2007-04-05(Thu)

集団的自衛権とは侵略のことだ

集団自衛権を4類型で研究へ、柳井前大使座長の会議で

 政府は5日、安倍首相が所信表明演説で表明した集団的自衛権行使に関する個別事例研究について、(中略)現行憲法で可能かどうかの議論を開始する方針を固めた。

 今月中にも柳井俊二・前駐米大使を座長とする有識者会議を設置し、検討を急ぐ。

 当面の検討対象とするのは、

〈1〉同盟国を攻撃する弾道ミサイルをMDシステムで撃破する
〈2〉公海上で海上自衛隊の艦船と並走する艦船が攻撃された場合、自衛艦が反撃する
〈3〉陸上自衛隊がイラクで行った復興支援活動のようなケースで、自衛隊と一緒に活動している他国軍が攻撃された際に駆けつけて反撃する
〈4〉国連平和維持活動(PKO)で、海外で活動する自衛隊員が任務遂行への妨害を排除するため武器を使用する

――の4類型。現在、政府の憲法解釈で行使が禁じられているとされる集団的自衛権の行使にあたるかどうかを精査する。

首相の指示で内閣官房と内閣法制局で非公式に検討し、この4類型は集団的自衛権行使にあたらない可能性が高いと判断したため、有識者会議の設置に踏み切ったものと見られる。
(2007年4月5日読売新聞)


侵略軍というのは、たいてい「侵略するぞ」と言って侵略はしない。防衛とか反撃とか言いながら侵略を始めるのは、いわゆる満州事変から今日のイラク戦争に至るまで、みな同じだ。

だから、海外での集団的自衛権とは、実質的に侵略戦争を認めることと同じなのだ。

繰り返すが、海外での集団的自衛権の行使は、侵略と同じだ

日本の中国侵略と太平洋戦争は自衛戦だったと、いまでも言っている輩がいるほどで、侵略=自衛、自衛=侵略だったという歴史を知っておかねばならない。

さて、この会議の座長を任命される柳井俊二とは誰か。

国連平和維持活動(PKO)協力法成立に道筋を付けた。92年、総理府に設置された国際平和協力本部の初代事務局長として自衛隊初の海外派遣となったカンボジアPKO参加で陣頭指揮にあたった。 (NIKKEI NETより)

さらに有名になったのは、田中真紀子が外相だったとき、数億円の公費詐取の責任で、駐米大使を更迭された人物だということ。更迭されたと言えば、冷遇されたようだが、その退職金は1億円近いものだったらしい。

外務省が引き起こした前代未聞の一連の公費詐取・流用事件と外交の機能喪失。その責任を問われる形で辞任・退官した元事務次官三人の退職金がことし5月、明らかになる。川口順子外相が受給者を匿名で明かした退職金は、勤続年数、キャリアなどから推定すると、林貞行・前駐英大使が約9500万円、川島裕・元事務次官が約9100万円、柳井俊二・前駐米大使が約8900万円である。一月に退官したBSE(狂牛病)問題発生時の熊澤英昭・前農水省事務次官も、8900万円近い退職金が支給された。重大な不祥事、失政に関わった最高責任者なのに、この超高額の退職金なのである。北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」 より)

そのほかのメンバーも見ておこう

北岡伸一東大教授
東京財団(笹川良一氏の日本船舶振興会、改め日本財団の下部組織)の主任研究員

岡崎久彦元駐タイ大使
「新しい歴史教科書をつくる会」教科書への執筆
2005年検定合格版の教科書の執筆に参加し、旧版の記述のうち、反米的な箇所をすべて削除し書き換えたとテレビで発言している。西尾幹二は自分の担当した箇所を断りなく書き換えられたことについて、担当した岡崎やそれを認めた藤岡らに不信感を募らせ、会の離脱に至ったと述べている。
Wikipediaより)

佐藤謙元防衛事務次官
(財)世界平和研究所 副会長
この財団は中曽根康弘を会長とし、天皇を元首、自衛隊は防衛軍にという憲法改正草案を作っている。

こんな連中を集めて、検討もへったくれも無いもんだ。安部晋三のご用機関であることは一目瞭然で、結論は最初から決まっているという読売の報道も、なるほどと思わせる顔触れだ。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

13人中12人過去に見直し論 集団的自衛権に関する有識者会議(共同)

13人中12人過去に見直し論 集団的自衛権に関する有識者会議2007年5月5日(土)18:13〔共同通信〕  集団的自衛権行使に関する憲法解釈見直しを検討する政府の有識者会議の13人のうち12人が、参考人として呼ばれた国会での発言や論文などで政府の違憲解釈を批判したり..

07年統一地方選自滅党ポスター その2:軍需に活力

結党60年の節目というヘンテコリンな理由で改憲を進めたがる安倍晋三首相。その為に、国家理念の根本である憲法を改正する法律を作ろうとするのはわかるのだが、なぜかろくに議論を深める事も無く、日本国憲法の改正手続に関する法律案(国民投票法案)を今月の13日、社

小沢氏の最後か民主党の最後か;BLOG BLUES氏のコメントによせて

二大政党もちあげの朝日新聞(4・5)が「小沢氏 最後の大勝負」と題した記事を載せた。サブタイトルは「政界大再編に道か 党揺らぎ代表辞任か」というもの。朝日の記事によらなくても、民主党に関心を寄せ、支持する人ならば同党の現状に安閑としていることはできない昨

とうもろこし燃料は思ったより深刻だ

実はちょっと前、代替案さんのブログの、「食糧生産も熱帯林も脅かさないバイオエタノールの生産法」というエントリに、「トウモロコシで人間の食料と競合する、というのはプロパガンダではないか」というコメントをしまし

とうもろこし燃料は思ったより深刻だ

実はちょっと前、代替案さんのブログの、「食糧生産も熱帯林も脅かさないバイオエタノールの生産法」というエントリに、「トウモロコシで人間の食料と競合する、というのはプロパガンダではないか」というコメントをしまし

落選運動! 東京都知事選から全国の政治を変える! 

東京の都知事選の投票が8日にせまっています。 2期におよんだ高齢の石原知事による都政をこの機会に転換させるべく、皆様にこの記事の転送、ブログ転載をお願いしたいのです。落選運動です。 石原知事の都政は、ディ

落選運動! 東京都知事選から全国の政治を変える! 

東京の都知事選の投票が8日にせまっています。 2期におよんだ高齢の石原知事による都政をこの機会に転換させるべく、皆様にこの記事の転送、ブログ転載をお願いしたいのです。落選運動です。 石原知事の都政は、ディ

集団自衛権を4類型で研究へ

集団自衛権を4類型で研究へ、柳井前大使座長の会議で 政府は5日、安倍首相が所信表明演説で表明した集団的自衛権行使に関する個別事例研究について、米国に向けて発射されたミサイルをミサイル防衛(MD)システムで迎撃することの可否など四つの類型について、現行憲法

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg