2012-06-12(Tue)

ガレキについてまず言うべきは「燃やすな」

20120612-1.jpg仙台にパレスチナ・オリーブというお店がある。 

http://www.paleoli.org/

時々オリーブ石けんを贈答用に購入している。肌に優しいので、敏感肌の方なんかにもお勧めだ。

そのご縁で、お店から「ぜいとぅーん」という通信を送ってくれる。ここにとても大事なことが書いてあったので、ツイッターでも連投したが、あらためて引用させてもらう。

(以下引用)

 パレスチプ・オリーフの商品を愛用して下さっている皆様の中にほ、がれきの広域処理に反対して活動している方もいますし、逆に、地元で受け入れ反対の声があがつていることを「申し訳ない」と言つてくださった方もいます。

20120612-2.jpg 私は、放射性物質に限らず化学物質やアスペストなども大量に含んだ「がれき」を遠くに運んでしかも焼却するのほ反対です。しかし、宮城県内で、毎日24時間、燃やされ続けているのも受け入れがたいことです。

 
宮城県の津波被災地域にも仮設焼却炉ができ稼働し始めています。

 仙台は、県内では例外的に、がれきの分別・リサイクルが早く進み、仙台のがれき約150万トンを順調に処理してあり(リサイクルしていいのかという大きな問題もありますが)、まず、並行して石巻地区のがれき(木屑を中心に)1O万トンを受け入れ、早ければ7月から焼却の予定です。このままでほ、どんどん県内のがれきを仙台が処理する流れです。

 仙台の3ケ所の仮設焼却炉のうち、最大の処理能力 (一日3OOトン)は、若林区荒浜の焼却炉。 パレスチオリーブから10キロ弱です。

 がれきの広域処理阻止、ではなく、焼却阻止、を言わないと、自分たちの上に(再び)ふって来る放射性物質が増えるだけなのです。

 地震、津波、原発事故とトリプルで被災した宮城県。私たち自身は、なかなか、がれき処理、ゴミ処理まで声をあげる余裕がありません。なぜ、「どうやって処理するか」ではなく「どこで処理するか」に焦点がずれてしまったのだろうと思います。

 どんな施設でどんなふうに燃やされ、灰が処理されているのか。そもそも燃やしていいのか。一緒に考えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


(引用以上)

これが、もっとも現実的で、切実な問題なのではないだろうか。

私も広域処理には反対だし、大阪で燃やすのも反対だが、どうしてもガレキ反対運動には積極的になれなかった理由がここにある。
被災地で処分せよ、という意見が陰に陽にあることに違和感を感じてきた。

一番大事な問題は、「そもそも燃やしてもいいのか」 ということ。
そして、それを判断するための正確な情報を、あえて隠蔽している現状こそが、最大の問題だ。

信頼関係のもとに正確な情報が分かれば、燃やすことやリサイクルすることに異論など出ないだろう。
それが、分からないし信じられない、信じようがない関係を築いてしまった以上、「燃やすな」という結論しかない。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【週刊文春+松田賢弥】小沢一郎「妻からの離縁状」(今まで黙っているからこんな記事を書かれるまでになった。小沢さんは奥様を守るためにも名誉毀損で提訴すべきだと思う!)

      当  ブ  ロ  グ  へ  の       皆様のご支援に感謝致します! ありがとうございます!   昔、コマーシャルでこんなのがありましたね。   「週 ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg