2015-06-12(Fri)

維新や民主に期待なんてするな

大阪都構想が消え、橋下が引退宣言し、松野頼久が維新の代表になったことで、生活~~たちの支持者の中にも、急速に民主+維新を軸にした野党連携に期待する声が多くなった。

小沢さんは以前からだが、太郎さんもその方向に舵を切ったと思われる発言を会見ですることで、ほぼ方向は決まったかのように見えた。
しかし、案の定、一瞬でその目は消えようとしている。

遠のく野党再編 維新、民主を置き去り 派遣法採決で与党と協力
産経新聞 6月12日


 大阪系議員は4日夜、松野氏と懇談し、「同一労働・同一賃金」などで与党と歩調を合わせるべきだと進言した。党分裂の危機を察知したのか、松野氏は11日の記者会見で「民主党と野党共闘すると合意した記憶はない。党が違うのだから、違う動きになって当たり前だ」と強調した。
 与党との交渉を主導したのは遠藤氏ら大阪系で、松井一郎顧問(大阪府知事)は10日、馬場氏に電話で「維新らしい対応だ」と評価した。

(引用以上)

民主党の本質は座敷牢だ という話は前の記事に書いた。

では維新は何なのか。
周知のように、維新は大阪橋下派とそれ以外はほとんど別物だ。
橋下派の本質はファシストなりきれずに自民党のパシリに堕ちたチンピラであり、それ以外はイソップのコウモリである。

座敷牢、自民のパシリ、コウモリ のどれが一番マシかと言えば、裏切り前のコウモリがマシに見える。
しかし、裏切り者は痛切な反省をしない限り、どこまでも裏切り続けるのだ。

まして、身中に極めて行儀の悪い自民のパシリを抱えているのだ。
こうなることは時間の問題だった。
それにしても、1週間も保たないとは、松野の根性のなさは見上げたものだ。

少しばかりマシな議員を座敷牢に閉じ込める民主党にしても、チンピラに脅されてどこまでも裏切り続ける維新にしても、局面局面で、必要に応じて連携することは、もちろん否定するものではない。
戦術的な共闘は、柔軟に行うべきだ。私もそう思う。

しかし、期待したり頼りにしたり、そういう情けないことはしたくない。して欲しくない。
ちゃんと正体を見切った上で、使える範囲で使うに過ぎない、とドライに見る根性が、私たち自身に求められている。

所詮は、自分しかいないのだ。数は少なくとも、好き嫌いはあったとしても、安倍政権との対峙において、戦争に反対することにおいて、決して裏切らない人々が、自分の口と手と足でなんとかするしかないのだ。

確固たるコアのない、他人任せの野党共闘では、期待してはガッカリ消沈するというこれまでの繰り返しだ。
わかりきった裏切りでガッカリするのはもう止めよう。
そんなこことでガッカリするのは、自分自身の問題だ。

民主主義とは、どっかの「民」のことではない。
「民」とは私であり貴方である。
自分がやる という意味なのだ 

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご近所に独自ビラを配布しました

安倍内閣の「安全保障関連法案」こと戦争法案の阻止を呼びかけた5月27日の記事で「マスによるマスメディア」を呼びかけていましたが,2週間も経ってようやく実践しました.このプリントを,とりあえずご近所10軒に配りました.玄関先に居られた方には「作文を書きました」と言って手渡しました.応援のクリック歓迎 自分で作るのは相当大変なので,この安保法制=戦争法に反対する政党や団体は,ぜひこのような「...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

おひさです!

先日はどうも有難うございました!
昨日お宅の近くに通りがかりまして
灯りが見えたものですから、
久しぶりにコメントさせて頂きました。
お元気ですか?
明日もお家の灯りを見に行きますね。
けっこうあの通りは良く通りますので。
下から
じっと
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg