2008-01-05(Sat)

2月10日岩国市長選挙

2008年の稿を始めるにあたって、一段とかまびすいしい温暖化詐欺のことやら、ついに始まった株ドル同時暴落のことやら、書きたいことはいろいろあった。
しかし、やはりこの話題から始めるしかない。

井原・前岩国市長、出直し選立候補を正式表明 
2008.1.4 読売

米海兵隊岩国基地への空母艦載機移駐に反対し、辞職した井原勝介・前岩国市長は4日、市内で記者会見し、市長選に無所属で立候補することを正式に明らかにした。

井原氏は市長選の争点となる艦載機移駐を含む在日米軍再編について「(負担が増す自治体に支給する)再編交付金などの『アメとムチ』で市民の意思を抑えつける(国の)手法は、到底納得できない」と従来の主張を繰り返し、反対の姿勢を明言。市長選を「民主主義と地方自治を守る戦いだ」と位置付けた。


井原さんは、もともとはどちらかというと保守的な人だと思う。しかし、その矜持を保つことにおいて、どろどろの日本の政治の世界で一条の光にも思える。

井原勝介ホームページ
 
「市民に訴える」ー争点は、米軍再編にあらずー
 
もちろん私は米軍そのものにも反対だが、2月10日の岩国市長選挙は、その枠組みを超えて「民主主義と地方自治を守る戦い」と言うべきだろう。
この国では、もはや、そこまで基本的な人権が追いつめられている。

弱いところから食う、というのは権力者の常であるから、見方によってはこれまで米軍基地を容認してきたから、一層の無茶を押しつけられているとも言える。
であるからこそ、基地直下に住んでいない私としては、黙っていられない思いがある。

「もう我慢できない」という岩国市民の声を、何の思いもなく聞き流してしまったら、私の、あるいは私たちの心が死んでしまう。

言うまでもなく、歴史的にもっとも非道い扱いを受けているのは沖縄だ。

衆議院安全保障委員会 平成19年5月17日
 
ここに、井原氏と伊波・宜野湾市長の意見陳述がある。

宜野湾市での治外法権の実体が明らかになっている。
そして、自民党の議員の質問も、井原氏、伊波市長の答弁でボロボロになっている様子もよくわかる。
少し長いけれども、ぜひ一見の価値があると思う。

昨年12月28日に井原氏が市長を辞任するまでの苦渋の経緯は、ここでは繰り返さない。
市の予算そのものを人質にとるという無茶苦茶な再編推進派に対し、 「この首と引き換えに市民のために(予算を)通してほしい」 (中国新聞07.12.26) という言葉に、苦しい選択であることはよく分かる。

岩国市民でない私には、一票を投じることはできないが、岩国を孤立させないための、ささやかな声くらいにはなりたいと思う。

井原さんを、心から応援したい。


※コメント欄にもあるとおり、なごなぐ雑記さんに詳しい記事あり。ぜひ一読を。

※意図的な誤報か?

岩国市長選に民主平岡氏出馬の意向
日刊スポーツ 08.1.5

 自民党の福田良彦衆院議員(37)の山口県岩国市長選への出馬に伴い、4月27日に投開票される見通しの衆院山口2区補選で、民主党の平岡秀夫衆院議員(53=比例中国)は5日、岩国市で記者会見し、立候補の意向を明らかにした。

 党の正式決定ではなく、今後調整する。平岡氏は2000年、03年に当選したが、05年に福田氏に588票差で敗れ、比例で復活当選した。平岡氏は「今後の総選挙を占う大事な選挙。政権交代への動きを強化したい」と話した。

また米空母艦載機移転に反対の井原勝介前市長(57)に賛同する姿勢を示した。

福田氏は11日の対テロ新法案の議決後、早期に辞職するとしている。


GOOGLEニュースはトップに福田が立候補したことを載せ続けたうえに、こんな誤報まで。
記事本文を読めば分かるとおり、衆院補選への立候補を、市長選への立候補と誤記。

マスゴミもネットも総動員した井原さんへの包囲網を感じる。
(08.1.6 7:34)


即、抗議の電話を入れたので、現在は修正されている。

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆岩国市長選挙 / 山口2区補欠選挙

 作成途上のモノがまだまだ随分あるけどまだ出せない。ちゃんとできるのはちょっとまとう。     ■市長選候補  2月3日告示、10日投開票 井原勝介  無 現1 50/07/07  市長? 労働福士事業団総務部長 労働省課長 東大卒 岩国高 福田良彦  無 

大阪府知事選挙:自公本部、大阪府知事選で橋下候補を支援せず。はぁ~ぁ~?10日に告示、27日投票です。大阪府民の皆様、大事な1票です、棄権しないでねぇ!(告示日になったら候補者が乱立するかもしれません

● 大 阪 府 知 事 選 挙 の お 知 ら せ 平成20年2月5日の任期満了に伴い、              次のとおり大阪府知事選挙を行います。 <  選  挙  の  期  日  等  > 投  票  日  平成20年1月27日(日) 投 ...

自民党の本質と福田首相の欺瞞

年頭ということもあり、個別の事件・事案への記事ではなく、今年後半にも予想される衆院選に向けての私のスタンスを書いてきた。 しかし、今回は、今日のニュースからネタを拾ってみた。 毎日新聞のニュースサイト、毎日JPからの情報である。 「自民党が、今年の活動方..

日共の、政治系ブロガー教育大作戦が開始された模様?(笑)直観ですがね。たたき台にされた人気ブログはたまらんなぁ、。(笑)

 以下、「明けましておめでとうございます、謹賀新年」だけに、TB22、コメント37つくブログってすごいよな。(笑)」に追加した部分を採録しておきます。 ※なお、雑談日記はらんきーブログぶいっちゃんとの共闘を断固として表明しておきます。  以下、上記エント...

幸福追求権、生存権を巡る戦い

昨日、私が述べた、国民生活の向上に力点を置いた、リベラルな政策の実現と言うのは、実は、とうの昔に、日本国憲法に記載された、国民の権利なのである。 それは、憲法25条、一般に「生存権」と呼ばれる基本的人権と、その実現に向けた国の責務を記した条文である。 ...

「(社)日米平和・文化交流協会」秋山直紀常勤理事の参考人招致。旧日本陸軍の毒ガス弾無害化事業に対する1億円見返り疑惑を追及できるのか?へナヘナだもんね。

●カナダde日本語 ミニー様 米大統領予備選: 「アメリカの底力」by冷泉彰彦 「日米平和・文化交流協会」に何の意義があるのか? ●asahi 2008年01月07日08時07分 有力理事ら次々退任 秋山氏防衛族団体 事件進展懸念か 日米の軍需産業と政界を結...

新年-『今』私たちができること

 明けましておめでとう御座います。  昨年中は本当に皆様にお世話になり、書き続ける意欲を持続できました。  まさに、「関係性」の重要性を感じています。  昨年12月の環境関連の連載を通じて、アクセス数が急増し、驚いております。  昨年一年は平均して300前後で...

次期衆院選で、自公を敗北に追い込むには

年初の月曜日です。仕事も本格始動と言う方も多いでしょう。あらためて、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 さて、年頭に当たっての言葉は既に語りましたので、今日は、今年中盤に予想される衆院解散・総選挙に向けて、自公政権を敗北に..

封鎖行動のビデオをYouTubeに

封鎖行動のビデオをYouTubeにアップロードしました.7月25日の封鎖行動,翌日の市民集会,27日のエジンバラでの集会でナイジェル・グリフ...

不正を生む可能性が少しでも残る投開票方法の拙速な導入は民主主義に仕掛けられた時限爆弾です (電子投票をめぐって)

前回に続いて、選挙制度というか投開票方法を不正や誤りの入りやすいタイプの電子投票にしては絶対にいけない、というお話を続けます。投...

大笑い⇒しかし、なんちゅう~候補なんだ橋下は、・・・・・。

チュー太一家+チュー吉(チュー太の兄)とチュー吉の店舗の従業員=七福神です。後を追っかけるのが「貧乏神」のチュー助です。こいつワルやからいつもモザイクが、・・・。 ●札幌テレビ(2008年1月5日(土)「リアルタイムサタデー」) ドッグランで正月イベント

第1回経済白書「政府白書の必要性」『外国には「鞭と人参」という諺がある。馬を欲する處へ~』検索で雑談日記しか出てこないが、

 表題の、『外国には「鞭と人参」という諺がある。馬を欲する處へ~』は「再建日本の出発 1947年5月日本国憲法の施行 国立公文書館春の特別展行って来ました。明日の5時半までです。」でご紹介した、『経済再建――第1回経済白書「政府白書の必要性」のタイプうちの

電子投票は慎重に検討すべき。民主主義の不完全な今の日本での拙速な導入を強くいましめたい。

今国会で審議されている、そのわりには新聞であまり詳細な報道を見ない電子投票について考えるとき、大前提となる私の認識は、「日本では...

「市民に訴える」争点は、米軍再編にあらず!井原元市長の呼びかけに呼応せよ、地方自治を守れ!8章地方自治は憲法のかなめなり!

 新作バナー、井原岩国元市長の『「市民に訴える」ー争点は、米軍再編にあらずー』に呼応する、地方自治を守れバージョン「憲法のかなめは第8章地方自治⇒守ろう!民主主義」バナーです。  今までのバナーです。  前に「再建日本の出発 1947年5月日本国憲法の施行 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ご連絡ありがとうございます。

後ほどご指定のアドレスに連絡させていただきます。衆議院選挙への立候補者へのアンケートを行って有権者の判断材料にしていただく活動をやっていきたいと思います。民主党の自衛隊海外派兵推進の動きは何とか阻止したいですね。小沢と前原を民主党から追い出したいです。

ますますすさまじい税的負担増や物価高によるこの「悪性インフレ」は、今年になってからいよいよ本格化して、あらゆる物の物価上昇はこれからだという。収入は減るばかりだというのに・・

これらの原因は今や誰の目にも明らかだ。
政府・与党がこれまでに「やるやる」と言いながら、実際に実行したものは何一つない。
税的負担増と、年金&国民生活破壊と、弱者抹殺と、人権・自由の剥奪や冤罪事件以外には。
小泉純一郎以来やってきた事は・・米国のハゲタカ国際金融資本に日本国民の財産・税金・年金・地方を売り渡すことばかりだった。

現在の日本は、ほとんど戦前の戦時体制と化してしまった。
ただ一つだけ違うのは、大量生産・大量消費・大量廃棄&自然破壊型公共事業のために瀕死状態になってしまった自然環境くらい。

日本を訪れた外国人は、空港での米国以上の厳重なチェック体制を見て、「戦時下の戒厳令下の国」という印象を受けるという。
戦前の「鬼畜米英」というスローガンが現在では「テロとの戦い」となってしまった。
「テロ特措法」が再び成立するならば、最後っ屁を放って責任放棄した政治家失格者安倍前首相のせいで・・
米軍の兵站を担当してきた国として、アフガンで汗を流してきたNPO等の民間人が犠牲になり、それをきっかけにして日本軍による本格的軍事行為へと発展させる予定ではないかと思う。

もしもアフガンで民間人の犠牲者が出たら、それは安倍晋三のせいだ。政治家失格以前に人間失格だ。アメリカに日本や日本人を売り渡しては、私腹ばかりを肥やした小泉純一郎や竹中平蔵同様に。

我々の税金は、国家的「振り込め詐欺」とも言うべき悲惨な状態だ。赤字と見せかけては、「埋蔵金」等の各省庁裏金として隠匿され続ける我々の血税。

政官財による税金ネコババは、その違法行為の罪を問われるどころか、その結果の膨大な借金を、増税で支払えと叫び続ける恥知らずな政官財。
これほど、狡猾で存在意義を失った支配層が、かつてこの地上に存在したことがあったのか?
こんな政府や政治屋や官僚や大企業官僚や、彼らの代弁者のマスコミ・宗教家たちなどは・・全く不必要で、無い方がいいと言わざるをえない

記事と関係が無いコメントをお許し下さい。

衆議院立候補予定者に対するアンケート

去る参議院において立候補予定者に対するアンケートを行われたとの情報を得ましておじゃまいたしました。来る衆議院選挙の立候補予定者に対して是非アンケートを実施したいと思います。どのようなやり方をすればいいかできましたらお教えいただけませんでしょうか?又、もし可能であれば私と共にこのアンケート実施にご協力いただけましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

日曜日には海へ行こう
青い 青い海には
波と
水平線しかないけど

ぼくは一杯の
苦いウイスキーを飲み干して
ぼくの過ぎ去った人生に乾杯する

大きすぎる窓には
驟雨がゆきすぎるばかりだけれど
それでも
まだまだ人生は捨てたもんじゃない

日曜日には海へ行こう
広い 広い海には
風と
水平線しかないけど

岩国市長選挙について

明月様
関連する記事を書きましたので、TBをするのですがうまくいきませんでした。
コメント欄にて失礼しますが、明月様に敬意を表してURLを貼り付けさせていただきます。

岩国市長選挙について(なごなぐ雑記2008.01.05)
http://miyagi.no-blog.jp/nago/2008/01/post_54fa.html
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg