2008-10-11(Sat)

橋本徹はノーベル賞益川氏らの言葉を聞け

学力テストの点数発表に血道をあげる大阪府知事・橋下徹。

およそ子どもには聞かせたくない罵詈雑言で教育委員会を罵倒した。

それどころか,札びら(予算)で脅迫して,市町村に言うことを聞かせることまでした。
まさに,「テストで点数稼ぐことばかり考えていると,こういう卑劣な人間になっちゃうよ」という悪い見本のような男だ。


対照的なのは,ノーベル賞の益川氏と小林氏だ。
大臣の前でも臆することなく「教育汚染」を説いて,塩谷のほうが縮上がった。

「受験は教育汚染」 ノーベル賞2氏が文科相ら訪問2008.10.10 朝日

塩谷文科相に対し、益川さんは「本来みんなが持っている好奇心が選択式テストの受験体制ですさんでいる。『教育汚染』だ」「今の親は教育熱心でなく、『教育結果熱心』」などと持論を直言。

【ノーベル物理学賞】「動」の益川さん、「静」の小林さん 共同会見
2008.10.10 産経

席上、益川さんは、「試験制度が大学の先生を忙しくしている。その結果、マークシート方式に頼るが、生徒に考えさせないやり方は教育汚染だ」と持論を展開したという。
 小林さんも、「大学の評価は難しいが、客観性を重んじるなどという形式的なやり方では、一面しかとらえられない」と、現在の研究者の環境に疑問をぶつけた。
 また、益川さんは文科相に「人間は本来好奇心がいっぱい。それに応える教育システムを考えてほしい」と注文をつけた。


点数を気にしてるヒマがあったら,授業を面白くすることを考えるべきだ。

面白ければ,子どもは一所懸命にやる。
そして,おとながビックリするくらいのことをやってのける。

それを怠る教育現場の問題もあるが,それ以上に,それをさせない教育方針により大きな問題がある。
先生の怠慢を言う前に,その方向を向かせない,あるいは口で言うだけでその体制を保証しない教育方針に問題がある。

教師なんて,しょせんタダの人だ。
条件を保証して,研修の機会を与えて,育てて行かなくては,そんな「面白い」教育現場は広がらない。

だから,授業が面白くないのは,まず第一義的に文部科学省がわるい。
文部科学省の「点取り」と「愛国強制」の,子どもロボット化方針が悪い。
矛盾は何でも現場に押しつけて,知らん顔をする文部科学省の官僚が悪い。

その次に悪いのは,こうした方針に尻尾を振って,人気取りのために「点取り」路線を強制する橋下徹のような輩が悪い。

これから生きていく子どもたちは,恐慌と戦争の時代を生きて行かなくてはならないだろう。
出来合いの点取り虫に育ててしまったら,生き抜いていくことができないかもしれない。

困難な時代に生きていける,生命力と創造力を身につけさせてヤルのは,こんな世の中しか残してやれない私たち大人の,せめてもの償いだ。

にもかかわらず,自分の「点数稼ぎ」のために,子どもをダシに使ってテストロボットにしようという橋下などは,ノーベル賞益川さんの爪の垢でも煎じて飲んで,腹を下してくたばってしまえば,ちょっとは教育結果熱心な親御さんも目が覚めるだろうか。


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノーベル賞物理学者の益川敏英さんから久留米市長へ

2008年度にノーベル物理学賞を受賞した益川敏英さんが久留米市長へメッセージを送ってくれました.「PAC3の受け入れは慎重に」と要請しています. 英訳はこちらです.応援のクリック歓迎 久留米市長 楢原利則殿 拝啓 市長におかれましては,政務にますますご活躍の...

怒-22 「朝日新聞は悪口ばかり」・・・・確かに!

10月21日(火)社会面(33面)の片隅に、その記事はありました。 テレビで、大々的に放送していたが、流石に自分のところの問題は 掲載していないかな?・・・と思いましたが、朝日は載せていました。 少し、(ほんの少しだが)褒めてあげましょう。 ...

ノーベル賞学者の平和主義

日本からノーベル賞受賞者が出たことを喜ばしいとするなら、今回は二重の意味で喜ばしいニュースだと思います。それはなぜ?海舌さんがト...

ロス疑惑、三浦和義氏自殺のニュースを聞き気になった事をメモしておきたい。

 当時ニュースを聞きマスコミなどを通して三浦和義氏へ感じた印象はあまり良いものではない。個人的な人物への好悪から言うと、正直言ってチャラチャラしていて嫌いなタイプの人物である。しかし、個人的な好悪は別にして書いておかなければならないこともある。  以下

橋本徹はノーベル賞益川氏らの言葉を聞け

学力テストの点数発表に血道をあげる大阪府知事・橋下徹。およそ子どもには聞かせたくない罵詈雑言で教育委員会を罵倒した。それどころか,...

益川さん

益川さんと小林さん:チョ~面白ゴールデン・コンビ!!益川さんは塩谷文科相に、大学受験などで、難しい問題は深く考えず易しい問題だけを選んで解くよう指導している学校の現状を指摘。「これでは、考えない人間を作る『教育汚染』だ。親も、じつは教育熱心じゃなくて『教...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

最悪なのはごじぶんでしょう。

こんな言葉遣いをして。

教育の何たるかもわかっていらっしゃらない。

あなたには、公的な場所で話す権利も人間的素質もありません。

難しいですね

点数の公開を迫るのは、教育を担当する大人の能力を測るためなのではないかな。
点取りだけで終わるのは確かに悲しいですが、子供達に達して欲しい最低基準を点数で示すのは良い方法では?
どのみち子供の全能力を適正に反映する指標は無いのだから、必要悪として、また社会での評価に慣れる準備として、点数での評価という洗礼は受けておいた方が良いという気がします。
もちろん点数での評価に合わない能力を持つ子供達を受け入れる他の道もあるとさらに良いのだけど。

No title

教育は橋本徹の自己満足のためにあるんじゃない。
橋本徹は大阪府のこどもは橋本徹のために学力テストのスコアを挙げろと言っている。
先だってイギリスでは学力テストの廃止が決まったとか。
学力テストのスコアをあげること=教育の充実と考える愚か者にこどもの教育はまかせられない。

↓いったいこの記事/コメント欄の何を問題にしているのかよく分かりませんが何か理念なり理想とするものがあるのならそれを披露されたほうが建設的でしょう。

まあ、私を含め
日本人は右派も左派も中庸も思い上がりが激しいわけだ。

http://takutsubu.blog.drecom.jp/archive/3176

知里幸恵の前に君たちはあいたいすることができるのかね。

教育がどうのいうのなら、
まず知里幸恵の前にひれ伏し、
侵略者倭人として徹底的ざんげをしてからでなければ、
とても普遍性を持つにいたらないだろう。
むろんのこと、世界でリーダーシップを取る資格もないと言うことだ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

人間家畜化計画

マークシート方式は○×式の延長で、人間ロボット化計画の一環ですよね。文句を言わずに「教えられたこと」を憶えて(憶えてなくてもだが)単純反応していろというわけですね。それが、「偉い」やつだと。

結局、お金を作る権利を独占する詐欺師を疑わずに言うことを聞き続けて働いていろというわけです。戯けているあいだにヒトにも「タグ」をつけてコンピュータで管理しようとしている連中ですから「バカを作る学校」は基本戦略ですわね。

No title

二つの教育問題。ゆとり教育推進と。橋本弁護士による点取り。

少なくとも現在のゆとり教育の方は間違えすぎ。
時間が余ればその子たちはどうする??
実際ただ遊ぶ時間が増え、金のある家庭は塾に通わせる。
そして格差が広がる。それだけ。遊ぶ時間が増えても
ゆとり教育最大の狙いであるいじめや犯罪の低下。
これも怪しいもの。
体罰禁止で腕を引っ張っただけでも訴えられる世の中。大人や教師を舐めた子供はただ只管暴れまわるだけであろう。
遊ぶ時間増やす法+体罰禁止によって子供達のモラルが上昇するわけが無い。
ただでさえ子に暴走族のような当て字で「レオン君」など名づけたりするような馬鹿親が増加しつつある時代なのに。


橋本弁護士改めて言わなくともじきに一斉批判が来るだろう。今は国民の大半は気づいていないだけ。

自分は例外

 橋下が、文科省の事を「脅迫的言動」と評したそうです。「予算措置」をちらつかせて府下の市町村を脅迫した男が言う言葉ではありません。
 同じ事を言っても自分は正しいとするこの男の言動。これほど非教育的なモノはありません。

ミソとクソの区別

最後は「何を美しいと思うか」という美意識の問題になる気がする。
たぶん益川教授は子供のころからそれを育んできた。
30才前後で出した「小林・益川理論」は彼らの美意識の結晶だったに違いない。
だから醜いもの/汚いものには人一倍敏感なのだ。
そういう感覚は大人になってからでは育ちようがないものだ。教授が何かを「美しくない」と口角泡を飛ばしているとき、テレビ側は「物理学者というのはちょっと浮世離れしてしてるんだろう」みたいな反応を見せた。例えば教授の「ノーベル賞受賞などは世俗的なことだ」-これには強く頷いたが、NHKの女子アナは違った。「やせ我慢しちゃってぇ。センセ、ほんとはウレシイんでしょ?」みたいなことを繰り返した。彼女にとってはノーベル賞こそが金メダルなのだ。マッカーサーに無邪気に旗振ってたのと一緒だ。それがクソ知事を生んでしまうのだ!まさに「教育汚染」の結果である。
「自分の美学で道なき道を進んで、真理を掴んだ喜びに勝るものはありませんよね」くらい言えませんか。
こういうミソとクソの区別ができない人間が増殖していることに教授は心を痛めているのである。

もったいない

橋下に益川さんの爪の垢を与えるなど、何ともったいないことを。
アイツは自分の爪の垢を煎じて飲んで自家中毒をおこせばいいんです。

No title

テストはどのくらい理解できたかを知るためにするのですよ。
平和ボケは素晴らしい事だ、そんな時が永遠に続くなら言うことは無いが、そうは行かないだろうな。
温暖化の行き着く先は間違いなく核戦争だよ。
イースター島の辿ったのと同じ事になるだろうね。
我々は生き残れるのだろうか。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg