2005-12-29(Thu)

フクダユウイチさんへ その2

お二人の方から、コメントがあった。どちらも、フクダさんのブログの言質を問題にする内容であった。

ここは、些末なようで重要な問題なので、あえて別エントリーにする。
多くの人がご存じのように、彼のブログはオープンから数日で何十万というアクセスを達成した。そのほとんどが、荒らしであり、おびただしい罵詈雑言のコメントが彼のもとに殺到したという。

そのごく初期を私も目にしたが、PCの電源を入れるのも怖くなるような状況を既に呈していた。ブログという世界の、もう一つの面を勉強させてもらった。

その後数日の間に、いくつかのアドレスを紆余曲折されて今の状態になっているようである。

喩えは良くないが、道で暴力団員と肩があたって、刃向かったためにボコボコにされたような、そういう印象もある。ボコボコにされたヒトが「あいつらは人間のクズだ」みたいなことを言ったとしても、無理のない話ではある。

もちろん暴力団=人間のクズではない。だから、彼の言うことが正しいのかというと、そうでない。そうではないが、そういってしまう彼を、外側の安全なところから、場合によってはボコボコにした側から非難できるのか、ということだ。

なぜ、わざわざこんなことを取りあげるのかというと、最近、盗人猛々しい話が多いからだ。だいたい、組合や解放同盟などを叩くときのパターンがそうだ。確かに、たいがいの組織に叩かれるような問題はある。が、それを、自らは安全圏に身をおきながら、権力におもねってぶっ叩くようなやり方が、多すぎる。

この、パターンが、ユダヤ人虐殺まで行き着いたファシズムのパターンなのだと思うからこそ、ここであえて取りあげる。

だがしかし、その上で、若いフクダさんに期待を込めて、あえて言う。
もしも、これを読んでくれているならば、最後まで読んで欲しい。

言の葉には魂が宿るとか。言葉は大事にされた方が良い。低能とかクズどもとか言う言葉に込められたフクダさんの苛立ちは、荒らしにやってきた連中以外の人々に伝わっていく。

また、実際にブログを防御すると言うことと、防御意識で「この世は正義で成り立っている」と言ってしまうことは別だ。残念ながら正義で成り立っていないから、あれこれと苦労するわけであって、正義で成り立っているのなら誰も苦労しない。

参考までに私の過去のエントリーで紹介した「サイバーアクション」市民運動・社会運動のためのインターネット活用術 という本を一読してもらえたらと思う。やはり荒らし被害に遭った人たちの苦い教訓が書いてある。
関連記事
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg