2006-10-19(Thu)

★緊急事態★「共謀罪」強行採決反対!!

【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?(海渡弁護士)

(★引用開始★)

共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ
                      海渡 雄一(弁護士)

 本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合すると、共謀罪は10月24日法務委員会の法案審議冒頭に強行採決される可能性が高いと結論づけるに至りました。
みなさん、直ちに、強行採決を許さないという声をあらゆるところから上げて下さい。まだ、時間は残されています。

根拠1
民主党の平岡議員(法務委員会理事)が、今国会では自民党が法務委員会でどの法案を審議するか、順番を決めようとしない。順当に行けば、信託法から審議にはいるというのが普通だが、そのような話が一切ない。平岡議員は、与党は、共謀罪から審議すると通告するのは間違いないだろうと言われている。

根拠2
与党理事が平岡議員の来週月曜の行動予定をしつこく聞いていたと言うことである。
これは、月曜日23日に法務委員会理事会を開催して、24日の開催日程から強行してくるためである可能性があることを示している。

根拠3
採決予定を明らかにしないのは、22日の補選までは、強行採決の意図を隠し、市民の反発を避けて、補選での与党勝利の障害要因をなくしたいためだというのが、平岡議員の分析だ。

根拠4
政府与党がこれまで、強行採決に失敗してきたのは、事前のノーティスがあり、市民側がこれに反対する準備をすることができたためである。この経過に学んで、政府与党は事前の計画を徹底して隠し、逆に今国会の成立は困難という情報を流して、市民の油断を誘い、一気に準備不足のところを襲おうとしているのではないか。

根拠5
法務省と外務省のホームページでのこの間のなりふり構わない日弁連攻撃は、日弁連の疑問にはホームページで既に応えたとして、国会審議を省略して強行採決を正当化する口実づくりとも考えられる。日弁連は既にこのホームページにも反撃しているが、http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html 政府側は、論理的な説明は不可能であろうから、問答無用の正面突破を図る可能性がある。

根拠6
政治力学的にも、もし、補選で与党が勝利した場合には、この瞬間をおいて、共謀罪の一気成立をはかるタイミングは考えられない。このときを外せば、次の参院選が焦点化し、また、条約起草過程の解明や世界各国の条約実施状況の問題など、与党側は追いつめられていく一方だ。


確かに、このシナリオには、弱点もある。このような乱暴なことをすれば、野党の反発を招き、国会が中断されてしまい、他の重要法案の審議に差し支える可能性があるという点である。
また、補選で与党が一敗でも喫するようなことがあれば、状況は変わるだろう。

しかし、今日の集会で、ジャーナリストの大谷さんが、今週末には予備選だけでな
く、核実験もありうることを指摘し、二度目の核実験を背景に、安部政権による国内には北朝鮮の工作員が3万人もいるのだから、共謀罪は当然必要だ、不要だなんて言う奴は非国民だというムードが作られ、一気に共謀罪を成立させようとしてくる可能性があるという予言をされていた。
大谷さんは10月15日に予定されていたサンデープロジェクトの共謀罪特集が北朝鮮特集に飛ばされ、放映が11月に延期されたという事実も報告された。北朝鮮情勢は、補選にも共謀罪の行方にも大きな影を投げかけている。

とにかく、来週火曜日は最大の警戒警報で迎えなければならない。後で泣いても手遅れなのだから。

(★引用終了★)

以上,喜八ログさんからそのまま再転載させてもらった。

やはり と言えば言える。
あまりにも,想像通りにことが進んでいく。
「この秋の攻防は,やはり共謀罪だろう」

共謀罪反対!
安倍晋三は後援会幹部=アパの耐震偽装の責任をとれ!
22日の補選で自民党を落とそう!

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

共謀罪審議に松島みどり議員が登場(入管法改定案に関する国会会議録より)

2006.10.22.17:45ころ 共謀罪、隠してきた米国留保の謎が解け始めて

衆議院法務委員会名簿

 「安倍内閣 衆議院 法務委員会名簿」昨日のエントリで紹介したように10月24日に共謀罪が採決されるかもしれないという観測がでています。「日本を北朝鮮や旧ソ連のような暗黒社会にしてしまう究極の悪法共謀罪」。「こんなの絶対に許せん??!」という人は、国会議員のセン

共謀罪阻止に全力を

10月13日にエントリーしたなし崩し的「恒久法」は憲法違反で許せない!は、 19日午後の衆院本会議で与党の賛成多数で可決あっと言う間に「テロ特改正案」が衆院通過した。 この「自衛隊は戦力を持たない」から「合憲・戦闘地域には出かけない」から「集団的自衛権の行

それ選挙 勝つまで隠す 共謀罪

 熊:何すかそりゃ、川柳で? 八:下手くそだなあ。ヘボ川柳だ。分かりにくいしよぉ。 大家:いちいちうるさいねお前さんたちは。

共謀罪強行採決阻止のためのお役立ち情報、かも。(入管法改定案に関する国会会議録より)

2006.10.20.15:30ころ 共謀罪が、来週始めにも強行採決されるのでは

緊急掲載(共謀罪反対ビラ)

喜八さんから、「緊急のお知らせ【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委

共謀罪の強行採決に警戒警報が!

共謀罪の強行採決に関する「警戒警報」です! 海渡雄一弁護士が、10月24日の法務委員会で共謀罪が強行採決されるかも知れないという「警戒警報」の文書を出された。 文末にアップするので、是非、お読み頂きたい。 共謀罪は今年前半の通常国会で審議されていたのだ

核実験、補選、共謀罪~恐怖の三題噺で、相互理解を阻止しようとする与党にノーを!

本日、日弁連主催の共謀罪反対集会(←クリック)に参加してきた。共謀罪は今回は審議されないという「意図的な」情報がリークされたためか、これまでのように詰めかけるような熱気はないが、市民ら150人が出席し、本当に一言も聞き漏らさないような熱心さでパネラーらの

共謀罪、24日に強行採決か?

北朝鮮の核実験報道などで影が薄くなった感のある共謀罪。委員会採決が24日に行われるかもしれないという記事が私の目にとまった。この記事は「転載歓迎」とのことなのでここで紹介する。共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ                   ..

共謀罪を強行採決させないために法務委員会の名簿をご活用ください。

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんによると、共謀罪が10月24日の法務委員会で法案審議冒頭に強行採決という可能性があるそうです。なにィ~、死刑も廃止されていない民主後進国の日本で共謀罪みたいなおっそろしいものが成立したら、さらにおっそろしい国になってしま

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

出来ることから・・・。

明月さま お久しぶりです。
安倍政権になってまたかまたかと大事件が目白押しになってきました。優先順位をつけるわけにも行かず・・・自分が一番力を出せる方向で動くことしかないと思っています。私は「共謀罪」です。さっそく法務委員会の議員への電話(FAXは後日)をこまめに始めています。昼休みに新聞への投稿をしてきました。
そうしたら、きっこさんのところの「藤田氏ニュース」です!!彼の勇気に敬服し、建設行政問題の本筋に多くの方が目を向けていただくことが大切だと思います。これからも冷静で鋭いエントリーを期待しています。
先日の建築写真:カーサ・デル・ファッショですね(^^)美しいけれど哀しい建築です。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg