2006-09-12(Tue)

安倍晋三の作ろうとするNSCは現代の枢密院か

あまり時間がないので,本の紹介をして,お茶を濁す

濁すと言っても,本はなかなかスゴイ

憲法「押しつけ」論の幻 (講談社現代新書)小西豊治著

kennpouosituke.jpg



現行憲法がアメリカの押しつけではなく,日本の自由民権に端を発する著名なデモクラティストたちが作った草案が,マッカーサー草案のネタ元だったことを,緻密に解き明かしている。

その中の記述で,この草案の中心人物だった鈴木安蔵の論が紹介されている

「内大臣は元老とともに憲法条文には規定されていない職制である。ところが現在元老や内大臣は,憲法政治最大の人事を決定し,根本国策の遂行でも彼らの支持あるいは承認を必要とするようになっている。(中略)国務大臣は表面だけの直接の国政執行の任をにない,議会はその下で『無花果の葉』として存在している。」
このように鈴木は,憲法に許容されていないとして元老・内大臣・枢密院議長らの職制を批判したのである。


あの大日本帝国憲法においてすら,憲法違反,憲法からはみ出すことによってファシズムは補完されていた。

安倍晋三のねらうNSC(国家安全保証会議)は,改憲をしないで実質改憲と同等以上の威力を発揮するだろう。まさに,枢密院や元老の制度と同様だ。
そして,戦前は天皇の権威の元で権勢をふるったが,現在はアメリカの権威を笠に着て暴威をふるうだろう。

選定されるメンバーは「明治の元勲」とは違うタイプの人間だろうが,憲法を実質的に無効にする機関であり,ファシズムの執行機関であるという点で,共通しているのだ。

安倍晋三がどうしても作りたい日本版NSC(国家安全保障会議)を許してはいけない。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマゾンへ出品してみよう

読み終わった本、聞き飽きたCD等ございませんか?んっ?どっかで聞いたようなフレーズですね~。そういった物をアマゾンへ出品してお小遣いを稼いでみませんか。

Mixiって半数が女性らしい。「若・女→安倍氏」の流れから考えるなら我々も進出すべきだろう。趣味が悪いとぼやくだけでなく。(笑)

 今日、Mixiの株が東証に上場されるらしい。現在、急激に伸びているネット市場&

実質GDPの怪

 内閣府の公表する実質GDPの数字が実感から乖離している原因として、輸入物価の上昇が影響している。GDPは内需項目に輸出額から輸入額を差引いた純輸出額をプラスして算出する。昨年度は、名目の純輸出額が6兆3500億円と対前年度比で28.8%減少している。ところが実質値で

人権侵害を促進するマスコミの不買運動を!

高専生殺害の実名報道紙、各地で閲覧制限 (朝日新聞) - goo ニュースについて# goo 当局によるトラックバック制限が激しいので,goo と @nifty の方にはとりあえず見出しだけ送りました。題名も大幅に変えました。goo 当局のフィルターはある意味助かっていますけど,ここ

小沢代表再選 + 安倍氏が自民参院と対立か?! + 総裁選の ハガキ騒動

12日アップの「安倍氏が解釈変更してでも、早く集団的自衛権を認めたいわけ」(重要度☆)もよろしくです。 今回は小沢氏が民主党代表に再選されたので、そのことをメインに書こうと思っていたのだが、安倍氏が自民党参院と対立しているニュースの方が面白くて、そちら

国際政治学者の文章を読んでみよう(7)

立教大学の李鍾元(イ・ジョンウォン)教授によるハンギョレ新聞への寄稿第7弾です。9.11テロ5周年の翌日、9月12日に掲載されました(紙面ではおそらく今日)。私は基本的に翻訳した文章は、文字を大きくしたり色を変えたりといった“加工”はしたくないのですが、今回の寄

安倍ブレーン5人組「解体新書」

安倍氏を側面から支えるブレーンは「5人組」と呼ばれる保守系の論客たちだといわれる。どんな人物なのか。彼らの思想と経歴を検証すると、安倍氏が上梓(じょうし)したベストセラー本「美しい国へ」(文芸春秋)の原型が、くっきりと見えてくる。こんな書き出しで記事はは

池田香代子さんの「やさしいことばで日本国憲法」

1995年、ノルウェーの作家、ヨースタイン・ゴルデルの書いた哲学入門の本「ソフィーの世界」が日本でベストセラーになったことがあった。これは、もともと1991年に書かれた本だが、94年頃にドイツでベストセラーとなり、

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

NSC長官の本命は菅総務相

安倍内閣で最もマークすべき閣僚は菅総務相、既に発動されているNSC国内対応政策は菅総務相がすべて仕切っている。

菅総務相が官邸入りか:FACTA online
http://facta.co.jp/article/200702005.html

NIKKEI NET(日経ネット):風向計-日経の政治部記者のコラム 2007/07/16
「社保庁包囲網」の行方
http://www.nikkei.co.jp/seiji/column.html

FACTA online検索:菅 総務
http://s.facta.co.jp/searchentry?q=%BF%FB%A1%A1%C1%ED%CC%B3&submit=%B8%A1%BA%F7&q1=1&q2=1

トラックバックどうもです

はじめまして「今日の出来事」のnew-eraと申します。
トラックバックありがとうございます。
今後ともよろしくおねがいします。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg