2008-03-08(Sat)

遺族の「回しげり」事件を考える

「回しげり」の遺族を告発 大阪地裁、暴行容疑で 
2008年3月7日 中日新聞

たぶん、蹴りを入れた遺族への同情キャンペーンがあるだろうから、一つ確認しておきたい。

法律が何のためにあるのか、ということ。

本来、法律というのは、絶対王政で王様は「なんでもあり」だったのに、最低限の縛りをかけるためにできた。
ルイ14世だったかが言ったという 「朕は法なり」にたいして、「朕も法に従え」というのが、法律のそもそもの成り立ちだ。

そして、それをもう少し広げて考えると、腕力や金力のあるものが幅を利かす ということにたいして、最低限の制約をするということでもある。

もちろん、現実には法律は弱者の味方にならないことは多い。
むしろ、反対であることが圧倒的かもしれない。

だからと言って、法律に無効宣言をしてしまったら、私たちは”北斗の拳”のようなむき出しの弱肉強食の世界を生きて行かなくてはならない。

回しげりした遺族のいとこの方は、おそらくは犯人が憎いという純粋な気持ちから行動に及んだのだとは思う。
私も、同じような状況であれば、同じようなことをしたかもしれない。
だから、個別この人の行為に関しては、部外者の私はあれこれコメントはしない。

しかし、「私刑(リンチ)」を禁じるということは、個別の事例で考えるとまちがってしまう。
一つの同情すべきリンチを許すことによって、数多くの弱いものイジメのリンチをも正当化してしまうのである。

むしろ、そうした法律無視のリンチ的な行為をのさばらせるために、一部の同情すべき行為や主張をクローズアップさせるのである。
その代表が、光市事件での橋下徹の行為であったことは言うまでもない。

だから、、この回しげり事件に 「もっとやれ!」「なんでアカンの」というような無責任なコメントを垂れ流すであろう人々に対しては、いい加減にしろ と言いたい。
特に、「知識人」とか「文化人」とか言われている連中に。


関連
光市事件と拉致事件 リンチ礼賛運動
「正義」を主張するものたち 虐殺の論理
あらためて光市事件について



関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エンデバー」打ち上げ成功+武藤総裁不同意!民主党腰折れするかどうか見届けよう。日本にもヒラリー&オバマ型政治家が出現する事を切望する!

   上位に行くように頑張りましょい!へへへ………        皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!    や  っ  た  ね  !  ♪~~~ ● 日 テ レ  2008年03月11日 スペースシャトル「エンデバー」打ち上げ成功(3分24秒)

新銀行東京・・石原都知事の醜さ

 前回、「新銀行東京の存立意味」を書いた。  今、新聞やテレビでは、この銀行に400億円を投入すべきかどうかやこの経営難を作り出した旧経営陣の責任追及、そして石原慎太郎自身への責任追及が話題になっている。  「新銀行東京:累積赤字1016億円」(毎日JP3月...

引き続き、新自由主義に代わるより良い政策の「提言」

昨日は、未消化ながら、新自由主義批判で展開した現在のコイズミ・カイカクの問題点を改めるための政策提言をしてみた。 ブログ記事自体にはコメントは多くはつかなかったが、私が加わっているmixiの上での議論で、いくつかの有益なご意見が寄せられた。それに啓発されて...

判例と法の関係、法学研究は判例研究ではない。

 判例を引っ張り出して他人を強制、説得しようとする強権的な人がよくいるのですが、そもそも判例というものは個別具体的な事件にのみ強制力を発揮する不文法であり、他の個別の具体的な事件を解決するためには1つの参考資料に留まるわけです。つまり、判例というものは...

刑罰論(死刑廃止論)

 刑罰論のことで言えば、死刑賛成の人は応報刑罰主義。死刑廃止の人は教育刑罰主義です。  で、応報刑罰主義では刑事施設の運営は「目には目を。歯には歯を」での恐怖刑罰となる。他方、教育刑罰主義では刑事施設の運営は医療・教育・勤労施設のような愛情刑罰となる。...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

やったもん勝ち?

またしてもこういう事件が起きましたか…遺族の方にはどうしようもない思いがおありでしょうが、これでは「法律」がなんの為にあるのか分かりません。感情によって人を傷つける事が許されるのなら「法」は不要です。
「力のある者が正義」「やったもん勝ち」という事でしょうか?
日本って法治国家じゃなかったっけ?

絶対に許されない遺族の「回しげり」

被害者の遺族が法廷で加害者を「回しげり」にする。
こんなことは絶対に許されません。
是非、被害届を出してもらいたい。
遺族への同情なんていいますけれど同情とは、遺族に報復をさせることなのですか?違うと思います。
報復がまかりとおるのなら、法廷は崩壊し法廷が私刑の場になってしまいます。
それにしても最近、私刑が目に余りますね。
例をあげれば「光市事件」、橋下氏の行為もそうですし、マスコミによる元少年に対しての事実無根の報道やバッシングにはひどいものがありました。
他にもスタジオとお茶の間が裁判所となる私刑が横行しており実に憂慮すべき事態です。

連続投稿申し訳ないです!

またまた禁止ワードで投稿不可能だったので、興味のある人は僕のHPでもご覧を・・

かみつく

噛みついているぞ
今日もまた
どこかで誰かが
窮鼠は猫を噛むしかないのだから

子猫は自分の尻尾に
子犬は自分の影に
人間は本来の自分をまもるために噛みつく
それが法治国家のボーダーラインだから

ほんとは 人生なんか
好きなように
塗ったくればいいだけなのに
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg