2016-01-13(Wed)

届く言葉を

■2500万:1800万:1200万

 2003年以降9回の国政選挙の比例票の推移を見ると、自公は2500万を中心に増減していますが、反自公(民、共、社、生)は2010参院選までは、なんと平均で3000万もありました。 しかし2012衆院以降は激減し、ほぼ1800万。つまり、1200万人が民主党の裏切りに見切りをつけ、棄権していると考えられます。

20160113-1.png
(単位:万票  数字に間違いある時はご指摘下さい)

 この人たちは、自公に寝返ったわけでもなければ、共産、社民、生活に流れたわけでもなく、一部は維新やみんななどの玉虫色政党に投票し、ほとんどは積極的な棄権をしているわけです。 あえてカテゴライズするならば、非自公・非革新の保守層と見ることができます。  この人たちが棄権し続けるのか、反自公に復帰するのかが、天下分け目となります。

 問題は、この、非自公・非革新の保守層には、今反自公の勢力が発している「革新用語」は、いくら訴えても届かないということです。

 もちろん反自公陣営には、小林節さんのような改憲論者もいるし、小沢一郎さんのような根っからの保守の人もいるけれども、安倍晋三の極右突出が激しすぎるために、こうした保守の論者までが「革新の言葉」になってしまっているうように見受けられます。

 沖縄県知事選の時、翁長さんのチラシには「10のYESと3のNO」という文字がありました。 辺野古基地NOはもちろん柱なのですが、県民の暮らしを支えるための10のYESがハッキリとうたわれていました。 これを見習うべきだと思うのです。

 同じ意見のもの同士が集まることも大事ですが、「かつては反自公に投票していたけれど今は言葉が届かない人たち」に、どうやって言葉を届けるか、届く言葉を生み出せるか。 野党共闘は前提ですが、届く言葉を真剣に紡ぎ出せた時始めて、共闘の果実は実を結ぶのだと思います。



■■■お仕事のお知らせ■■■

箕面市にて、構造見学会をおこないます。
SSD球磨杉を使った、木の家です。

1月25日(月)12時~13時 阪急牧落駅より徒歩15分

詳しくは info@mei-getsu.com (山岸)までお問い合わせ下さい
他の日時でもご希望があれば調整します。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします
関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
私のホームページ
meigetsusha.jpg
木の家見学会
2017/2/19(日)
木の家の見学会をやります
場所:堺市北区東浅香山
(地下鉄北花田から徒歩15分)
開始時間: ①11時  ②14時30分

お名前・ご住所・電話番号・希望回 を記載のうえ、下のメールフォームからお申し込みください
折り返し詳細をご連絡します
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg