2007-07-28(Sat)

海水浴と戦争

全国的に梅雨が明けてきた。海水浴に最適の日が続いている。

明日は海だ! という方は、くれぐれも期日前投票をお忘れ無く。

kaisuiyoku.jpg

これは、今から70年前、昭和12年ごろの房総の海水浴場。 
イマドキとあまり変わらぬ浜辺の光景だ。

しかし、昭和12年といえば、1937年である。
この年の七夕の日、「盧溝橋事件」が勃発、日中戦争が始まった。

そして、12月には日本軍が南京に侵攻、いわゆる南京大虐殺が行われた年でもある。

われわれ戦争を知らない世代は、戦争というと、全ての国民が、血眼で戦地に向かっているように想像してしまうが、実際は、今のアメリカを見てもわかるとおり、一方で殺戮を行いながら、国内ではノンビリ海水浴をしていたりするのである。

国家統制が日常的に目に見えるようになるのは、昭和18年(1943年)頃からだという。
つまり、トラトラトラの対米戦争を始めてから、ということだ。
そこからは、本土爆撃もあり、沖縄は地形が変わるほど滅茶苦茶にされ、最後は2発の原爆で壊滅的なトドメを刺されたことは、誰でもが知っているとおりだ。

問題は、そこまで行ってから気が付いても遅い、ということだ。

戦争の危機は、もっともっと早くから進行していたのに、多くの国民はそれに気が付かず、あるいは悲惨なことだと思わずに、昭和18年~20年を迎えてしまったのだ。

上記の絵はがき写真も、実はもうひとつの意味が隠されている。
写真の背景に映っているべき、大房岬、船形山などが、軍事的な意味で消されているのだという。

昭和日中戦争が始まる前でも、こうした情報の規制が行われていた。それを、どんなに悲惨な結末の始まりか気が付かなかった日本人は、昭和20年の惨劇を目の当たりにすることになってしまった。

sirahama.jpg

これは、70年後の南紀白浜。

楽しい海水浴を、これからも満喫するためにも、必ず投票に行き、戦争をしない、させない候補を当選させてほしい。

そして、世界に誇る沖縄の海を、戦争のために破壊する防衛省の野蛮な行為に注目し、抗議の声をあげてほしい。
辺野古から緊急情報
基地建設阻止おおかな通信

※各紙の当落予想をまとめた「現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ」の記事は参考になる。
【改訂版】9条改憲に反対する候補の早見表 と併せて見ていただき、改憲に反対しなおかつ当選の可能性がある人に、貴重な一票を。



関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党混乱 安倍降ろしも

ざわつく自民 農水相の更迭…安倍降ろしの動きも 「人心一新」先送りが誘発 参院選の自民党大敗北の一因となった赤城徳彦前農水相の更迭劇は、党内の混乱に拍車をかけている。安倍晋三首相に早期退陣を迫る「安倍降ろし」の動きも浮上しており、「ポスト安倍」とされる福

8月7日~10日の臨時国会に向けて、常任委員会の委員長を護憲派議員にとらせるように参議院民主党に各自はたらきかけてみませんか

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)自民党の矢野哲朗参院国会対策委員長と民主党の郡司彰参院国対委員長が7月30日、国会内で会談し、参院正副議長人事などのための臨時国会を8月7日召集とすることで合意し

【お題】「安倍首相続投により、政局はどう動くか」

前のお題「日本における2大政党制の是非」は継続しています。引き続き、ご意見のある方は、昨日の記事にコメントください。 ちょっと毎日新聞の社説にインスパイアされたので、時事ネタのお題をもう一つ。 毎日新聞は、選挙の終盤ごろから、具体的な安倍批判をはじめ、

我等が求めている人心一新とは、アベシが総理大臣を辞任することにある!

やっぱり、と言うか。批判の声が出る所から出てきたネェ、と言う思いです。お公家さん集団は決してアベシ続投をヨシとしない!(*・ω・)ノこんなことダレもが思うことだろう。ナニ?アベシの後継者がいない?なら、トットとサッサと政権から降りていけ!と思...

選挙が終わって・・憲法は?

 自民党の小泉大勝への抵抗が、今回の安部大敗であった。 気持ちのワクワク感を開票速報から得たが、テレビ報道から見る限り、1人区での民主党の訴えはかつての自民党の姿に瓜二つに見えてきた。それでも、地方の弱小農家に多大の希望を与えた民主党のマニフェストには期

ハンドルネーム変更 嶋1971→嶋ともうみ そしてブログタイトルも元に戻す!

 期間限定ブログタイトル 「いまこそ必要 ブーメランにならない たしかな野党」

「猫の教室」開講です。初回「参院選、我かく戦えり」

おはようございます。「猫の教室」、非常勤臨時代理講師補佐手伝いの、眠り猫です。 ここは、一応私が管理していますが、私が教員と言うわけではありません。時には今までの「平和のために小さな声を集めよう」的な記事を、ジャンルを国際問題にまで広げて書きますが。新

自公大惨敗。しかし、安倍続投の見通し。

ただいま、30日午前5時前です。 リニューアルしたブログの最初の記事は、やはり参院選の結果と今後の展望です。 今、全議席がほぼ確定し、現状、自民党の獲得議席は37、公明党は8。 新党日本から離党した、非改選の参議院議員が自民に復党したとしても遠く過半数

憲法改正するということは・・・

自民党は、2010年憲法改正発議を目標にしており、これは憲法9条の危機と言わざるを得ない。【現行の憲法】第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段と....

ブログの体裁と、趣旨を変更しました。

参議院議員選挙が今日行われ、明日朝には大勢が判明する見込みです。 皆さんが投票した候補や政党はどうなるでしょうね? さて、参院選を節目に、一時的にブログ名をあらため、ブログの趣旨も、安倍内閣退陣以外にも幅を広げて、しばらくは、皆さんの意見も集めての、勉

絶対投票「ナニクソ(729)の日」に!!!

Excite エキサイト : 芸能ニュース矢井田瞳さん、ご結婚おめでとうございます!カラオケに行くと必ず「My Sweet Darlin'」を熱唱するファンの私としては、とっても嬉しいニュースです♪728(ナニワ)の日なんて洒落てますね!!ところで、今日は何の日か知っていますか?7

投票日当日にできること

 本ブログでは、「お守り」というわけではありませんが、トップページのリンク集の一番下に「ネット時代の勝手連と公選法」というサイトへのリンクを掲げています。3ヶ月前、東京都知事選が行なわれた時に私は(別のブログでですが)やはり選挙期間中にブログを更新し続け

小沢さん(民主党代表)ズルイよ。テレビで政党CMばっかり出て、党首討論には殆ど出ないなんて

 参議院選挙期間中の毎日、テレビを観てるけど、民主党は自民党や公明党と共にCM合

きっこさん、ありがとう! +青木&片山のタヌキジジイの鼻を明かし、たかこさんがハヤシ(林)ライス(の票を!)を食っちゃたら自民党参議院はボロボロだ! 

また、すごい勢いでアクセス数が増えてると思っていましたら、きっこさんがリンクして下さったようです! きっこさん   ありがとうございます!いつも、理知的で、クールな、ミニーさん!●Date:2007.07/28自 民 党 と 公 明 党 の ...

戦いすんで、日が暮れて・・・。

いよいよ明日は投票日、安倍退陣のための一票を! 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。28日一杯まで続けます。 http://abehaiboku1.seesaa.net/ 「安倍政権は何をしてきたか」 閣僚らの言行録  http://senkyo1.seesaa.net/ 「選挙に行こう

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

いま「反戦」でググったら

なんと「反戦な家づくり」がトップにランクされていました!
参照される度合いが高いのと更新頻度でアクティブであるとの判定なんでしょうね。(拍手)

 すみません、URLがうまく張り付かないみたいです。http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka/14757517.html#14757517
 ご迷惑をおかけしました。
 

 はじめまして。大阪で辺野古の問題に取り組んでいるグループのブログ管理者の一人「よっこら」と申します。トラックバックが遅れないので、コメントの形で今日の記事を添付させてもらいます。
 明月さんのブログはいつも楽しく、そして真剣に読ませてもらっています。楽しい海水浴の話題で、戦争へと傾く動きに警鐘を鳴らす・・・そんな行動でありたいと思います。
 さて、先月辺野古で起こった事件について、私たちは地元大阪防衛施設局に抗議行動を行いました。今週・来週にも、広く呼びかけて行ないたいと思います。

知識階層の恐ろしさ

 
 ご指摘の通り、昭和18年以前においての日本は、国が戦争をしているのにも関わらず、どこか牧歌的な暮らしをしていた面もあるようですね。

 特に真珠湾の第一報がラジオより発せられるや、その歓喜の程は方々で「万歳三唱」の声すら上がったと聞いています。
 ただ、この点については非常に気になることもあります。
 このような歓喜や興奮といった意思表示は、むしろ知的階層に多く見受けられた、ということです。
 太宰治は開戦の報に接し、次のように書いています。
 「しめ切った雨戸のすきまから、まっくらな私の部屋に、光の差し込むように強くあざやかに聞こえた。二度、朗々と繰り返した。それをじっと聞いているうちに、私の人間は変ってしまった。強い光を受けて、からだが透明になるような感じ」

 他には俳人の北原白秋についても当てはまります。
 「ああ既に戦開くまたたくま太平洋を制圧すれば」
 「国挙げて奮い立つべし、大君のみまへに死なむ今ぞこの秋」

 なんて句も詠んでいたりします。

 本来ならば、言論界をリードすべきこのような”知識階層”が、自ら進んで無意識・意識的に国家に加担するとは、一体どうしたことでしょう?
 この手の話をすると必ず「オウム事件」が引き合いにだされますが、日本という国の知識階層は、このような潜在的な危うさを内に秘めていることは、ある意味間違いなく、また、哀しいほどの寄る辺なさでもあります。

 おっしゃる通り、「そこまで行ってから気が付いても遅い 」のだと思います。

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg