2017-02-27(Mon)

森友学園事件 安倍晋三の関与は?

いくらなんでも、安倍晋三本人が、この事件に直接関与しているとは、私も思わなかった。

もちろん、安倍昭恵を名誉校長にすることで、自らの権威とネームバリューをフル活用させたのは見間違いようのない事実だが、「証拠」が残るような関与はするわけがない。そう思っていた。

ところが、先日の共産党の宮本議員の質疑で出てきたのは、その予想を覆しかねない話だった。
書き起こしをしてくれている下記のIWJさんの記事から宮本議員の発言を引用する。
共産党・宮本議員の「超弩級」の追及に近畿財務局は「交渉記録を廃棄した」と答弁!

 私が入手した資料によりますと、その2015年9月4日、森友学園の建設工事を請け負ったキアラ設計の所長、中道組の所長と、近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局の高見調整係が、近畿財務局の9階会議室で会合を持っております。
(略)
 私が調べたところでは、その2015年9月4日の会合では、埋設物撤去・処分価格が具体的に出されて、撤去費用や土地の価格などについても、検討しております。
 例えばその場で、近畿財務局は、『建築に支障がある産廃及び汚染土は瑕疵にあたるため、費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分が通常の10倍では、到底予算はつかないが、借主との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力をお願いします』と語るなど、かなり具体的な埋設物の処理や費用について、詰めた議論をしております。
 資料によりますと、業者からはかなり高額な処理費用が提示されております。

(引用以上)

森友サイドから「掘ってみたらゴミがある」と申告したのは 2016年3月11日、それに基づいて言い値の8億円値引きを速攻で決めたのが同年4月14日。
なんでそんなにトントン拍子で進められたのかと思ったら、なんと、半年前から裏で官民協議をしていたのだ。



20170227-1.jpgして、驚愕したのはその裏協議が行われた2015年9月4日の前後の、安倍晋三の動きである。

すでにネットでは拡散されているが、再確認しておく
森友学園と政府が直接交渉を持ったあの日、安倍首相は国会をサボり大阪に飛んでいましたさんが保管している当時の産経新聞の「安倍日誌」より引用する。(少し見やすくしています)

<9月3日>
2時17分から27分 財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長 (と面談)

<9月4日>
0時39分 大阪市中央区の読売テレビ着
1時30分から2時29分 番組収録
3時3分から45分 情報番組に出演
   48分 同所発
4時7分 同市北区の海鮮料理店「かき鉄」着。故冬柴鉄三元国土交通相の次男、大さん、秘書官らと食事
5時5分 同所発
  34分 伊丹空港着

20170227-2.jpg(引用以上)

3日に面談している迫田理財局長は、今まさに宮本議員の追及に答弁している佐川理財局長の前任者であり、この問題の当時の責任者である。このラインでの彼より上は事務次官と政務三役しかない。
 ちなみに、迫田英典氏は翌年2016年6月に国税庁長官に栄転された。

さらに、4日の夜に冬柴鐵三の息子、冬柴大氏らと会食した「かき鉄」という店は、正確には「かき鐵」である。そう、鐵三の鐵であり、冬柴大氏の店なのである。つまり、いかようにでも融通のきく店 というわけだ。
あくまでも想像であるが、誰が会食に加わっても、秘密を保てる店 といえる。

そして、この翌日に、安倍昭恵は名誉校長に就任している。

こんな偶然があるのだろうか。



そして、こんな情報も




私が一貫して疑義を呈してきた、「巨額の建築費をどうやって工面しているのか」という問題の一端が見えた。

遺産寄付の手続きをりそなが請け負っているのならば、建築費の融資もりそなの可能性が高い。

りそな銀行と言えば、竹中平蔵による3兆円の税金投入=いわゆる実質国有化という巨大インサイダー取引の舞台とされて以来、暗部を抱える国策銀行のイメージが強い。

企業・業界 りそな国有化終了で高まる、りそな主導の地銀再編加速観測 くすぶる11年前の疑惑
2014.10.29 BusinessJournal


りそなの実質国有化が終了したことと、地方銀行の再編構想が政府内に浮上していることとは無縁ではなく、りそなが再編の旗頭になるとの観測が出ている。金融庁に背中を押され、すでに地銀は提携に動き出している。
(引用以上)

1億3千万で買った土地を担保に、20億とも言われる建設費の融資は、普通ではできない。10年後に9億で売れるとしても、まだぜんぜん足りない。
土地の登記簿はすでに多くの人が確認しており、そんな担保が付いていれば大騒ぎになっているはずだから、たぶん担保には入っていないのではないか。
となると、担保も取らず、すでに借金まみれ(と私学審議会でも問題になった)籠池総裁に、いったいどうやって巨額融資をしたのか。

むしろ、ここが今回の問題の、最大の疑惑ではないか。

ちなみに、問題の9月4日に安倍晋三が会食した、公明党の冬柴鐵三の子息である冬柴大氏は、2004年までりそな銀行に勤務されていたそうだ。支店次長どまりであり個人的には影響力はなさそうだが、元国交大臣の子息であり、安倍首相と1時間も差し向かいで会食できる人間だということは留意したい。



様々な巨大犯罪に比べると、わずか8億のことじゃないか、とも思えるが、どうもこの問題はものすごく根が深そうだ。

少し前の記事で、取り込み詐欺か?という記事を書いたけれども、わずか8億程度の話にしては、しかけがあまりにも大きすぎる。それに関わっているものたちの負っているリスクと引き合わない。
もっと大きな、もっと邪悪な意図を感じる。

野党もジャーナリストも、てがら争いはやめて、全員でしっかりと情報を共有し、対策委員会を開いて攻めることが絶対に必要だ。
かなり頑張って45分間も報道していた今朝のモーニングショーでも、まだまだ理解が不完全だし浅かった。

まずは、この犯罪の「意図」を暴くことが必要だ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Brett Youngの2曲め

Brett Youngの「 Left Side of Leavin’ 」 2017年Release Country ここの拙いBlogではまとめきれませんでして どこかにと探せばありました巡回コースに 必見・必読・必訪(語呂がいいんで)ですよ! 建設費の借り入れに関しても「りそな?」 「 反戦な家づくり 」さんとこより 森友学園事件 安倍晋三の関与は? 私が入手した資料によります...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

この事件を観ると、全てが整合性を持ち進行し、国有地の賃貸借で学校敷地にするまでは、成功していました。 国と地方自治体が阿吽の呼吸で一致団結してある事業を進めていたのです。 その事業名は、日本会議関西地方本部建築でしょう。 学校等は仮の名で。 彼等にとっては、學園が赤字でも良い訳です。 學園開学からは補助金も出すから、です。 国も府も市もグル、と観て良いでしょう。

処が個人の欲が出た、と見ています。 

賃貸から売買に移り、無理が出たので露見した訳です。

闇が深い、と言うこと

ブログさまに感謝いたします。
2012年ごろから悪事は始まった、と言う記事もありますし、もしかしたらここのブログさんで読ましていただいたのかもしれませんが…。
公園がちかい。公園から見ると、公園は森友小学校のために作ったように見える、と言う記事がありました。
公園は14億何千万円かだったようですが、公募なら20億30億になったかもしれないという意見がありました。
公園は本当に今度の事件に絡んでいないのでしょうか。
森友小学校のために公園を作り、森友に安く売るために公園の値段もも安かった、と言うことはないのでしょうか。
籠池さんは2010年以前から総理とは知り合いで親交を深めていたという情報もあります。用意周到に事を運んでいたかもしれません。
大変だと思いますが、究明のためによろしくお願いいたします。一市民。

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg