2006-12-14(Thu)

教育基本法特別委員へFAXを

今日はヒューマンチェーンにも参加できなかったので,せめて参議院の教育基本法特別委員にFAXを送った。今,うちのFAX君がせっせと届けてくれている。

名簿は「あんころ」のこちらのページから使わせてもらった。


参議院教育基本法特別委員各位

冠省
今般の教育基本法の改定は,60年前の反省を,全く反故にする行為です。 断じて許すことはできません。
 安倍晋三首相の目指す「美しい国」は,祖父・岸信介が権勢をふるった,「満州国」のような国を指すのでしょうか。 軍部の絶大な権力と,統制経済と,徹底した民族差別をもって,「美しい」と言いなすのでしょうか。 悲惨な残留孤児の姿を「美しい」と言うのでしょうか。
 国民のための教育から国のための教育へと,無理矢理に変貌させようとする安倍晋三氏の姿勢は,そのように断ぜざるを得ないものです。 支持率が激減するのも当然です。
 インターネット上の世論調査(リアヨロ)でも,わずか8日間に1200票以上の投票があり,その8割が教育基本法改正に反対です。
 今,35人の委員の方々に,日本の未来がかかっています。戦争をする「美しい国」にするのか,戦争のない本当に美しい国にするのか,歴史にその名が残るのです。
 強行採決は,末代の名折れとなるでしょう。 絶対に行わないように,衷心よりお願いいたします。
                              草々


つたない文章でも何でも,とにかく書いて送ろう。14日には,強行採決かと言われている。もう時間はあまりない。

14日には「緊急国会前集会」も呼びかけられている。
首都圏の人は,ぜひぜひ足を運んでいただきたい。

教育基本法の改悪をとめよう!12・14国会前集会

日 時
2006年12月14日(木) 18時~19時

場 所
衆議院第二議員会館前
(地下鉄千代田線・丸の内線「国会議事堂前」駅下車3分)

発 言
全国連絡会呼びかけ人(大内裕和、小森陽一、高橋哲哉、三宅晶子)
国会議員から
さまざまな立場から

参加のしかた
とにかく場所へ行けば、どなたでも参加できます。

主 催
教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会

問合せ
電話/03-3812-5510 メール/info@kyokiren.net
関連記事

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宙を見て何想う、アベ総理

今日12月16日の朝刊。  改悪教育基本法が成立したことを伝えています。   下方には来年1月9日の「防衛省」発足の記事も。

宙を見て何想う、アベ総理

今日12月16日の朝刊。  改悪教育基本法が成立したことを伝えています。   下方には来年1月9日の「防衛省」発足の記事も。

宙を見て何想う、アベ総理

今日12月16日の朝刊。  改悪教育基本法が成立したことを伝えています。   下方には来年1月9日の「防衛省」発足の記事も。

教育基本法「改正」特別委員会採決、やれることはまだある!

赤穂浪士が私憤を晴らした日、おじいちゃんの私憤を国会という公器を使って晴らそうとしている安倍晋三という男が、民主主義へのクーデターに着手です。私は午後から具合が悪くて、寝ていた。起きたら教育基本法改正に関する特別委員会が採決の暴挙のニュース。なんと、亀井

小沢代表へ

なあに、特別委員会がダメなら、本会議があるさ。民主主義の興廃この一戦に有り。各ブロガー、一層奮励努力せよ!だろ。さあ、特攻FAX大作戦、いくべ。鼬の最後っ屁でもいいじゃん。あなたも、太陽の下で。鼬の最後っ屁を、カマそう。

「停止状態」を悲観せず「始まり」として待望した“平等私有財産制共産主義者”J・S・ミル

自由主義の権化と受け止められているJ・S・ミルだが、産業資本主義の終焉を予測し、そこから自由主義を基礎とした共産制を始めることができると考え、終焉を悲観するではなく待望した共産主義者と言ったほうがいいようだ。もちろん、ミルのそれは、ヘーゲル観念論を逆立ち

「停止状態」を悲観せず「始まり」として待望した“平等私有財産制共産主義者”J・S・ミル

自由主義の権化と受け止められているJ・S・ミルだが、産業資本主義の終焉を予測し、そこから自由主義を基礎とした共産制を始めることができると考え、終焉を悲観するではなく待望した共産主義者と言ったほうがいいようだ。もちろん、ミルのそれは、ヘーゲル観念論を逆立ち

9・11の嘘+参議院教育基本法特別委員会+さるマネ国家日本のゆくえ。

安倍晋三自分勝手内閣に・・・NO!!!権力を持つ一部の人間だけが好きなように出来る社会になってしまうのか。ゾンビ軍団政権は、すべての法案を審議する気など、はなっからない様にみえる。最初から国会を消化試

教育基本法改悪では子どもと向き合えない

朝日新聞によれば、安倍政権が今臨時国会の最重要法案と位置づける教育基本法改正案は14日、参院の同法特別委員会で安倍首相が出席して質疑が行われた。与党は質疑終了後に採決する方針で、会期末となる15日の成立をねらっている。民主、共産、社民、国民新の野党4党は

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

あきらめないぞ

国会の現状を見ると、緊急に不信任決議案の提出をして会期延長した方がよい気がします。与党は「会期延長すれば共謀罪もやるぞ」などと脅すのでしょうが、もう少しだけ時間があれば道は開けると思います。特別委へのFAX攻勢とともに、野党への働きかけも重要だと感じています。
高知では、「改正」賛成の教育長はゼロ↓
http://www.kochinews.co.jp/0612/061212evening01.htm
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg