2007-04-12(Thu)

「改憲準備法」を手続き法と偽る安倍晋三の化けの皮

猛烈に忙しいので、がんばっている地方新聞の紹介のみ

信濃毎日新聞 4月11日

国民投票法案 急ぐ必要はどこにもない

(前略)そもそも国民投票法案は、採決のタイミングを探らなければならないいほど中身が煮詰まっているのだろうか。答えは「ノー」だ。検討すべき点がたくさん残っている。

 例えば公務員に対する国民投票がらみの活動制限である。与党案に盛り込まれている条項の解釈によっては、大学の教師が講演会で意見を述たり、メディアの求めに応じて評論を寄稿することも制約を受けかねない。憲法が保障する「表現の自由」に照らし問題が大きい。

 与党案、民主党案の両方に盛り込まれているテレビの有料CM制限条項も、引き続き論議が必要だ。CM規制は表現の自由を損なう、とする見方の一方、カネに物を言わせた大量CMで民意がゆがめられる心配も否定しきれないからだ。

 最低投票率規定は必要ないか、投票年齢は18歳で本当にいいか、投票は改正の条項ごとか一括か…。こういった論点も未消化のままだ。

 憲法改正の発議には、衆参各院で総議員の3分の2以上の賛成を必要とする。国会が改正に向け動くときは、国民投票法も大きな支障なく制定できるはずだ。いま急ぐ必要はまったくない。

 共同通信社の最近の世論調査では、国民投票法案に「賛成」する人は半数以上を占めるものの、そのうち7割近くは「今国会での成立にこだわる必要はない」と答えている。国民の方がずっと冷静である。


安倍晋三の態度から、かえって「手続き法」ではないことが透けて見え始めている。


山陽新聞 4月12日

国民投票法案 与党は力で成立を急ぐな

(前略)手続き法とはいえ、国家の根幹をなす憲法の行方につながる重要な法案である。国民の意見が、広く正確に反映できることが欠かせない。双方の修正案には疑問な点や、さらに論議を深めるべき問題が多い。例えば、過半数の定義は与党、民主党ともに賛成票と反対票を合計した有効投票総数の過半数としている。最低投票率についても双方ともに触れてはいない。ハードルが低いといわざるを得ない。国民の声をどう反映するかの正当性が問われよう。

 第一、なぜこれほどまでに急がなければならないのか。共同通信社が三月に実施した全国電話世論調査では、国民投票法案に賛成の人たちでさえ67・5%は「今国会での成立にこだわる必要はない」としている。

 与党の数の力にまかせた拙速は避けなければ、将来に大きな禍根を残すことになりかねない。


自公独裁の国会であるから、法案自体は通過するかもしれない。しかし、やればやるほど、安倍晋三の化けの皮がはがれていく。石原慎太郎に投票してしまうような、今は何も考えていない人たちにも、どんどん事態はわかりやすくなっていく。

そのとき、声をあげるものがどれだけいるか。声をあげるものがあきらめたとき、それが本当の負けになる。法案の通過自体は、負けでも後退でもない。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国民投票法案・国会法改正案の重大論点:GHQ草案から解釈する憲法96条――「3分の2以上の賛成」は「発案」要件

憲法96条にいう「発議」とはいったいどういう意味なのか、「3分の2以上の賛成」要件とはなんのことなのか、「国民に提案して」とはどういうことなのか、ラジカルに、解釈しなおすべきであると思います。GHQ草案に遡ってみることも必要でしょう。 憲法第96条 ? この.

リベラル(と共闘とマニフェスト)

リベラルと左翼の違いが説明できそうにないと書いたら,メロディさんがご自身のエントリで説明してくださった.ちょっとずつだけど,こんな風にして自分の考えが広がっていくから,ブログはうれしい.都知事選から1週間が経ち,自分の中のモヤモヤがだいぶ形(言葉?)になっ

国民投票法案 衆院特別委で可決

国民投票法案要旨 衆院特別委で可決 衆院憲法調査特別委員会で12日可決した国民投票法案、国会法改正案の要旨は次の通り。 ▽国民投票法案 【国民投票の対象】 一、憲法改正に限定。 二、一般的国民投票のうち、憲法改正を要する問題などの国民投票制度は中長期

なぜ「敗戦責任」にこだわるのか 上

● 大陸政策について戦前の日本は英国流の対外政策を範としながら国策を進め、戦後の日本は米国の世界戦略に乗っかりながら国策を進めてきたと大枠的に捉えています。戦前の日本は、アジアで唯一の「近代国家」となる一方で、英仏などがドイツやロシアなどとの対抗関係のた

日中急接近、似たもの同志になってきた・・?

温「きれいな国にしたいので、公害防止技術、省エネ技術のご指導を是非!」 安倍「

【動画】 猿田佐世弁護士が解説する国民投票法の問題点

【関連・参照サイト】★ 憲法審議ってば、今どうなってるの?国会速報★ OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/★ マエキタミヤコのSUSTENA日記

次の一歩へ

昨日は会社の同僚とはしごして飲んで,深夜に帰宅.その後,メールを書き,エントリーを立ち上げ,寝たのは4時頃でした.おかげで今も眠い...・・・西新宿の浅野事務所はもう完全に閉じられ,次に進まないといけないですね.ブログを書くのは自分にとってはとてもよいけ

【書評】「世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す」

世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正すジョセフ・E. スティグリッツ (2006/11)徳間書店この商品の詳細を見るスティグリッツの最新刊をようやく読み終えました。日本語のタイトルはやや扇情的ですが、原題の "Ma

国民投票法案;徹底審議が必要、採決強行するな

 改憲手続き法案の与党修正案を12日の憲法調査特別委員会で採決強行、13日の本会議で議決することをねらっています。民主党は、与党の修正案に対抗し、民主党が修正案を本日、中山太郎特別委員長に提出しました。憲法改悪反対共同センターから10日付のニュースが

【書評】「世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す」

世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正すジョセフ・E. スティグリッツ (2006/11)徳間書店この商品の詳細を見るスティグリッツの最新刊をようやく読み終えました。日本語のタイトルはやや扇情的ですが、原題の "Ma

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

初めまして、pikoと申します。
>声をあげるものがあきらめたとき、それが本当の負けになる

ありがとうございます。
この言葉に、萎えかけていた気持ちを持ち直しました。
そうですよね、本当の負けは民主主義を自ら手放した時ですよね。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg