2016-11-28(Mon)

自由党 大阪府連大会を終えて

先週の土曜日(26日)に、大阪府連大会が盛況のうちに無事終了した。

IWJが録画配信してくれているので、参加できなかった方は見ていただきたい。

Video Production Services(2分〜 開会/4分〜 来賓挨拶/24分〜 村上氏/28分〜 渡辺氏/32分〜 真白氏/40分〜 議案提案・採択/44分〜 小沢氏/1時間14分〜 がんばろう三唱/1時間16分〜 小沢氏ぶらさがり会見)

正確にカウントしていないが、資料がすっかりなくなっていたので、たぶん180人くらいの参加ではなかったろうか。
熱心な党員やサポーター、自由党に注目している市民活動家、ナマ小沢を見てみたいという人、などなど様々な人たちの熱気があふれていた。
会場を探した段階では、党員サポーター+αで100人ちょっとという予定だったので、半分近くの人が立ち見になってしまった。

たしかに会場にあふれんばかりの盛会だったが、ただし、小沢氏が来ることと誰でも参加できることをネットでもフルオープンにしたので、このくらいの参加者は当然といえば当然であり、私個人としてはさほど驚きはしなかった。
むしろ、この中でどれだけの人が党員やサポーターに登録してくれたのか が気になる。

私のいちばんの思いはこのツイート

これは小沢事務所のツイートにメンションを送ったもの。
醒めた言い方をすれば、熱気だけでは政治は変わらない、ということ。具体的にヒトモノカネを配置して、戦略的に活動をしなければ、心の中で「小沢さん頑張れ~」と言う人が何百、何千人いようと変わらない。(何百万人いれば変わるけど)

今回の自由党大阪府連大会では、その具体的な指針、方針は見えなかった。
人事についても、選考委員会を組んで決めるということで、心機一転して動き出すのか、これまでどおり音無しの構えなのか、参加者にはズバッと見える形にはならなかった。

一つ前の記事にも書いたけれど、今の制度の中で闘う以上は、政党助成金をどう活用して組織をつくるのか、がキモだ。
地方は地方で勝手にやれでは、市民運動レベルの動き方しかできない。
もちろん市民運動がダメなのではない。そうした力を糾合してこそ、大きなチカラが作れる。

生活フォーラム関西は、まさにそういう市民運動として2年以上続けているし、生活フォーラム無くして今回の府連大会は無かったと思う。
党の街宣車の維持費を市民会員を募って賄うのも、いいことだと思う。おかげ様で目標の30口集まって、年末までには初街宣ができそうだ。
しかし、世論調査で支持率0.3%、比例の得票率が全有権者の1%という現状から一歩踏み出すためには、それだけでは足りない。圧倒的に足りない。

全国に散在する支持者や市民レベルの活動のエネルギーを、選挙で勝てる勢力に糾合してくためには、政党による具体的なリソースの配分と活用がなければならない。

自由党が、本気でそれをやる気なのかどうか、今回の大阪府連大会だけからは私は判断できなかった。
もうしばらく、寄り添いながらも、冷静に判断をしていこうと思う。

最後に、大阪府連大会に来ていただいたみなさん、ありがとうございました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします

関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg