2017-03-09(Thu)

【アッキード事件】森友学園用地に絶対にゴミはなかったという航空局の説明を図解する

アッキード事件は、なにもかも籠池一家と工事関係者に押しつけて、安倍晋三も政治家も官僚も維新も自民も 知らぬ存ぜぬで幕引きを図ろうとしている。

そんななかで、問題のゴミと言われている「もの」を運搬したであろう土木業者の社長が自殺するという痛ましい事態がおきてしまった。

【アベ友疑獄】土木業者が自殺 8億円の土、搬出に関係か
2017年3月9日 田中龍作ジャーナル


 自殺した業者は「森友事件」の核心を握ることになる。だが、会社名の出た業者に電話を入れたところ「ウチは森友の工事に関わっていない」という。
 一方、工事を直に請け負う建設会社に聴くと「アソコの会社には発注してますよ」とあっさり認めた。
(引用以上)

本当に自殺なのか、あるいは疑獄事件につきものの○○なのか、いずれにしても核心を知っていたであろう人物の命が失われてしまった。ついに森友アッキード事件でも、おきてしまった。



しかし、業者の証言がなくとも、この敷地に8億円分のゴミは、絶対に埋まっていなかったということを、なんと国土交通省航空局が国会で答弁している。
もちろん、言葉は違うけれども、図解すれば一目瞭然だ。

まず、航空局の答弁から確認する。
参議院予算委員会 2017.2.28 小川敏夫議員の質問 から引用する。答弁しているのは 国土交通省航空局長である。

○小川敏夫君 平成22年の1月ですか、詳細な地中埋設物、土壌汚染の調査をしています。この調査結果について詳細に、どういう調査をしてどういうことが分かったのか、それを詳細に教えてください。

◎政府参考人(佐藤善信君) お答え申し上げます。

本件土地につきましては、大阪航空局から近畿財務局への売却依頼に先立ちまして、平成21年度に大阪航空局において地下埋設物の状況を調査し、平成22年1月に報告書をまとめております。当該調査におきましては、まず地表3メートル以内を探査深度とするレーダー探査を行い、その後、レーダー探査で推定された異常箇所68か所において深度をおおむね3メートルとして試掘を実施しております。

先ほど述べました68か所の試掘結果につきましては、コンクリート殻が跡地内全域にわたって確認されており、廃材等は地表面から掘削底部まで存在し、土砂と混ざったいわゆるミンチ状で異臭を放ち、平均すると1.5メートルから3メートルの間に層状に確認された箇所が多かったとされております。

○小川敏夫君 すなわち、全域をレーダーで探査して、あると思われるところを68か所掘削した。掘削した一か所の大きさの、その掘削の規模はどのくらいですか。

◎政府参考人(佐藤善信君)お答え申し上げます。

掘削の深さについては先ほど答弁をしたとおりでございますが、その掘削口を上から見ますと、3メーター掛ける2メーターの形をしているということでございます。

○小川敏夫君 つまり3メートル掛ける2メートル、深さ3メートルを68か所も掘ったんですよ。掘った結果、3メートルより深く生活ごみがあるという部分は何か所ありましたか。

◎政府参考人(佐藤善信君) お答え申し上げます。

調査結果によりますと、68か所中5か所で3メートルを超える深度から廃材等が出てきているということが確認されてございます。
(引用以上)

赤文字は私が色を付けた。要約すれば以下の通り

全域をレーダー探査し、異常箇所が68カ所あり、そこを3mx2mの大きさで、深さ3mまで試掘した。
うち、3mより深い場所からゴミが出たのは 5カ所しかなかった。



言葉で聞くと、よくわからないので、図解してみる。
正確な試掘の位置は 大阪航空局が隠しているのでわからないが、「全域」と言っているので、敷地全体に均等に配置してみる。
すると、こんな感じになる。

20170309-1.png

白い箇所は、3mまではゴミのない場所。

グレーは試掘して3mまでしかゴミがなかった場所。

3mより深くにゴミがあった赤の位置も不明だが、どこにあっても5カ所だけ。
(この絵では 仮に昔は沼だったところに配置している)

これでいったい、どうやったら3mより深くに、大量のゴミを埋めておけるというのか。
8億2千万円に相当するゴミが、何立方メートルなのかも、見積もりした航空局は隠しているけれども、フツウに考えると、深さ3mから9.9mまで、ほぼ敷地いっぱいにギッチリ詰まっていることになる。

ところが、このような調査結果をもとに考えると、

白い部分は、3mより深くにゴミを埋めて、3mまではキレイな土で埋め戻す

グレーの部分は 3mまではゴミを埋めて、3mより深くには埋めない

という 超絶技巧のゴミ埋めをしたことになる。
一体、どんな魔法を使ったらこんなことができるのか?

航空局長の答弁は、つまり、3mより深くには、ほぼゴミはなかった という証言に他ならない。

8億円のゴミなんてない。
くい打ち機に引っかかったマヨネーズの容器に、8億2千万円の処分費を払ったのである。

そして、ゴミは無いと知っている大阪航空局が、無いと知りながら8億2千万円もの豪華付録をつけてやるなどということは、絶対に独断ではできない。
○○先生の案件 という暗黙の了解が、関係者一同にあったからこそ、こんな首が飛ぶようなリスクを冒したのである。

なぜなら、何億もの金が動く契約には、会計検査院がかならずやってくるからだ。
まるで安倍晋三が会計検査院に調査させているかのような報道がされているが、総理に言われなくても(というか、総理がよけいなことを言わなければ)会計検査院は、間違いなく検査に行く。

そして、フツウに検査すれば、あっという間に悪事はバレてしまい、担当の役人の退職金とバラ色の老後はパーである。



これは、森友側が提出した3通りの契約書 についても同じことが言える。

私学審議会に出した7億5千万円は国の補助金に直結していないから別として、サスティナブル補助金の23億と、騒音対策補助金の15億は、大きな国交省の金が動くので、フツウに検査が入れば早晩バレてしまう。

こんな「フツウに検査されればバレる」ことを、なんで平気でやれるのか。
○○先生案件だった 以外には考えられないではないか。

それも ○○先生はかなりの大物だ。
内閣に対して独立しているはずの会計検査院に対して 「調査すべきだ」とかすべきでないとか言えるほどの 大物だ。

森友学園問題、首相「会計検査院が審査を」 党内調査に否定的
2017/3/2 日経


とにかく、まずは国交省航空局を 逃げられないように完全に詰めきって、「ゴミはなかった」ということを白状させることだ。
68カ所の試掘データを すべて出させれば、自ずと明らかになるはずだ。 


■■
豊中で予定されている市民集会

●第一弾 「瑞穂の国小学院」国有地売却疑惑の真相究明を求める市民集会(仮)
 ☆日時: 3月11日(土) 午後2時~4時半
 ☆場所:豊中市立文化芸術センター多目的室(阪急・曽根駅下車東へ3分)
 ☆講師:菅野完さん(『日本会議の研究』著者)
 ☆協力金:500円

●第二弾 「瑞穂の国小学院」と「日本会議」
 ☆日時:3月19日(日)午後2時~4時
 ☆場所:豊中市立中央公民館視聴覚室(阪急・曽根駅下車東へ3分)
 ☆協力金:300円

お問い合わせ:瑞穂の国小学院問題を考える市民の会
   TEL/FAX 06-6844-2280




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします


関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

籠池なんか、可愛いものだ。

この国では、巨悪は安心して眠れる。 暴かれるのは、籠池のような小悪党で、国ぐるみで守られる東電や、粉飾決算してもお咎め無しの東芝等々には、特捜検察(笑)の手が伸びることも無い。

アベの戦前回帰ゲームに御付き合いしている馬鹿嫁を「アッキー」等と愛称(?)で呼ぶアホなくせも一種の大物に対する阿りで、小物ならば叩かれる。 

赤信号みんなで渡れば恐くない、と云う国民性がこの事件でも窺われるが、其処には、日本会議と呼ばれる一大勢力(?)があるので、それには、触れない人が多数派で、この国の人間の性が良く表れている。 

アベの関係した大物事件には、報道機関も触れることは出来ないだろう。 寿司屋(中華も)で奢ってもらって、金主の悪口を云える人は居ないのだから。

精々、この事件であく抜きして次の選挙では、また、自民に投票すれば良い。 アホな国民は、その程度、とアベも知っている。

No title

いよいよ大詰めという感じですね。今日籠池氏の発言をリアルタイムで見た感じでは、かなり思い込みのはげしい方かと思いました。日本の教育がおかしくなっているので、自分が何とかしたい、学校をやらせていただきたい、以前通園していた子の関係者や某新聞が数年に渡って妨害しているとも。教育勅語のどこが悪いのかとも。
異常な思い込みと勝算もなく多額の資金を使って突っ走るやり方、最後は野となれ山となれと思っているのか、誰かに似ているなとふと思った。こういう人は逆に乗せられやすい面もあるのかもしれない。
異常な土地取得の経過は「風が吹いてきた」と言い、スタジオのコメンテータは「誰かが風を吹かしたんじゃないですか」と突っ込み。
前のトラックバックの元役人の方の話、このような特別な土地の払い下げはたくさんあるのだと。私たちのような正攻法のやり方しか知らない庶民は、そんな恩恵に浴することはない。元住民の方が一年も前から訴えていた。あまりにも異常なことの数々、せめてどうなっていくのか、注意深く見続けたいと思っている。

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg