2006-01-27(Fri)

焼肉の大同門が倒産。吉野家はなぜ元気なんだ?

関西人にはおなじみの焼き肉チェーン大同門がついに倒産らしい。

asahi.comによれば

焼き肉の「大同門」が民事再生法 負債130億円

 大阪府を中心に焼き肉店「大同門」などを経営するファミリーフーズ(本社・大阪府吹田市)が、民事再生法の適用を大阪地裁に申請し、保全命令を受けたことが26日わかった。牛海綿状脳症(BSE)問題の影響で牛肉の価格が高騰し、収益が悪化したという。負債総額は関係会社も含め130億円。営業は継続する。今後、同業の焼き肉チェーン店に営業譲渡するなどの方法で、雇用を守りたいという。

 ファミリーフーズは78年設立。前身の焼き肉店の営業は68年からで、大阪市北区の梅田新道本店で全国初とされる「焼き肉定食」を始めたことで知られる。現在は近畿4府県で「大同門」の直営店を10店、「やきにく家」を同6店経営している。

 しかし、バブル期に展開したファミリーレストラン経営が行き詰まったことや、新たな焼き肉チェーン店の台頭を受け、業績が低迷。92年3月期には約77億円だった売上高は、05年3月期には約17億円に落ち込んだ。そこにBSE問題が追い打ちをかけ、借入金の返済が困難になった。


苦し紛れにカフェをやってみたり、あれこれやっていたようだが、ついにという感じ。安い焼き肉屋のハシリだったので、ある意味感慨深い。

それにしても、大同門は倒産したのに、吉野家はなぜ平気なのだろう。アメリカ産牛肉じゃないとあの味が出せないとか言って、輸入再開をあおり続けているが、経営だって楽じゃないはずだ。

HPによれば、H15年度の純利益が約57億、H16年度の純利益が約マイナス7億6千万、H17年度の予測が約1億5千万だそうだ。

輸入禁止になったのがH15年12月26日だから、なるほど、輸入禁止によって64億円利益を減らして赤字になっているが、今期は牛丼なしでも、実際は数億円の黒字だという。

お財布の寒いときにはずいぶん世話になった吉野家であるが、いまや輸入再開のシンボルとなっている以上、調子よくなってもらっては困る。すき家好きやもいいけれど、「吉野家食べません」というほうが先決かと。

吉野家が大同門のあとを追うことになれば、輸入反対の最大のプロバガンダになる。雑談日記さんの言うように、どうせ近い将来再再開をもくろんでるのだろうから、そこにむけて、吉野家不買が数字に表れるように徹底しよう。

ちなみに、こんなサイトも見付けたので、紹介。
米国産牛肉全面的早期輸入再開を求める会

輸入再開の急先鋒が一覧になっている
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このバカをクビにするまで肉買うな

読朝る毎ブロガー同盟をやっているおかげで(ほんとはあまり関係ないかも)、結構マスコミ情報を遮断するか、入ってくるにしても結構フィルターをかけているので、B層向け報道に触れる機会が少なくなった。東京新聞の集金が来たが3250円だ。テレビがないからNHKに払うこと

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg