2007-07-21(Sat)

防衛省が殺人未遂行為!!

沖縄で、防衛省(那覇防衛施設局)の外注業者が、殺人未遂行為を行った。

民間業者とは言え、防衛省の管轄下である以上、小池百合子の責任であり、もちろん安倍晋三の責任である。

以下、「辺野古から緊急情報」より転載

7/21・15:00
作業ダイバーによる暴行が酷すぎて阻止行動中止しています。今日は朝6:00前から5船団10隻の作業船が出ていて、阻止行動の船1隻、ゴムボート1艇、カヌ−3艇で出たところパッシブソナーのメンテ作業は終わっていました。

嘉陽の方での作業までは追えていなかったのですが、リーフ内のライン調査を阻止しようとダイバーが潜っていたところ、作業ダイバーがハンマーで殴りつけ、蹴りつけ、マスクを引き剥がするのです。それどころか1人が羽交い締めにしたうえで、もう1人がボンベのバルブを締めたため息が出来ない状態で海上にも上がれず、危うくこちらのダイバーが死ぬ寸前でした。

水深3〜4m付近でのことでしたので、何とか振り切って海上まで浮上出来ましたが、重大な危険行為です。さらにもっと深い所だったら浮上前に意識を失うか、急浮上で肺が破裂する危険性もあるのです。このため相手からの暴力のあまりの酷さに阻止行動を中止し、15:00から辺野古の命を守る会事務所で記者会見をします。過失という部類の話ではなく「故意の殺人未遂」です。とりあえず皆にまわしてください。那覇防衛施設局への抗議もお願いいたします。施設局の職員は現場を放ったらかしです。

那覇防衛施設局
〒900-8574
那覇市前島3丁目25-1
電話・fax 098-868-0174〜9 広報室(内線233から235)


緊急声明
本日のダイバーの殺人未遂ともいえる暴力に対する抗議声明を、ヘリ基地反対協・平和市民連絡会が出しました。各方面に転載してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 那覇防衛施設局は、2007年4月から新基地建設のための環境現況調査を開始した。2014年完成の方針のもと、アセス法によらない違法な事前調査である。
 政府は5月18日(金)、19日(土)、20日(日)に自衛隊をも投入し、未明から調査機器設置作業を強権的に実施し、6月9日(土)、10日(日)にも継続した。それ以降、未設置の機器設置作業とそのメンテナンス、さらに珊瑚のライン調査作業が継続された。私たちは非暴力による新基地建設阻止、違法な事前調査阻止行動を進めている。
 本日、7月21日(土)12時すぎ、辺野古の海で作業を止める行動の中、いであ(株)の作業員が海中で平良夏芽さんの空気ボンベのバルブを閉めたため、窒息状態となり急浮上した。ボンベ内の空気は200(20MPs・メガパスカル)中50(5MPs)しか消費されておらず、明らかにバルブを故意に閉めた結果である。これは人命軽視の暴力行為であり許されるものではない。
 那覇防衛施設局は前回と違い、今回は現場に責任者を置かず、業者の暴力行為を放置して来た中での、今日の人命軽視の暴力行為である。
 私たちは今回の窒息状態を引き起こした重大な暴力行為に対し、いであ(株)と那覇防衛施設局に対し、厳重に抗議し、謝罪を要求する。

  2007年7月21日 ヘリ基地反対協・平和市民連絡会


tairanatume.jpg
(写真は2004年当時のもの)

自国民を殺害してでも米軍に奉仕する「防衛」省。

いったい、どこが「防衛」なんだかわからないが、誰よりも、若い自衛隊員のみなさんにこそ、この事実を知ってもらいたい。

あなた方は、こんなことをするために自衛隊を志したのか?

『政党を良く承知せよ』と書かれた「機会教育簿」の下に、自○党への投票を指示され、「投票したならば中隊本部に連絡」までしているあなた方の行動が、こういう結果をもたらすことを、しっかりと認識すべきだ。

国を守りたいと思うのならば、世界に誇る沖縄の海をずたずたに破壊し、たとえ意見は違えど同胞の命を殺めるような行為は、恥と思え。

もちろん、他国民の命も重さは同じである。しかし、自衛隊員の諸君の初志を思うとき、このような国民にたいする殺人未遂行為は、もっとも唾棄すべき行為ではないのか。

こうした事態を誘導し、意図的に放置し、黙認する小池防衛相、安倍最高司令官は、君たち自衛官の心を踏みにじっているのだ。

よくよく心に刻んで、選挙に臨んでほしい。


ブロガーの皆さん。

この殺人未遂行為を、広めてください。
小池防衛相と安倍最高司令官は、直接手を下したのと同じ責任を負うべきです。


普天間移設調査でトラブル 「バルブ閉めた」と反対派
      2007年7月21日東京新聞

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設予定先の同県名護市のキャンプ・シュワブ沿岸海域で21日、移設に向けた那覇防衛施設局の環境調査を委託されている業者の作業ダイバーと、移設反対派リーダーの平良夏芽牧師(44)が海中でもみ合いになるトラブルがあった。

 平良牧師は「海中でボンベのバルブを閉められた。命にかかわる一線を越えた行動で、刑事告訴も検討したい」と話している。

 平良牧師によると、同日正午すぎ、名護市の辺野古漁港沖約1キロの海底3、4メートルで、委託業者の作業ダイバー3人が、環境調査でジュゴンなどの行動を調べるパッシブ・ソナー(音波探知機)の土台を海底に固定しようとした。平良牧師が作業を阻止しようと土台にしがみつくと、ダイバーは平良牧師を羽交い締めにした。(共同)


※ 防衛省 infomod@mod.go.jp
防衛施設庁 info@dfaa.mod.go.jp
  小池百合子 koike@yuriko.or.jp
  首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨年の少額訴訟と任意整理と告訴状作成

昨年は凄まじい年でした。住まい先にて災難に遭い、 それが理由で、勤務していた会社を、自主退社することになり、 住んでいた賃貸マンションも解約して転居することになりました。 そして引っ越した先で早々、 解約したところの大家さん方と 敷金とは別の修繕費用...

残った診断書

昨年の少額訴訟と任意整理と告訴状作成 の続きから 私が怪我を負った時の診断書にて 都内の警察署へ送付した内容の一部。 昨日の出来事のように頭に焼き付いてます。 打撲と内出血の酷い顔写真(左)と… 私が相手を反撃した時に、 手が腫れてしまったという

10月9日に投稿したなう スタンガン編etc・・

只今さんの投稿したなう 個人情報をばっちり公開している人いますね。でも本人がいいと思ってやっているなら構わないのでしょう。遠まわしに電話番号やメールアドレス、パスワードや銀行口座を聞いてくる人は、業者の可能性あり!フィッシング詐欺に要注意。それらの情報...

日米援助交際

航空自衛隊はイラクで米軍を中心とする多国籍軍の輸送支援を行っています。武装米兵の輸送はすでに自衛隊も認めていることです。 7月4日にはイラクのバグダッドで、非暴力運動を進めるイラク自由会議の安全部隊長アブド・アルフセイン・サダム氏を米軍とイラク国家警備隊

「日本の恥」立候補者リスト」と「民主党公認候補者《護憲派》《明白な改憲派》リスト」

オルタナティブ運動メーリングリスト(AML)に「南京への道・史実を守る会&戦後責任ドットコム」作成の次のようなリストが紹介されています。 ■「日本の恥」立候補者リスト」 * 自民党リストはこちら! → http://sengosekinin.peacefully.jp/jimin.htm * 民主党リス

2007参院選3人区情勢と2007参院選投票指針

7月20付け朝日新聞が公表した参院選情勢調査の結果を平和への結集ブログの方にまとめてありますが、3人区情勢について、補足しておきます。また、3人区との関係で、「2007参院選投票指針」を再度説明します。 ■ 2007参院選――選挙戦情勢 http://kaze.fm/wor

「辺野古はすでに戦争」…善良な市民が狂気と化すとき

 辺野古の海で平良夏芽が殺されかけた。 海中で羽交い締めにされ、酸素ボンベのブルブを締められるということは、窒息死につながるということは素人でもわかる。他にもハンマーで殴る、蹴る、マスクを引きはがす、など暴力行為が国家に雇われた作業員によって行われている

「心のノート」。テロ実施中!?の「愛すべき」国とやら

2007.7.24.9:20ころ 河合隼雄氏が亡くなったとかで、京都新聞でも鶴見

軍備増強での安全確保を唱える人は、どこまで増強したら完璧なのか、誰一人として具体的に私たちを安心させてくれない(その3)

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)「軍備増強での安全確保を唱える人は、どこまで増強したら完璧なのか、誰一人として具体的に私たちを安心させてくれない」というタイトルで二度記事を書きました

安倍政権の経済政策が内包する矛盾

この選挙は利権誘導政治か民主主義政治かの選択選挙! 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。参院選まで続けます。 http://abehaiboku1.seesaa.net/ 「安倍政権は何をしてきたか」 閣僚らの言行録 (麻生発言を追加しました。) (塩崎官房長官事務所費

高橋哲哉教授インタビュー:「靖国神社は苦痛を喜びに変える感情の錬金術」

[靖国キャンペーン]信者をなくすこと、それが解決策高橋哲哉教授「靖国神社は苦痛を喜びに変える感情の錬金術」? インタビュー/角南圭祐記者(フリーランス)? 整理・写真/ギル・ユニョン記者高橋哲哉・東京大学院総合文化研究科教授は、これまで靖国神社問題を研鑽してきた

全員銃殺とか出来ないのか?

個人的雑感をいうならば、相手に暴力行為を強いる行為(座り込みなど)は暴力行為であると思います。平和的に基地反対を訴えるなら街頭で有権者に訴えるなり、役所に陳情すればよろしい。

紙の弾丸

右や左の愛国者の皆さん、照準(ねらい)は定まりましたか? 弾丸(たま)はしっか

参院選中盤の情勢(新聞から)

(投票率の増加は自公に不利!みんなで投票へ!!) 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。参院選まで続けます。 http://abehaiboku1.seesaa.net/ 「安倍政権は何をしてきたか」 閣僚らの言行録 (麻生発言を追加しました。) (塩崎官房長官事務所費問題

水に落ちた安倍はさらに叩くべし!

 各種世論調査で、安倍自公政権の支持率が落ち続けている。 反安倍自公政権を掲げる私のような者にとって、うれしいニュースである。 しかし、ここで批判の手を緩めてはいけない。 もっともっと叩きまくって、

辺野古が緊迫した状況に

なんだか、辺野古が大変なことになっている。防衛省が殺人未遂行為!!(反戦な家づくり)や【緊急事態】沖縄・辺野古で政府の手先がレジスタンスを殺戮しようとしている!~抗議の声をあげよう! (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊))などいくつかのBlogで取

辺野古から緊急声明

緊急声明 via 辺野古から緊急情報より転載させていただきます。 【 転載開始 】 2007年07月21日 緊急声明 ...

今度こそ選挙法違反を繰り返してきた自公をぶっつぶせ!

今日は日本は、日曜日なので少し長い記事を書いてみた。日本の将来にとって、とても大切なことなので、じっくり読んでいただきたい。『きっこのブログ』ですでに下記の記事をお読みになられた方は多いと思うが、こうい

この広告物は沖縄県屋外広告物条例に違反しています→ポスター『弁士:自民党総裁・内閣総理大臣安倍晋三』

画像ソース:イソップ通信,2007-07-15沖縄県民の気持ちをこれほどよく代弁している画像はおそらく他にあるまい.この電信柱は沖縄県の重要無形文化財に指定されるのではないだろうか?軍艦を差し向けての安倍のジュゴンの海民弾圧は沖縄全県の反政府感情に火をつけてしまっ

[緊急]辺野古がたいへんなことに!

反戦な家づくり 防衛省が殺人未遂行為!!にて知りましたが、選挙期間中も続けられていた辺野古の基地建設関連作業や、東村高江のヘリパッド建設工事の様子がひどいようです!。 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007072101000423.html  米軍普天間飛行場(沖縄県宜

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

補足

さっき書き忘れましたが私は決して防衛省広報課の返事を信じているわけではありません。ふざけた返事だ!と思って公表しました。(^^♪

2007/07/23(月)18:20:10に書き足します。
言葉足らずでした。
件の事件(反対派メンバーが作業員のレギュレーターを外した)は私はまったくのデマだと信じています。
辺野古で平和の為に頑張っている方々に対して風評を流す工作は今に始まったことではありません。これら風評は読んでるうちに逆に信憑性が薄くなっていきますので。

防衛省 広報課です。

はじめまして!
koike@yuriko.or.jp
infomod@mod.go.jp
info@dfaa.mod.go.jp
に抗議のメール出したら返事が来ました。
転載します。
----------------------------------------
防衛省 広報課です。

御指摘の件につきましては、当時の作業員から聞き取ったところ
「酸素ボンベのバルブを閉めた」といった行為はなかったとの
回答を受けており、那覇防衛施設局から海上保安庁にも
報告しております。

=======================
  Ministry of Defense Public Information Dev.
      防衛省大臣官房広報課
    Mail : infomod@mod.go.jp
=======================

> -----Original Message-----
> From: XX XX
> Sent: Saturday, July 21, 2007 11:49 PM
> To: koike@yuriko.or.jp; infomod; info@dfaa.mod.go.jp
> Subject: 沖縄辺野古で防衛施設局によって行われた殺人未遂行為の責任を取ってください。
>
> 安部総理大臣殿
> 小池防衛大臣殿
>
> 私は沖縄の、日本の、そして世界の平和を願う市民の一人として、7月21日(土)12時すぎに政府、防衛省が那覇防衛施設局と実際に辺野古で作業を行っている民間業者のいであ(株)を介して間接的、直接的に行った辺野古の海での殺人未遂行為について、厳重に抗議し、謝罪を要求します。
>
> あなた方は、いったい何から何を守っているのですか?
> まったく人間として日本人として恥ずかしくないのですか?
> 沖縄や沖縄の人たちを守らない防衛施設や米軍基地など必要ありません!
> ましてや基地の新設などもってのほかです!
> 沖縄県名護市辺野古地区への新基地建設の白紙撤回及び普天間基地をはじめとする全世界の米国外の米軍基地の即時撤去を求めます。
>
> XXX市 XXX  XX XX
>
> 以下、転載
>
>  
> 那覇防衛施設局は、2007年4月から新基地建設のための環境現況調査を開始した。2014年完成の方針のもと、アセス法によらない違法な事前調査である。
>  
> 政府は5月18日(金)、19日(土)、20日(日)に自衛隊をも投入し、未明から調査機器設置作業を強権的に実施し、6月9日(土)、10日(日)にも継続した。それ以降、未設置の機器設置作業とそのメンテナンス、さらに珊瑚のライン調査作業が継続された。私たちは非暴力による新基地建設阻止、違法な事前調査阻止行動を進めている。
>  
> 本日、7月21日(土)12時すぎ、辺野古の海で作業を止める行動の中、いであ(株)の作業員が海中で平良夏芽さんの空気ボンベのバルブを閉めたため、窒息状態となり急浮上した。ボンベ内の空気は200(20MPs・メガパスカル)中50(5MPs)しか消費されておらず、明らかにバルブを故意に閉めた結果である。これは人命軽視の暴力行為であり許されるものではない。
>  那覇防衛施設局は前回と違い、今回は現場に責任者を置かず、業者の暴力行為を放置して来た中での、今日の人命軽視の暴力行為である。
>  私たちは今回の窒息状態を引き起こした重大な暴力行為に対し、いであ(株)と那覇防衛施設局に対し、厳重に抗議し、謝罪を要求する。
>
>   2007年7月21日 ヘリ基地反対協・平和市民連絡会

とんでもねぇ奴等だな

かつて沖縄で夜中にブルドーザで勝手に土地をならして
基地にしたアメリカや、越領の珊瑚礁を埋め立てて滑走路
にした中国なんかとやってることが何ら変わらないですね。

2007/07/23(月)17:16:01さん、
これと逆のニュースとは「基地反対派のメンバーが作業員のレギュレーターを外した」ニュースのことでしょうか?
このニュース?は「シンさんの辺野古日記」の一言メッセージに悪意をもって書き込まれていたのを目にしたことがあります。
お互いの言い分、ニュースについてきちんと読んで真理はどちらにあるか判断してください。
少なくとも私の目にしたニュースでは平良夏芽牧師が殺されかけたのはこれが初めてではありません。

私は以前、海上自衛隊が辺野古へ掃海母艦「ぶんご」を向けたことに対して「”ぶんご”は”うらが”と違い”大砲”が装備されているとHPで高らかに紹介されているが何故民間人にわざわざ大砲を装備した”ぶんご”を向けるのか?」とメールで質問したところ、「円滑な現況調査を行う為」としか答えてもらえませんでした。細かい説明を求めた途端、木で鼻をくくるがごとくの、何の回答にもなってない応対を目にした時、どちらを信じるか私ははっきりしました。

これと逆のニュースが前にあった気がします。
とりあえず情報を集めてみます。

地方紙では

私の住む県の地方紙では社会面に比較的大きな扱いで、平良夏芽牧師の名前も含めて記事が載せられていました。全国紙ではどうだったのでしょうか。少なくとも今日の読売新聞には載っていませんでした。

これが「化け物百合子」防衛大臣の正体です。世界史の中でもしばしば「女帝」の冷酷さには驚かされます。

私のブログで記事を紹介させていただきました。
絶対に許せない行為です。
人の命をなんと思ってるのでしょうか。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg