2006-11-21(Tue)

教育基本法を破壊する中心勢力=日本会議

昨年の9月以降,一気に右傾化が進んでいると思っている人は,それほど政治に関心のない人でも多いのではないだろうか。このブログを見てくれている人も,耐震偽装の問題から見に来てくれた方も多く,教育基本法とか安倍内閣がどうしたとか言うことには,それほど大きな関心を持っていない人もいるかもしれない。

そこで,この急激な右傾化,中でも教育基本法を,何が何でも葬り去りたいと暗躍している,本体を紹介しておきたい。

日本会議という,政治・財界・学者・宗教が寄り集まった日本最大にして最強の右翼団体だ。

右翼団体というと,カーキ色のバスに大音量でがなり立てるオッチャンらを想像するかもしれないが,その超親玉であり,そうそうたる人物が名を連ねている。

もちろん,われらが安倍晋三もその一人だ。

どんな団体かをざっと見渡すには,ここを見てほしい。役員一覧だ。こういう人たちのロビー活動で,今の日本の政治は動いている。

この日本会議の国会議員懇談会というのがある。

会長 麻生太郎 外務大臣
会長代理 中川昭一 政調会長
幹事長 平沼赳夫 復党予定議員
歴史・教育・家庭問題座長 高市早苗 大臣
防衛・外交・領土問題座長 安倍晋三 総理大臣
憲法・皇室・靖国問題座長 元大臣
俵義文氏のホームページ参照)

これ以外もまだまだいるらしいが,さすがに知られたくないようで名簿は公表されていない。

そのほか,このページによれば,

塩崎泰久 官房長官
小池百合子 首相補佐官
根本匠氏 首相補佐官
山谷えり子 首相補佐官
世耕弘成氏 首相補佐官

さらに,

伊吹文明 文科相
下村博文 官房副長官
遠藤利明 文科副大臣
小渕優子 文科大臣政務官
水落敏栄 文科大臣政務官
稲田朋美 教育基本法に関する特別委員会
島村宜伸 教育基本法に関する特別委員会

と,上記山谷を加えて教育基本法を破壊する,直接の下手人がそろっている。

結局,18人の安倍内閣のうち,11人までが日本会議議連だという。

この日本会議の実質的な主導者は何なのか,ハッキリは分からないが,ほぼ間違いない大勢力は,新興宗教「生長の家」とカルト統一教会だ。

理事長  戸澤眞 明治神宮権宮司,勝共連合(=統一教会)元顧問※
事務総長 椛島有三 日本青年協議会(=生長の家)代表

 ※http://www.tokakushin.org/undou/no_net_uyoku/net_uyoku.htmより

この勢力に乗り遅れると,かつての大弾圧の再来かと恐れおののき,創価学会がすり寄っているのが,現在の安倍政権だと言える。

いやはや キリストも八百万の神も仏陀も,みんなため息をついているにちがいない。

これまで,あまり政治の裏側には興味のなかった方々も,ぜひ頭に入れて,現在進行中の教育「改革」が,いかに恐ろしいことか考えてみていただきたい。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憲法問題学習講座∥倍晋三首相の歴史認識と日本の戦争

 地元の中野区のイベントのお知らせです。  憲法問題学習講座∥倍晋三首相の歴史認識と日本の戦争  とき 2006年12月17日(日)午後1時30分~  ところ 中野勤労福祉会館 3階大会議室  参加費 500円  主催 九条の会・中野  発足した安倍内閣の閣

参議院 教育基本法に関する特別委員会 名簿 (2006年11月21日 ..

参議院の教育基本法に関する特別委員会が設置されて審議が始まりました。ファクスを送りましょう。参議院 教育基本法に関する特別委員会 名簿 (2006年11月21日)中曽根 弘文,なかそね ひろふみ,自民,参議院,関東,群馬,2010/7/25教育基本法に関する特別委員会委員 ..

参議院 教育基本法に関する特別委員会 名簿 (2006年11月21日 ..

参議院の教育基本法に関する特別委員会が設置されて審議が始まりました。ファクスを送りましょう。参議院 教育基本法に関する特別委員会 名簿 (2006年11月21日)中曽根 弘文,なかそね ひろふみ,自民,参議院,関東,群馬,2010/7/25教育基本法に関する特別委員会委員 ..

安部内閣=日本会議?

はてなダイアリーで日本会議を調べると主要メンバーと支持団体と政策がほとんど一致しちゃうんだけど・・ http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%B2%F1%B5%C4 「日本会議」は、日本最大の保守系団体である。「新しい教科書をつくる会」、「北朝鮮拉致家族を救う会」

核保有はどこにむかうか -大江健三郎の眼

教育基本法改悪を強行しようとする自民、公明の両党を大江健三郎が厳しく批判した記事を先に紹介した。その大江がこんどは、核をめぐる与党の動向について発言している。朝日新聞の「定義集」に「忘却とそれに抗する意識」というタイトルの記事があった(朝日新聞、11・

類は友を呼ぶ-山谷えり子と江島潔(安倍晋三の子分たち)

安倍晋三がいよいよ強権的・極右的な体質をむき出しにして教育基本法「改正」案を与党単独で衆院を通過させてしまった今日この頃、皆さんいかが、、、どころではない腹立たしさで、「きまぐれ」なんて看板はどこへやら、こ

安倍晋三につながる極右人脈

今朝の朝日新聞(大阪本社発行統合版)の一面トップは「和歌山県知事逮捕」だった。おなじみの談合疑惑ではあるが、知事が談合疑惑で逮捕されたのは初めてとのことだ。大事件には違いない。しかし、なぜこの日に逮捕だ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

リンクを参照させていただきました

 九条の会の安倍首相の歴史認識の企画の案内のページに日本会議について加筆し、このページのリンクを参照させていただきました。
 もし不都合がありましたらお知らせください。

日本会議の主導者は、キリストの幕屋(代表 元統一教会会長)とつくる会
神道宗教関係 旧軍関係者のようですよ。
つくる会の動向(http www h2 dion ne jp kyokasho 0_conb07 htm)を読んでみてください。

この上杉 聰氏(関西大学教授)は長年 新しい教科書を作る会(戦後の歴史教育は日本の歴史の負の面ばかりを強調し過ぎ、あまりにも偏った歴史観を自国民に植え付ける結果となった)の教科書検定採択を阻む運動をしている方です。有名なのは、小林よしのり(当時 つくる会会員その後 会から批判され脱会)と従軍慰安婦問題で裁判を起こし、勝訴(小林 よしのりは出廷せず)とても柔和でユウモアもあるかたです。

そこには 日本会議の役員名簿に国柱会(戦後も天皇中心主義と帝国憲法の復活を唱え続け、侵略戦争の推進と戦後も変わらない主張をする宗教)の名が掲載してあります。14ページ(宗教右翼の台頭が提起する)
この方達は、当然反米です。中川昭一議員の核武装発言は、アメリカの核の下での防衛の否定です。それともアメリカの核が太平洋を越えて北朝鮮まで飛ばないとでも思っているのでしょうか。
このまま行けば、戦時中のように、アメリカより威力のある核をつくり、八紘一宇(世界中を天皇の支配下に置く)のなの元に、世界制覇をやりだすのではないでしょうか。しかし、広島、長崎の2~300倍の威力がある原子爆弾による第三次世界戦争は人類滅亡となりうるとの見解を出している研究者がいます。この方向を皆で阻止いたしましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg