2014-08-02(Sat)

松阪市長が呼びかけたピースウイング集会 全編録画公開します

集団的自衛権の解釈改憲について、安倍内閣を集団提訴する準備を進める松阪市長の山中さん。

原告団の募集も含めて、これから左右のウイングを「平和」の一点でつないだ運動を始めようと、ピースウイングという団体を立ち上げた。

そのキックオフ集会が8月1日松阪氏で開かれたので、ひとっ走り行ってきた。
動画の撮影も公開も、どんどんやってほしいと言うことだったので、ここに公開します。

①開会~山中市長の話


②質疑応答や会場からの発言 前半


③質疑応答や会場からの発言 後半 (これだけスマホなので画像粗いです)


内容についてのコメントはまた後日としたい。

一点だけ、私の思いとしては、関西での動きもぜひ連携していきたい。
これまで微力ながら政治市民プロジェクトとして、これまで具体的な交流の無かった左右のウィングをつなげるために活動もしてきた。政権交代虎の穴では、安保と自衛隊について賛否両論を本音で討論する世にも珍しい学習会も実施した。こういうことを通して、意見の違う人たちの間の信頼関係を作りたいという思いからだ。

今、てんやわんやでとり組んでいる生活フォーラム関西は、左右を繫ぐためにも、中心軸が必要だという思いではじめた。活発で口も達者な「左」の方々に比べ、手も口もなかなか出てこない「右」の方々は、しかし数にすれば膨大だ。このいわゆる分厚い保守層に訴えるためには、どうしても小沢さんを中心とした勢力がひとつのグループとして立ち上がる必要があった。
明確な勢力がなければ、他のグループと連携しようにもやりようがない、ということもあった。

そんなわけで、松阪市長の動きは、私の思いにぴったりと重なるものだった。
9月13日の小沢一郎講演会@大阪の取り組みも含めて、注目するだけでなく、実際に連携をしたいと思っている。
(講演会の詳細はこちらに→ 公式ブログ

なにはともあれ、とにかく、ご自分の目と耳で確かめてください


PS 「小沢氏の発想の古さ、市民運動との連携に対する認識の薄さ」から、小沢氏を中心軸にするのは間違いとのコメントがあったので、追記します。

そう感じている人々がいることは百も承知です。私の周りにもたくさんいます。
しかし一方で、今の小沢さんは左過ぎると思っている保守層の人もいるのです。その人たちを切り捨てることは、私は正しいと思いません。

選挙で勝つつもりならば、最大限の「仲間」を見渡して、ちょうど真ん中に小沢さんがいるということです。小沢さんを支持するから意図的に中心に据えようという考えではありません。私は。

しかしもし、大衆蜂起で権力を取るつもりならば、もちろん小沢氏は中心軸ではありえません。要は、どこまでの人たちを「味方」「仲間」と考えるかによって、中心は変わるのです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします

関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg