2017-05-26(Fri)

前川元事務次官の証人喚問実現まで国会を止めよ!委員会室にピケを張れ!



これが、いま国会でやらなければならないことのすべてだ。
そのためには、市民側も声を合わせる必要がある。色んなことを言ってはいけない。
ただ一つのことを、ぶつけるのだ。

前川元事務次官の証人喚問実現まで国会を止めよ!

再稼働反対 や 戦争法反対 のように 一点に絞って声を合わせなければならない。
私たち在野のものには見えない国会の流儀があるらしい。それを知っている人たちから見ると、今の民進党の「追及」などは茶飲み話に等しいように見えるようだ。テレビにでて目立ちたいだけで、本気で政権を追い込む気迫など、これっぽっちも見られないということを、過去のたたかいを知る人は憤慨している。

20170526-1.jpg
(日刊現代2017.5.22 クリックすると阿修羅へリンク)

そもそも民進党というのは、小沢氏のこうした本気さについて行けない口先だけの根性無しの連中が、財務省の子飼いである野田たちにすりよってできている党だから、期待するほうが無理なのかもしれない。
しかしそれでも、中には良心の呵責に耐えきれなくなる議員もいるかもしれない。党内がガタガタに揺れれば、執行部とて仕方なく審議拒否という決定をする可能性はゼロではない。

前川が籠池とちがうのは、一般向けの信用度もさることながら、誰が見ても当然秘密を知っている立場であるということだ。
そして、それをバラした「守秘義務違反」で責められる時は、同時に秘密が真実であることを、官邸が認めてしまうことになる、という構造がある。
出会いバー程度のことしか、前川を黙らせる手段はないのであって、彼が出会いバーの件を開き直った今となっては、もう前川に怖いものはない。彼が裁かれるときは、官邸が「トップレベルの圧力」を認めるときになる。

籠池の場合は、三つの契約書などあきらかに違法と見えることがあったり、経済的に破綻に瀕していたり、自らの身を守ることを考えながら暴露する情報をコントロールしているようだが、前川の場合はそんな複雑ではない。
ただ一点、官邸のトップレベルの圧力があったこと、それによって判断がゆがめられたこと それを証明するだけだ。



それにしても、目を付けられた有力者は、プライベートの行動までしっかり調査されているのだということが、出会い系バーのニュースでわかった。
20年前に大蔵大臣と日銀総裁が辞任したノーパンしゃぶしゃぶ事件はより大きな背景があったわけだが、あれは大蔵省ぐるみの事件であった。
ところが、前川の出会いバーは、まったくのプライベートな行動であり、事務次官に在職中から公安や内閣調査室の類が貼り付いていたとしか考えられない。

前の記事でも書いたけれども、共謀罪が成立していない現在でも、すでに日本という国はここまできているのである。

だからこそ、安倍官邸に歯向かう「裏切り者」が二人も登場したこの好機を、なんとしても逃してはいけない。
言うべきはひとつ

前川元事務次官の証人喚問実現まで国会を止めよ!委員会室にピケを張れ!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします



関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

日本国君主「主権者国民」の下僕である「憲法15条憲法99条公僕」に告ぐ

https://sptnkne.ws/e5PZ

「太陰暦ムースクナビコナ百姓オホミタカラ無我不二仏法」
nueq.exblog.jp/20875307/

太陰暦仏法武士道武士田中正造の仏歌
「少しだも人の命に毒なるを 少しくらいはよいといふなよ」
「世の中は学者博士が破るなり 作るは下男織るは織り姫」

出家でも在家でもよいが慚愧して懺悔し太陰暦医王釈尊仏法に帰依するがよい。

ムースクナビコナ仏法は悠久の昔から肉食妻帯悪人正機説専修念佛親鸞聖人浄土真宗である。

釈尊印度仏法と戒が異なるが仏法は不二ゆえに同じものである。


仏教聖典_はげみ_パーリ、本事經39ー40;大般涅槃経

 おのれに恥じず、他にも恥じないのは、世の中を破り、おのれに恥じ、他にも恥じるのは世の中を守る。

慚愧の心があればこそ、父母・師・目上の人を敬う心も起こり、兄弟姉妹の秩序も保たれる。

まことに、自ら省みて、わが身を恥じ、人の有様を見ておのれに恥じるのは、尊いことといわなければならない。

 懺悔の心が起これば、もはや罪は罪でなくなるが、懺悔の心がないならば、罪は永久に罪として、その人をとがめる。

 正しい教えを聞いて、いくたびもその味わいを思い、これを修め習うことによって、教えが身につく。

思うこと修めることがなければ、耳に聞いても身につけることはできない。

 信と慚と愧と努力と智慧とは、この世の大きな力である。

このうち、智慧の力が主であって、他の四つは、これに結びつく従の力である。

 道を修めるのに、雑事にとらわれ、雑談にふけり、眠りを貪るのは、退歩する原因である。

________________________________

「憲法15条奉仕責務違反公僕NHKの受信料詐欺憲法99条違反内乱罪」

この「日本国君主「主権者国民」の下僕である「憲法15条憲法99条公僕」に告ぐ」メールを送信した宛先の「太陽暦」各国ニュースメディアとホワイトハウスと日本国政府省庁及び政府関連団体。

スプートニク(字数制限無し0<)sptnkne.ws/e5PZ
Parstoday(0<)parstoday.com/ja/news/iran-i30752
ホワイトハウス(<2000?)www.whitehouse.gov/contact
内閣官房(0<)www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html
人事院(0<)www.jinji.go.jp/goiken/index.html
首相官邸(<2000)www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
国税局(0<)www.nta.go.jp/suggestion/iken/information_form.html
財務省政策金融目安箱(0<)www.mof.go.jp/financial_system/feedback/index.htm
日本経団連(0<)www.keidanren.or.jp/contact.html
日本銀行(0<)www.boj.or.jp/about/services/contact.htm
電子政府e-Gov各府省への政策に関する意見・要望(<2000)www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

通信法を墨守する私の投稿文は他のメールとともに上記アドレスへ、原則一斉投稿している。

注目すべき文字制限は安倍でんでん首相官邸および義家びんせん文科省ですら最低2000文字の余裕があるのに対して、

総務省特別放送法人NHKオンデマンドのご意見ご要望メールフォームではわずかに400文字しか用いることができないようにして、下僕NHKがご主人さま主権者国民の命令に対して傲岸不遜にも勝手ツンぼを決め込んでいる現実がある。

NHKは総務省公僕だから憲法15条に従い国民全体に奉仕する責務があるのに、これに反して主権者国民の命令をまったく無視して一部の者の私利私欲を満たすためにのみ、

国民の個人口座と国庫から憲法25条違反の放送法とマイナンバーで詐取した莫大な受信料収入をその「一部の者」へ密かに奉呈して日本国内で刑法を犯し続けているのである。

NHKの存在自体が日本国憲法最高法規99条に違反する刑法内乱罪現行犯であることを、これらの事実を証拠として明白に証明した。証明終わり
新着ニュース
新着 今週の人気記事 コメント多数
14:39アサンジ氏、ハッカー行為に関するエクアドル大統領の非難を否定
13:14死後の世界には科学的説明がある= ロシア哲学博士
12:45北朝鮮のミサイル発射直後、米爆撃機が日本海に飛来=メデイア
12:14モスクワ嵐、死亡者13人・負傷者140人に達する【写真・動画】
11:50生物学者、血液の細胞に傷を治させることを学ぶ
ニュース一覧

マルチメディア
写真 風刺画 インフォグラフィックス
第70回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットに立つスウェーデン人モデルのエルザ・ホスク
今週のベストショット 5月20日~5月28日
フォローする
フェイスブック ツイッター


国際
ロシア
アジア
米国
欧州
中東
アフリカ
日本
政治

「公務員「忖度」は職権悪用公金詐欺窃盗重大刑事犯罪」

先ず前川氏は公益のためにのみ働いていたか?公務員職務専念義務は公益にのみ奉仕せよという憲法15条命令を条文にしたものである。さて前川氏在職中公益に資する文部行政が一つでもあったかね?安倍降ろしに焦る余り保身に走る前川証言に食らいつきすぎてはならない。冷静に距離を置くべし。


「日本国憲法15条公務員年齢制限厳格化改正」
https://sptnkne.ws/e4WA

日本国憲法下の選挙の正しい本質
https://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-769.html#comment17986

日本国憲法前文に書かれている「正当な」正しい選挙とは、政党選挙ではない。

正しい選挙の決めごとを全部書くと長くなるのでひとつずつ小分けに書きましょう。


まず議員職に年齢制限をつけることが絶対の必要条件です。

市区町村議員は40歳で全員議員引退。35歳の方がいいかもね(笑)

都道府県会議員は50歳で全員引退。こっちも45歳のほうが良い。

国会議員は何歳でもオーケー。
ただし任期中の国会会期(定期臨時とも)のなかで1ヶ月の病気欠勤があればいったん職を解く。
当該議員と議員の椅子を争って敗れた同じ選挙区の次点候補が次の国会議員選挙まで代行すればよい。

当然政党選挙の比例代表制は廃止ね(笑)
政党助成金も全廃とする。

首長職については市区町村長・都道府県知事ともに国会議員と同じく年齢制限無しとする。

これが何を意味するかと言えば、国会議員選挙と首長選挙の立候補者は何歳でもよいが、地方議員選挙の立候補者には市区町村議員35歳未満都道府県議員45歳未満の厳格な立候補年齢上限を設けると言うこと。

当然議員年金支給も打ち切りです(笑)
公務員は全員国民年金一律支給だけだね(笑)。

勤労しないで税収から報酬をもらうだけの公僕職に賞与や年金優遇は不要であり、そう言う経済的余得を求めるのなら機会均等の実社会へ出て汗水垂らして真面目に勤労すれば自分の腕一本でいくらでもすきなだけ稼げるのだから、意気地のある者は河原乞食にも劣る無芸無為徒食の穀潰し公務員職などさっさとやめなさい。
公務員如きのかわりなら日本の賢い小6や中学生でもできるからなんぼでもおるよ(笑)

このように国会議員と首長の職以外すべての被選挙職についてすべて立候補年齢制限と議員職年齢制限を厳格に設定する。これが基本中の基本である。

これが第1弾(笑)



ヒロヒト発言記録(1946・4~6)
     2013年 08月 20日
https://nueq.exblog.jp/20875307

政党助成金も全廃する。


第2弾「忖度は汚職という刑事犯罪である」

憲法15条公務員には一部ではなく全体に奉仕する「義務」がある。憲法では公務員に奉仕する相手を選ぶ「権利」は認めていない。

憲法は最高法規であるから、憲法で権利なき義務というのはすなわち「責務」であり、憲法責務というのはこれを果たさねば憲法によって刑法で処罰されると言うことだ。

公務員法には職務専念義務を定めてさらに公務の内容に立ちいたって憲法責務を果たすようすべての憲法15条公務員と、憲法99条総理大臣、国務大臣、国会議員、裁判官にも同じ「全体奉仕」職務専念「責務」を刑罰をもって科しているのである。
http://medg.jp/mt/?p=6810

日本国憲法に依って立法権のない公僕官僚が勝手に公僕行政府を「忖度」して、恣意的に行政法を作り国会予算執行をねじ曲げて、日本国君主「勤労納税主権者国民」が納税して形成した国庫へ一紙半銭でも損失を与え、憲法責務に反して全体でなく一部の利益に「奉仕」したなら、直ちに憲法99条違反内乱罪で逮捕起訴されねばならない。

このように「忖度」は紛れもなく汚職刑事犯罪であり、行政府公務員の忖度は憲法99条に違反して立法府国会を破壊するテロ行為の重大刑事犯罪そのものなのである。


Commented by 豊岳正彦 at 2017-05-28 05:47 x
https://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/371.html#c45

公務員の汚職は即国庫からの横領窃盗であり、公務員による刑事犯罪は即憲法99条違反内乱罪である。

また公務員が憲法の条文に違背する公務を行った場合、刑法213条により直ちに現行犯逮捕して送検し、刑法極刑の内乱罪容疑で起訴されねばならない。

憲法の規定に従い公開の刑事裁判で公務員不法行為の有無について公開審理を行う。

審理は大光王転輪王の五原則に則り慈悲仏法に従って正しく行われるのが世界に冠たる日本国憲法である。

裁判官もまた国民である以上憲法99条に違反すれば即内乱罪現行犯として逮捕起訴されるのである。


Commented by 豊岳正彦 at 2017-05-28 05:59 x

憲法99条違反についての公開の刑事裁判は、超急的にひらかれ即日即決迅速に結審しなければならない。
これは憲法32条、37条、83条による。

憲法違反の刑事判断においては一瞬一秒たりとも滞っては成らぬのである。

一瞬たりといえども滞れば日本の屋台骨が事故を起こして折れてしまうからである。

日本国憲法は仏法であるから、大光王転輪王統治にならわねばならず、決してそれを踏み外してはならない。
https://sptnkne.ws/dDF5

市民が国会を止めるには

国会議員がピケを張らないときは,市民が国会にピケを張るべきです.議員会館封鎖.
戦争法国会のとき,繰り返しこれを主張し,国会前のデモ隊に200枚(わずか)ビラを撒いたのですが,残念ながら反応なしでした.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2016-04-22-1
まだ時間はあるので,あの時の教訓を生かすべきです.

刑事訴訟法第239条第2項あれこれ

公務員は退職しても,職務中に知り得た情報を漏らしてはならない。その程度にもよるが,前川氏はいわゆる単なる民間人ではない。よって「守秘義務違反」に問われることもありうる。
 しかし前川氏の場合,山岸氏の指摘される構造は重要である。
 ・・・それをバラした「守秘義務違反」で責められる時は、同時に秘密が真実であることを、官邸が認めてしまうことになる、という構造がある。
 
 この記者会見で最後に読売の記者が「守秘義務違反」を質問した。それに対して前川氏は「ノ-コメント」と言い返した。「同時に秘密が真実であることを,官邸が認めてしまうことになる」と言いたかったのであろうが,ノ-コメントに止めた。
 しかし小生は,前川氏のノ-コメントには,「公務員は犯罪を見つけたときは,告発しなければならない」という刑事訴訟法第239条第2項も念頭にあったのではないだろうかと.推測する。
 獣医学部新設の際,認可の4条件が閣議決定された。他方戦略特区法では岩盤規制を壊し,抵抗勢力を乗り越えるといった「方針」が明記される。つまり,菅官房長官が記者会見で言ったように官邸は特区法に則って文科省と交渉した旨の発言をしている。
 閣議決定で認可4条件を認めながら,前川次官らに対しては特区法を突き付けるのは,「行政を歪める」ものであろう。
 しかもその新設校が首相の友達であったとすれば,憲法第15条「公務員は全体の奉仕者であって,一部の奉仕者ではない」という憲法違反=犯罪が加計学園新設校「一校」認可にあったことになる。
 よって,前川氏は「ノ-コメント」と宿敵読売記者に言い返したのである。

 男たちの悪だくみ(安倍昭恵夫人)。加計学園「一校」への便宜は憲法第15条2項違反である。つまり,戦略特区法それ自体が憲法違反なのである。その点「法律違反はしていない」という菅官房長官の弁明は間違っている。

 守秘義務違反と刑事訴訟法第239条第2項,憲法第15条2項違反。東京地検特捜が首相官邸の犯罪の捜査に着手したと報道されているが,真の野党議員は,国会を審議ストップさせ,徹底追及する必要があろう。民進党の福山とか,山井とかいったお上品な議員ではダメであろう。黒塗り弁当ならぬ,黒塗り答弁書でも国会審議続行を支持している。これでは,国民の知る権利が制限されてしまう。
 話は外交秘密ではない。防衛秘密でもない。加計ソバ,籠ソバの学園設置の問題である。どういう過程で設置が認可されたかは,当然知りたい。安倍昭恵氏の関与も知りたい。
 しかも億単位で国民の財産が失われようとしているのである。黒塗り答弁書とは何事か。国民の75%を馬鹿にするな。
 その意味で審議をストップさせ,委員会室にピケを張れという山岸氏の意見に賛成する。
 
 
 

 
 
 

No title

今の時期に眼を米国に転じると、報道機関と捜査当局の姿勢の相違に愕然としてしまいます。

時の政権を相手にしても臆せずに厳しい論調で責める新聞やテレビに、大統領の娘婿さえも捜査の対象とするFBI。 

片や、アベに忖度どころか、明白な味方をする新聞にテレビ。 捜査どころか、アベに不利な証言をする者の周辺事情を探り、脅しのネタをアベ周辺に提供するかのような妄動も一部で噂される始末。 

米国の方が、はるかに健全である、と思われる昨今です。

多くの良識のある日本人は、世界の事情を知れば、とても、とても、日本人で良かった、等とは、思うはずもありません。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg