい。

そんなわけで、吹田の保育園も民営化が始まることが、ほぼ間違いないということになった。
今後7年間で5つの公立保育園を民営化するのだという。職員(保育士)も90人削減。

民間園が悪いというのではないが、正直、自分の子を民間と公立のどちらに入れたいかと言えば、躊躇なく公立に入れたい。支払う保育料はどちらも同じだけれども、子どもにかける目と手の厚さは、あきらかに公立が勝る。
公立には公立の欠点はあるにしても、子どもの立場に立てば、どちらでも入所できるのであれば、公立が良い。

端的に言って、民間と公立の保育士では、平均の給料が1.5倍ちがう。
民間の保育士は 安いきつい責任重い で長くつとめる人は少ない。
若い人が多いと言えば聞こえは良いが、経験の少ない人ばかりになりがちだ。

それに、当然とは言え、民間の場合は経営なのであって、親は顧客、子どもは商品になる。
それが、保育園というところにふさわしいのかどうかは、考えるまでもない。

だから、本来は保育園なんかは、最低限は公立で確保して、その他プラスアルファがほしい人は民間を選択できるようにすればいい。
ところが、とりあえず保育園にかけるカネをけずって、数だけは増やしたいということで、保育園の民営化は全国で進められている。吹田はこれまで孤塁を守ってきたけれども、いよいよである。

今、働きながら小さい子どもを抱えている人たちは、否が応でも直面していく。
もし、吹田の方がこれを読んでいたならば、是非とも注目していただきたい。

■■

ところで、子どもや福祉は、いとも簡単に事業仕分けし、切り捨てるこの国で、どんなに仕分けされても、ゾンビのように生き残り、決して民営化されないモノがある。

その代表が、公務員宿舎だ。
朝霞の100億円宿舎は、野田のパフォーマンスで、少しだけ建築時期を遅らせて、5年後に建てられることになったが、豪華宿舎は全国にきら星のように存在する。

ドッチラケ~豪華宿舎こんなにある!インチキ実態、暴露しちゃう!

例えば、紀尾井町宿舎は、皇居に近い超一等地で、小高い丘の上の緑の木立に囲まれた7階建ての“億ション”。霞が関まで徒歩10分だが、緊急要員の官僚の家賃は無料だ。六本木宿舎、麹町宿舎などにも無料住人がいる。

  しかし、これらの住人すべてが本当に緊急用なのか。私(=若林)はかつて、厚労省の研究機関で働いていた。当時、厚労省から出向していた課長は、六本木宿 舎に緊急要員として無料で住んでいたが、緊急時どころか、特に忙しくなければ、普段から週1、2回しか出勤していなかった。危機管理住宅というのは、官舎 の家賃をただにするための言い訳にすぎないのではないか。


(引用以上)

あまりの一等地、あまりの安さに「ただ同然やんか」と怒りに震えていたら、なんと本当にロハの家まであるというのだから、いやはや なんとも。

公務員の宿舎なんて、いの一番に民営化しても支障のない部分だ。

この国の国民は、こんな仕打ちをされても、なお左のほほを差し出すほど温厚ではない。実は。
ちょっと恥ずかしがり屋なだけだ。
みんなで渡れば怖くない というのが、良くも悪しくも本音なのだ。
だから、ある閾値(いきち)を超えると、急速に怒りは沸騰する。

官僚も、政治家も、橋下のようなファシストも、ながらく羊の皮を被ったチワワのような日本人を見てきたから、完全に見くびっているが、そんなもんじゃないということを、これから思い知ることになる。

それが、良い結果になるのか、そうじゃないのかは私にはわからない。
ただ、鬱々と内向してきた思いが、解き放たれる時がくるのは、間違いない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TPP参加にはまだ早い

野田内閣になってから、再び『第三の開国』とよばれるTPPに参加するかどうかが話題を呼んでいる。 朝日新聞や読売新聞も賛成のようである。 確か、『第三の道はあるか?』でも話したが、僕はTPP加入には反...

野田首相のお笑い所信表明演説

Tweet 今更、取り上げるのもバカらしいし、揚げ足取りのようなことは好きじゃないのだけど、あまりにバカらしいと思ったので簡単に取り上げることにした。 原子力発電について、「脱原発」と「推進」という二項対立で捉えるのは不毛です。中長

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

治外法権、関税自主権、遺伝子組み換え、天皇制

治外法権(日米地位協定)に続いて、関税自主権の放棄(TPP)であるなら、独立国である意味がまるでないのではと思う。

オリーブオイル以外のほとんどすべての油に使われている遺伝子組み換え(TPP以後は表示義務のない(米国基準が適用)についてのとても詳細な記事『TPPは破滅への道今月が正念場』はーhttp://ameblo.jp/sannriku/entry-11044670088.htm

明治以降、長州閥によって作られた「天皇制」という制度・教育・思想的な・・それ以前の歴史改ざんという桎梏から自由にならない限り、日本人はいつまでたっても幼児期から脱出不可能と思う。
やはりこの国の権力者が求めているのは、戦前のような閨閥化されたピラミッド構造の天皇制だろう。

さらには、天皇を飾り物にして裏で真の支配層がやりたい放題という構造は、天武天皇以来戦後の現在まで続きてきた。
古代では、藤原氏を中心にした公家層が、明治以降は官僚組織が・・

ガルシア・マルケスの『百年の孤独』や『族長の夜』を読むと、彼が天皇制的なテーマを扱っているのがよくわかる。
すなわち、血統の問題と権力構造につい
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg