2015-07-15(Wed)

国民目線で 統一の「NOWAR」ロゴを作ろう!

いよいよ安倍晋三は、与党単独で強行採決に踏み切る。

自民と公明がどんなものか、はっきりと目に見えるようになる。
言葉はごまかせても、目に見える行動はごまかしようがない。

今必要なのは、「反戦」を常識にすることだ。
戦争反対 を井戸端会議や学食の話題にできるようにすることだ。

日本人の行動原理は 「みんなで渡れば怖くない」 だ。
これを批判することは正しいのかもしれないが、それよりも今必要なのは
「みんなが言ってる」 という意識をいかに作れるかだ。

戦争法案を巡って、確かにかなりの運動が盛り上がっている。
1970年代以降、プロテストすることを忘れ去ってきた日本では、再稼働反対運動と今回の戦争法案への抗議は、画期的な動きではあると思う。

しかし、まだまだ一般の人から見ればごくごく少数であり、しかも、その少数がバラバラに動いている。
それぞれに連携はしているのかもしれないが、集会情報などをみても、小さい集会が五月雨式にたくさん行われている。
それなりに意識的に見ている私でも、どこに行ったらいいのか分からなくなる。

この状態では、どんなに危機感を持っても、日本人(の多数)は声を上げないだろう。
 「みんなで渡れば怖くない」 の状態を作ろうとする意識が、運動の側に希薄なのではないだろうか。

本当は、これを自発的な運動体に求めるのは酷というものだ。
こうした 統一の動きを主導すべきは、やはり「党」だ。

せめて生活、社民、共産、その他有志の国会議員が、主導しなければならないはずだ。
そして、一番効果的なのは、統一ロゴ だと思う。

集会やデモは、まだまだ敷居が高いし、一般の人の目にも触れない。
同日同時に全国でプラカードを掲げるのも良いけれども、これも一過性で終わってしまう。

それよりも、ステッカーや刺繍に使えるセンスの良い統一ロゴを作り、声を上げている有名人にも使ってもらう。
もちろん、私たちも、鞄やTシャツや財布や、いろんなところにさりげなく使いまくり、「あれ あっちでも見た」「こっちでも見た」という状況を作るのである。

壇蜜がピースマークの服を着ていたと言ってバッシングされ、慌てて釈明していたけれど、いちいち釈明しなくて良いくらいにメジャーな存在にするのだ。
仕掛ける側は大変だけれども、もっとも参加しやすく、もっとも効果の大きい運動だと思う。

言うまでも無いが、有志のデザイナーに依頼して、製作や選考はプロの目を入れること。
最近の共産党は、デザイナーの活用という意味では一頭地抜きんでている。
間違っても、政治家のダサダサセンスで決めないこと。

ロゴの中にQRコードを入れて、統一見解を書いておけばいい。
これも、最大公約数にすることを忘れてはいけない。

社民と共産だけに任せると、個別的自衛権や改憲まで否定したりしそうだが、小林節教授などの改憲派の人たちが激烈に戦争法案に反対していることを忘れてはいけない。

シンプルに
1.戦争反対
2.集団的自衛権の行使を認めない
3.戦争法案を認めない
4.憲法を守らない政府を認めない

というくらいの内容になるだろう。

ロゴも、ゴチャゴチャせずに NOWAR! でいい。
ちょっとサンプルを作ってみた

20150715-3.jpg

(exotc350 bd btフォントを使用させてもらいました)

プロならばもっと良いのを作ってくれるはず

これからの長い戦いに向けて、大きな力になると思うのだが、生活、社民、共産の各党の方々、いかがだろうか?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします


関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
私のホームページ
meigetsusha.jpg
木の家見学会
2017/2/19(日)
木の家の見学会をやります
場所:堺市北区東浅香山
(地下鉄北花田から徒歩15分)
開始時間: ①11時  ②14時30分

お名前・ご住所・電話番号・希望回 を記載のうえ、下のメールフォームからお申し込みください
折り返し詳細をご連絡します
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg