2011-12-05(Mon)

六甲菜園からチンゲンサイを福島へ送りました

1ヶ月ぶりに六甲菜園に。 つづら折れに山を登っていく道すがらの紅葉がすばらしい。 危なくて写真は撮れないけど。

畑は、所々に植えたマリーゴールドが良い感じで、畑から菜園になったような雰囲気が。
虫除けにもなっているらしい。

20111204-10.jpg

各作物の様子はこんな感じ

20111204-3.jpg
チンゲンサイは盛りを過ぎているので、90%収穫。福島に送りました。

20111204-4.jpg
白菜らしきものは、育ってはいるが・・・
葉っぱも堅そう。どうなることやら

20111204-5.jpg
大根は順調。もう少し大きくなれ

20111204-6.jpg
カブはもう食べられそう。今回は収穫しなかったけど、そろそろ取らないと。

20111204-8.jpg
これは葉ニンニク。切っても伸びてくるので、収穫しなくては。

20111204-9.jpg
ブロッコリーもこんな感じ。なかなか

周辺に植えた花も、地味に育っている

20111204-7.jpg
名前を忘れたけど、けなげに花が咲いていた。

さて、チンゲンサイは大収穫。キクナも少し間引いて取った。間引くのが遅すぎ。

前回に続いて、今回もチンゲンサイを福島の、「野菜カフェ はもる」に送る。

まず、根っこを切って、新聞紙にくるみ、段ボール箱へ。
リンゴ用の段ボールいっぱい、約4キロが、NPO子ども福島が運営する「野菜カフェ はもる」へ。

虫食いだらけのかわり、安全だけは絶対の自信あり。
なにせ、放置農法なので。

いま、福島から大阪へもかなり多くの方が避難しているらしい。
その一方で、様々な事情で、どうしても避難できない人たちもいる。
とくに子どもたちには、少しでも放射能の少ない暮らしをしてもらいたい。
そんな思いで、郊外楽園プロジェクトの六甲菜園では、とれた野菜のほとんどを福島に送っている。

あまりにもささやかで、自己満足に過ぎないけれども、ないよりはマシ。
放射能と農薬の心配のない野菜を、福島に届けられる方は、ぜひ連絡を。

「NPO子ども福島」 「やさいカフェ はもる」 http://kodomofukushima.net/index.php?page_id=101

うちのような寄付ばかりではなく、仕入れとして対応できる方を探しています。

東京でも、相当量のストロンチウムが降り注いだという。
http://sekaitabi.com/sr.html
ということは、福島はどれほどかと思うと、胸が痛む。

ストロンチウムが出すのはベータ線であり、通常のガンマ線をはかるガイガーでは測れない。
しかし、体内に入ると、生体内半減期18年で、近くの細胞を集中的に壊す、きわめてやっかいな放射性物質だ。

すでに、子どもを含めて福島でも東京でも爪からウランやストロンチウムが検出されているらしい。
にもかかわらず、盗電も政府も、ストロンチウムについては福島県内ですら11カ所のサンプル調査しかしていない。
「調査せず」を「検出せず」と言いなすつもりか。

人間の五感にはまったく引っかからない放射能。
私たちが考えている以上に、被害は深刻だ。とくに、体内に入ってしまう内部被曝を避けなくてはならない。
そのためには、少しでも安全な食べ物を福島に届けなくちゃならない。

と同時に、条件の適う方は、ぜひとも避難してもらいたい。
子ども、妊婦、これから子供産む人たち。
仕事や住居のことがあるから、無責任に言えないけど、福島のみならず、下記のマップで線量の高くなっている地域の方は、ぜひとも避難を


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こなごなに砕かれた鏡の上にも、新しい景色は映し出される・・・

ナターシャ、貴女がこのメッセージを発してから2年半の時間があ­ったのに、 私たちは遠い異国の出来事としか受け止めず、貴女たちと同じ運命­を迎えてしまいました。 少しの想像力と勇気、そして行動力があれば避けられたのに。 美しい歌声を聞きながら号泣して

トップクラスの実力を誇る農業とダメな政治 -この国でいつも目にする光景がここにも。。。

日本の農業の生産額っていうのは世界第何位でしょうか?と質問されたらみなさんは何位と答えるだろうか?まあ、せいぜい50位とかかなあ?と思う方が多そうだ。少し考えれば、GD ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg