2009-01-21(Wed)

西松建設の裏金は現代のロッキード事件になるか

一説では30億の規模になるかという西松建設の裏金事件は、不思議と政治家の逮捕劇など、劇的な動きを見せていない。しかし、衆議院の解散日程にあわせて、大物小物ふくめての逮捕劇は避けられまい。

それにしても、どうも不可解な事件だ。

まず、この事件が発覚したのが、実行犯による「内部告発」だという不自然さ。

元副部長が内部告発 藤巻容疑者が指示? 

毎日新聞 2009年1月14日

また、なぜ今なのか、という疑問。
西松直営の政治団体なぞ、ほとんどバレバレであり、たぶん他のゼネコンや大手企業でも似たようなことはあるはずだ。
そこからの献金は、とりあえず表献金であり、白日のものだ。
だから、献金じたいを問題とするのならば、何年も寝かしておいて今頃出してきたということになる。

そして、西松から献金された議員の顔ぶれ

標的が小沢一郎なのは誰の目にも明らかだが、自民党の議員のほうが圧倒的に数は多い。
そして、そのほとんどに共通する傾向がある。

反(非)小泉、道路族、親中派。
ざっと見渡すと、

二階俊博/838万円 道路族 北京オリンピックを支援する議員の会
藤野公孝/400万円 利権 非ネオリベ
尾身幸次/400万円 橋本派
藤井孝男/400万円 反小泉
森喜朗 /300万円 小泉と亀裂 キングメーカー気取り
山口俊一/200万円 郵政反対
加納時男/200万円 東電副社長 北京オリンピックを支援する議員の会
中島真人/200万円 故人
川崎二郎/140万円 加藤の乱 道路族
林幹雄 /100万円 道路族 北京オリンピックを支援する議員の会
山本公一/100万円 加藤の乱
古賀誠 /16万円 北京オリンピックを支援する議員の会副会長 道路族
渡辺具能/14万円 北京オリンピックを支援する議員の会 郵政棄権 道路族

引退したはずの小泉純一郎が、一院制がどうのこうのと言って、またぞろ表舞台にしゃしゃり出てきたことも、時期的に符合する。
小泉=アメリカである。ポチというよりは奴隷といってもいい。

バラク・オバマが大統領になったからと言って、日本に情けをかけてくれるわけではない。未曾有の経済危機を何とかしなくてはならないオバマは、ブッシュ以上に日本からの収奪に励むにちがいない。
そんなアメリカにとって、小沢民主党が政権を取るのは問題外であるばかりでなく、国内に利権をもち、アメリカの言うことを素直に聞かないような自民党議員もさっさと切り捨ててしまいたいにちがいない。

まさに、アメリカの石油資本に逆らった田中角栄が逮捕されたロッキード事件と、同じことがおきようとしている。
発覚のきっかけは、裏金を横領した元部長・高原和彦の内部告発ということだが、西松建設がこの高原を追い詰めるわけがない。そんなことをしたら、こうしてバラされることは目に見えている。

考えられるのは、横領をかぎつけた「権力」から脅されてゲロッたということではないのか。
西松建設と言えば、かつては談合のまとめ役、いわゆる業務屋さんとして名を馳せていた。
だから、ちょっとマークされれば、不正をかぎつけることは困難なことではなかったのかもしれない。
そして、ゼネコンが献金する相手と言えば、道路族。国内利権派だ。

もうひとつ、麻生が消費税を上げると公言していることも、関連して気になる。
普通、選挙の年に「消費税あげます」と大声で叫ぶ政治家はいない。
また、麻生がそれほど隠しごとのできない馬鹿正直な男だとも思えない。

となれば、それでも何らかの結果が出る秘密のレールが敷かれているとかんがえられないか。

どうも、西松建設事件は、2009年の日本の政治の爆弾になるような気がする。

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これが、やっと探せた、戸倉さんの『「無形金融資産」ってなんだろう?の疑問から3年』記事中で引用されている、引用元の全文

 低気温のエクスタシーbyはなゆーさんの、戸倉多香子氏「ネット上の情報は2年くらい早い」 経由で知った、戸倉さんが、「無形金融資産」ってなんだろう?の疑問から3年の記事中で、注:丹羽春喜さんの論文のリンクがきれているのですが、と書いていた元の文の全文で

あまりにも馬鹿すぎるアホウ太郎のバカぶりは偽装チェンジの前座かも。油断するとB層ブームで再び痛い目に会う可能性もある。

 麻生が字が読めないのだって、空気を読めないのだって、常識がないのだって、庶民の心なんて全然分からないのだって、とっくの昔に自民党の中では分かっていたはずです。  まるでギャグみたいな、あまりにも馬鹿すぎて、あまりにもお粗末過ぎておかしいとは皆さん思わ

ドタバタ劇が語り草のテサロニケ氏STKよりもまだお粗末な晴天とら日和さんの【政権交代】を目指すブログ結集!リスト。

 このリストはちょっと見ただけでも突っ込みどころ満載、ドタバタが語り草のSTKリストよりもまだお粗末だ。 1、「結集リスト」じゃなくて勝手に収集しただけなんだから「収集リスト」でしょう。(笑) 2、阿部知子氏、岡田かつや氏、辻元清美氏、鳩山由紀夫氏、福島...

大統領演説では,アイゼンハワーの離任演説も是非

驚異的な数の人々がオバマ大統領の就任を祝っている様子がテレビで繰り返し流されている.これだけの大群衆が「チェンジ」に声援を送っているので,本当にチェンジが出来そうな錯覚に陥りそうだが,もちろんそんなものではない.週刊金曜日(1月16日号)で武藤一羊氏は「国

“安さだけで買うな”“無駄遣いも必要”と言われても

 私にはスロービジネスに係わる仲間がいる。多くの人が自らの働き方や生き方に悩み、繋がりを求めてメールのやり取りをしている。そして、合宿や様々な催事も行っている。特に、その中でも安全な農業に興味を持っている人たちが多い。  彼らとの話の中で、フェアトレー

『公務員を減らせ』『議員を減らせ』と叫ぶ人もいるけど、それで政治・社会が良くなるのか疑問を感じます

 ここ数年、役人・公務員・官僚の腐敗が社会問題になっていますし、役人・公務員・官

団結してガン克服を要求しよう

ガンの現状は、日本と日本人の現状をもっともよく表すものである。 ガンは、右翼も左翼も、与党も野党も、経営者階級も労働者階級も区別なく襲いかかってくるものである。 誰もが関心を持つテーマである。 政治になかなかな関心を持てない人にも興味を持たせることができ

【宮崎学】 元警察庁長官漆間巌が内閣官房副長官になったわけ

きのう行われた阿佐ヶ谷ロフトのイベント。 不祥事ではない、これは犯罪だ! 知らないではすまされない 警察犯罪の真実『ポチの告白』 昨今多発する日本の警察犯罪事件の数々の実例を基に、良識ある巡査が警察の犯罪機構に巻き込まれながら悪徳に染まり、やがて自滅するま..

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

いろんな側面が見える現代の政治

相談役となった小泉純一郎総理の背後にアメリカ合衆国の後ろ盾があり在任時に手厚い親任と委託を受けているんだろう。走れ走れアソウタローだめだ。まだ笑うな!勝ちが拾えるまで挙党一致だ。安倍さんや福田さん,小泉さんと古賀さんも裏打ちでは手打ちはすんだとも,しかし策動と一寸矢先は闇が世の中常

No title

するどいね。

今年は、動くよ。
すくなくとも、例年になく質実に。

一院制と議員削減の弊害

先ず関係無い話。なんだ、これは?ってなコメントが入ってますね。
本題です。一院制にすると、あべし内閣の時のような強行採決が必要無くなり、悪法を止める手段が無くなります。また議員削減はタレント議員や世襲議員の割合が増え、ただでさえ少ない仕事のできる議員をさらに減らしてしまいます。そうすると何が起きるかと言えば、仕事のできない議員は官僚に丸投げする事になります。官僚は、特に外務官僚は、アメリカ偏重ですから、当然年次改革要望書(原題はイニシアチブ=先制攻撃)をどんどん推進して日本を一段とズタボロにしていく事になります。右寄りのブログにもこの話を書いたのですが、理解してもらえないのか、売国奴自公政権はこれを進める模様。民主党も何も言わず。日本はもう駄目かもって思ってしまいますね。(駄目かもではなく駄目とはっきり皆に見えれば判るのでしょうが、逆にはっきり見えないと判らないのでしょうね。)特に天木さんが
http://www.amakiblog.com/archives/2009/01/17/#001332
に書いていたのは失望でした。(一切皆苦とはわかっていながらも…真意を読まなきゃアカンでしょう。)
日本を立て直すには右も左も関係無く現実を見る必要が有ると思います。左の人がこの意味に気付かないのは……正直キツイです。

こういうストーリーはどうでしょう?


まず、消費税増税は地方の高齢者への分配アップを約束する。地方の高齢者は懲りもせず騙される。


最近では、政治に関心を無くさせるリークが多い。ゼネコンのそれも、その一環。


結局、政治家なんてみんな一緒でしょという世論をこさえる。


そうして投票率を下げれば、組織票が強くなるのは必然
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg