2007-04-22(Sun)

小中学生を襲う「美しい国」

今日の地方選挙の結果が、大きく影響する問題がある。

子どもたちにとっては、とても深刻な問題だ。

24日に全国学力テスト=小6と中3、240万人対象-43年ぶり実施(時事通信)

 約40年前に行われた学力テストは、競争過熱で成績の悪い生徒を休ませるといった問題も起き、中止に追い込まれている。(信濃毎日新聞)

どうして、こんなことが起きてきたかというと、

安倍晋三首相は著書「美しい国へ」で、学力テストの調査結果を公表することで「保護者に学校選択の指標を提供できる」と強調している。
 首相の意向を受けた政府の教育再生会議は、学校選択が可能になるバウチャー制度導入を視野に入れている。
(北海道新聞)

テスト結果は、自治体や学校単位で公表しても良いという。石原慎太郎のような連中が、なにをやり出すか、目に見るようだ。

安倍晋三の美しい国とは、誰もが心に持ってしまっている差別意識やエリート(願望)主義を、いやらしく刺激して、まともにものを考えられない浅ましい人間を増殖させることだ。

「あの学校は、平均点が低いから行かせたくない。」とか、「あの学校は本をよく読んで、美術館にもよく行く子どもが多いのよ。」とかいう、うわさ話が巷を駆けめぐる。
週刊誌にも、情報はリークされ、心のヘドロは煮えたぎる。

いろんな環境や、いろんな能力の子どもたちが、ごちゃごちゃになって生き育っていくダイナミズムが、集団生活の楽しさであり、子どもにとっての得難い糧なのだと思う。

それを、小学生から、もれなく全員を選別し、その選別競争で頭がいっぱいになった親バカを通り越したバカ親が、それを後押しし、学校の名誉をかけて、校長以下教員はテストの結果に血眼になる。

こんな学校に、私は子どもを行かせたくない。

少々できが悪くても、優しい子であってほしい。工夫のできる子であってほしい。自分の頭でものを考えられる子であってほしい。


おまけがある。

この学力テストは、ベネッセなど民間企業に丸投げされている。

ベネッセが各小学校あてに送っているダイレクトメール
「全国学力調査が四月二十四日に予定されておりますが、ベネッセコーポレーションの総合学力調査を学校様独自でもご実施いただくことで以下のことを実現できます」(しんぶん赤旗)

実施前からこれである。
ちなみに、ベネッセは、その筋では有名な創価企業らしい。

公明党・創価学会は、ベネッセに年間数十億のテスト業務を委託して、さらに、便乗商法で丸儲け、というわけか。

こんな連中に、子どもたちが冒されていく。本当にたまらない。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本会議 世俗権力 方便としての宗教

内部をよく知る人の分析によると、日本会議を組織するグループは3つに分けられるといいます。1.保守系文化人グループ  『諸君』『正論』産経新聞などでおなじみの、いわゆる論客たち。2.一般会員  善意の人たち。  日本

日本会議 世俗権力 方便としての宗教

内部をよく知る人の分析によると、日本会議を組織するグループは3つに分けられるといいます。1.保守系文化人グループ  『諸君』『正論』産経新聞などでおなじみの、いわゆる論客たち。2.一般会員  善意の人たち。  日本

日本会議 世俗権力 方便としての宗教

内部をよく知る人の分析によると、日本会議を組織するグループは3つに分けられるといいます。1.保守系文化人グループ  『諸君』『正論』産経新聞などでおなじみの、いわゆる論客たち。2.一般会員  善意の人たち。  日本

豪州農業が破局的危機に直面 豪首相 数週間中に大雨がなければ農地灌漑は禁止 

オーストラリアのハワード首相が今日19日、キャンベラでの記者会見で、来月半ばまでに多量の降水がないかぎり国の大部分の農地の灌漑が禁止される発表した。マレー・ダーリング河流域の水不足に関する非常事態対応策リポートを受け取ってのことである。このリポートはこう述

乱射事件と抗うつ剤の知られざる副作用

【お詫び】以下の記事で「チョ・ヨンヒ」と記してしまいましたが、「チョ・スンヒ」の誤りでした。訂正させていただきます。(4/24)バージニア工科大の乱射事件について、気になっていることがあります。19日付の「ア

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

イギリスでは

いつから始まったのかわかりませんが、イギリスでは全国の学校のランクを発表しています。お金持ちのアッパー・ミドルクラスは、引越しまでして子供をいい学校に通わせます。ワーキングクラスの人々はそんな余裕はないので、地元の学級崩壊した学校に子供を通わせるしか選択肢がなく、たくさんのドロップアウトが発生します。このシステムがイギリスの階級制度を保っています。日本とイギリスの違いがあるにせよ、この政策が最終的に行き着く先は、格差社会の絶対化、制度化であるといえるかもしれません。

足立区では

ベネッセの経営企画本部・全支社事務局長が公立小学校の校長になっています。
教育産業から初の民間人校長が誕生!~コミュニティ・スクール足立区立五反野小学校 - 学びの場.com
http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,4734,76,html?year=2004

足立区では学力テストを行い、学校の順位を区のサイトで公表しています。
学校選択制と合わせて、既に、このエントリで書かれた通りになっています。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg