2016-02-11(Thu)

野党は対案ではなく政策を持て

野党に対して「対案を出せ」と与党が言うのは、ナンセンスだ。
対案というのは、そもそも与党が設定した土俵の上に限定してしまう話であり、敵のつくったフォームに回答を記入せよと言われているようなものだ。

土俵が共通の課題ならば対案でも良いが、そもそも土俵をつくるところから間違っている安保法案などは、対案など作りようがないし作る必要がない。

そういう意味で、対案を出せない野党は無責任だという批判は、まさに無責任だと言える。

しかし、では野党は与党の批判だけしていれば良いのか?
ナンセンスだけ言い続ける野党もまた、ナンセンスだ。

55年体制のように、政権は自民党に任せるという前提で、それを修正させるための野党ならば、批判だけでもよかった。
しかし、今の国会は55年体制のような平和な時代ではない。自公に任せておいて、適宜修正するということが、まったくできないことは、安倍政権を見ていれば誰でもわかることだ。
国民一般が生き延びていくためには、庶民の言うことを少しは聞いてくれる政治家に政権を取らせるしかない。

野党といえども、いざとなればちゃんと政権を運営できる責任政党でなければ、存在している価値がない。
では対案を出すべきなのか?

いや、対案は先ほど書いたように、あくまで敵の作った土俵でありフォームの上の話だ。
そうではなく、もっと大きく、「うちの党はこうやって日本を運営しますよ」というビジョンと政策案が必要なのだ。

この政党に政権とらせたら、こんな風になるんやろうな、とイメージできる。
たぶん、なんとかやりよるやろ、と少しは安心できる確かさを感じさせる。
そういう具体性と現実性のある政策を、ちゃんと示すことだ。

2009年民主党がなぜ政権を取れたのか。
それは、子ども手当をはじめとした、なんとかなりそうな具体的な政策を掲げたからだ。
そして、それを実現できそうな「数」を予感させたからだ。

いくら現実的で具体的で素晴らしい政策を掲げても、5人や10人の政党がいきなり政権を取ることはできない。
お金がなくて候補者を立てられないということもあるが、もし立てたとしても、238人とるというリアリティに欠けている政党には有権者は大挙して投票することはない。

その意味で、小沢さんが言うオリーブの木は、必要なことだとは言える。
しかし、それはあくまで民主や維新が「政権とる」気がある場合だ。
オリーブの木は、政権交代の気、であり、その気がないものをいくら数だけ取り込んでも、これまた238のリアリティを示すことはできない。

まずは、5~60人の中勢力になり、次の段階で200に迫ることができれば、あとは政策勝負で政権交代は夢でも何でもない目の前の現実になる。
今はまず、50人通すための、カネと組織をいちから作る段階だ。

本当に政権交代を実現するには少し時間がかかる。
だからこそ、その時間を使って、「うん、これなら生きていけそうやなあ」と国民の多数が思えるような政策を、練り上げることだ。

敵のほうをむいた対案などに振り回されず、国民のほうをむいた政策をこそ、鍛えなくてはならない。
「反対」はいくら煮ても食えないのだ。本当に食える政策を、しっかりと皿に盛るべし。



関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

新党憲法9条

管理人のおっしゃる通りです。この国の政治の変革は既成政党では無理です。全く新しい思想の滅私奉公型の奇特な人々を糾合した政党が必要です。

また、オリーブの木とか SEALS とか市民運動とかありますが、これらも自らの政党を作らず既成政党にしがみついているだけで、真の変革にはなり得ません。

その意味で私は天木直人さんの「新党憲法9条」に大いに期待しています。彼は多分近々に夏の参議院選に向けてアット驚く人選で10人の全国区候補者を擁立して「新党憲法9条」設立記者会見に打って出る筈です。(有料メルマガより)

そうなれば、私も10人全員当選のために出来得る限り実働部隊の一員になる覚悟です。

管理人さんにも天木直人さんの「新党憲法9条」をご理解頂き、絶大な協力者になって欲しいと思っています。

天木直人さんのブログhttp://xn--gmq27weklgmp.com/

新党憲法9条http://new-party-9.net/ ←こちらは最近に大幅改造されるようです。

私のツイッターアカウント 山中幸三@go2005_kozo

No title

その政策が村山富一の「自衛隊は合憲です」なんて話だったら、消えるしかない(笑)民主に移った右派も残った左派もそれを払拭出来ていないし、いや訂正しないから、安倍に「もう直ぐ消えますね」なんてバカにされてしまう、、。
まぁ、今更訂正しても無理だとは思うけどね、、。
それにしても安倍が九条破壊を言い出したのは、アホノミクスが崩壊し始めたので、経済で民心を引きつけて置くのを諦めた証拠でしょう。このチャンスをミンスが逃すとしたら、岡田は記代のアホ政治家だという事になるな(笑)、、。
トホホだよ、、。
何とか志位さんの案に乗って欲しいよ!
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg