2019-02-16(Sat)

小沢一郎代表を囲む会@大阪が終わりました

今日は朝から大忙し。
なにせ、ひっさしぶりに小沢さんを大阪に迎えるので、キャッスルホテルで準備です。
先ほど、ヘロヘロになって事務所まで戻ってきました。

小沢さんは1部と2部を合わせてわずか1時間程度の滞在でしたが、なにせ小沢さんが大好きな方の集まりですから、とても暖かい空気で、小沢さんも歯切れ良くお話しをされていました。
マスコミシャットアウト、動画中継もNGでしたので、内容はここには書きませんが、小沢さんもご機嫌よく、参加者も大変喜んでいただき、何はともあれ良い会になったと思います。

52029324_2038478739576168_3391071594397827072_n.jpg
(生活フォーラム関西 加島事務局長の写真をお借りしました)

このブログを読んでくださっている方も何人かの方からお声かけいただきました。
ありがとうございました。
今日はスタッフでしたのであまりゆっくりお話しできなくてすみませんでした。

私は、山本太郎さんが提案している「消費税を5%に減税! 野党の統一政策に!」署名についての説明をさせていただきました。
署名についての詳細は 太郎さんのホームページを見てください。

→ 「まずは、消費税を5%に減税! 野党の統一政策に!」どんな署名

私がお話しさせていただいたのは、小沢さんが常々言っておられる「日本に民主主義を根付かせる」ためには、政治家の活動と民衆の運動が連動、合致する必要がある。百数十年前の自由民権運動のように。ということです。

政治家の応援することも大事ですが、民衆自身の運動が政治の方向と力に直結しなくては、「民」主主義ではなく「政」主主義です。
その意味で、この太郎さんが提案している署名活動は、画期的です。
政府に「○○してください」「××するな」という(悪く言うと蛙の面になんとかみたいな)署名ではなくて、小選挙区ごとの野党候補者に「この政策でやってください」「野党は統一して政権交代を目指してほしい」と迫る署名だからです。

今回は参院選の時期をにらんで6月30日が〆ですが、今回に限らずこの方法はこれからの日本の民衆運動のスタンダードになるのではないか そう私は訴えました。

ただ、それが長年小沢さんを応援してきた皆さんに、どれだけ届いたかはわかりません。
小沢さんが来られるときにはたくさんの方が出かけて来られますが、では自分たちで署名を集めましょうと呼びかけたときに、このなかの何分の一の方が出てきてくださるのか。



小沢代表を囲む会が終わってから、ダブルヘッダーで駆けつけたのが、「辺野古派遣サポートおおさか基金」設立パーティー という集まりでした。

大阪でずっと辺野古や沖縄の米軍基地問題に取り組んできた人たちの集まりです。社民党の服部さんからのお声かけで、自由党府連代表の渡辺さんと文字通りヨロヨロしながら参加しました。

山城博治さんが沖縄から来て記念講演をしておられました。私たちは終わりがけだったので少ししかお聞きできませんでしたが、明るくて柔軟で強い方だなとあらためて思いました。

ある意味、一日で対極の集まりに参加できたのは貴重な体験だったかもしれません。
政治家を応援することで国を変えたいと思っている人たちと、政治や選挙の力というよりは、民衆パワーで国を動かそうという指向の非常に強い人たち。
小沢さんの言葉を熱心に聞き入る人たちと、我も我もとほとんど全員がマイクを握って話す人たち。

この二つのパワーが一つになれば、はじめて日本にも民主主義の花がほころぶのになあ つくづくそう思いました。

これは2012年に私が政治の現場にちょこっと足を踏み入れたときから、ずっとテーマとしてきたことですが、今日は期せずして両側の熱風を浴びて、ヨロヨロのうえにクラクラになった次第です。

とりあえず、今日は帰って寝ます。
おやすみなさい



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  応援お願いします


関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
れいわ新選組
山本太郎の乾坤一擲!
sinsengumi.png 
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg