2009-04-05(Sun)

全国民の軍事演習

悪役を演じることで出演料をもらうのが北朝鮮の国家戦略だ。
プロレスのヒールが本当に殺しをしないのと一緒で、本気でミサイルを撃ち込んだりするわけがない。
人工衛星を、あたかもミサイルかのように思わせぶりに打ち上げるのが、北朝鮮流の物乞い作戦である。

振り返れば、日本の内閣支持率が下がると、北朝鮮は何かをやらかす。
テポドン1号が日本を飛び越した1998年8月直前の小渕内閣は、支持11.6%、不支持88.4%。
ノドンを飛ばした1993年5月は、宮沢内閣の末期でやはり10%ちょとの支持率。
さらに、2006年7月に7発の発射実験をやらかしたときは、史上最高の支持率を誇った小泉内閣が40%くらいまで急落していた。

これを偶然と言うには、あまりにも出来過ぎだ。

「小沢一郎を叩きのめして、一気に解散総選挙」というシナリオが崩れ、最後の頼みの綱が北朝鮮の疑似ミサイルとは、なんとも哀れな麻生内閣の姿ではある。
とは言え、これだけ大規模に疑似戦争をしたのは、本当の戦争が終わって以来、初めてのことだろう。
まるで空襲警報のように嘘っぱちの警報が鳴り響き、テレビをつければ「ミサイル、ミサイル」と連呼している。
私には、これが「ミステナイデ、ミステナイデ」に聞こえる。

60年間すがりつき貢いできたアメリカに、「何もできることはない。人工衛星だ。」と切り捨てられた日本の嘘泣きだ。
幼子の嘘泣きは可愛いが、自公政権の嘘泣きは見苦しい。
北朝鮮にしてみれば、アメリカから敵視されなくては存在意義が無くなって、餌をもらえなくなってしまう。
アメリカに捨てられるアジアの中で、日本と北朝鮮の利害は、実はバッチリ一致しているのである。

ソマリアへの派兵も、同じ脈絡の中にある。
派兵された自衛隊員には気の毒だが、たぶん、彼らの中の1隻は生け贄にされるだろう。
「海賊」と言われる軍事勢力のロケット砲の犠牲になる。
それも、他国の船のSOSに武器を使えない状況で対処している最中に。
その前振りはすでに行われた。

自衛隊員の命を犠牲にして、感情的に無制限の武力行使を正当化する。
それが、ソマリア派兵の狙いに他ならない。
そうすることで、アメリカに「お願いだからステナイデ」とアピールしているのだ。

北朝鮮のミサイル騒動も、ソマリア派兵のやらせ警備も、日本中、全国民を巻き込んだ軍事演習だ。
この異常な日々に慣らされてはならない。
「ほぼ戦争」と「ほんとの戦争」は半歩の距離だ。




関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もし自衛隊駐屯地に『ワクチン未開発の感染力が強く致死率が高いウィルス』がバラまかれたらどうする?

 「新型インフル」宣言 WHO、警戒度上げ「4」 人から人への感染増加(「しんぶ

防衛省の情けない姿 (北朝鮮「人工衛星ミサイル」への対応で)

北朝鮮からの人工衛星だかミサイルだかの発射をめぐって、昨日2009年4月4日(土)に日本が示した情けない姿を覚えておき、反省の材料にした...

北朝鮮の「人工衛星」発射で

誤報をやらかしてしまった、という失態はあったものの、いい訓練にはなったのかもしれない。 はじめから、「日本の領土・領海に被害をもたらす可能性は低い」と政府も予防線をはっている。万が一のために備えるのである、という位置づけのわりには、ずいぶん騒いでいたよ...

すいません

えー、引続き疲れていまして。なかなか時間が取れません。また、そのためか論理思考力が落ちてまして、記事がうまくまとめられません。...

今、そこにある危機!

防衛費増額の世論作りが出来て、北の「ミサイル」に対して更に強固な防衛システムに限りなく金をつぎ込む理由が堂々と出来たこと。そして麻生政権の支持率がアップしたこと。これで北朝鮮のミサイル発射問題は政府にとって神風となったのではないか。おそらく麻生政権の面...

 北朝鮮、ミサイルきょうにも発射…

正直何を騒いでいるのだろうと思います。 情報収集は大切だと思います。 しかし、それ以外のことは堂々と見守っていればいい。 騒げば騒ぐほど北朝鮮の思いどうりになる。 勿論そのようなことは政府や官僚もよく分かっているはずです。 この件にしても、ソマリアにしても

昨日法務委での保坂議員質疑は必見です。憲法違反の苦役を課す出鱈目な裁判員制ごり押しの自民・公明と法務官僚を叩き潰そう!

 裁判員で冤罪を確信するも多数決で有罪→その後冤罪と思っているのに死刑を含む量刑評議に強制参加→後で無実の証拠が出る→冤罪救出運動で「自分は冤罪だと考えていたが多数決で死刑量刑まで参加させられた」と言えば守秘義務違反だって。  今日のお勧め記事は、保坂

「大本営発表」と「空襲警報発令」の麻生は執務室で高笑い!でも、誤報で赤っ恥!!

  当  ブ  ロ  グ  へ  の     皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!      「大本営発表」ウソ記事&ウソ放送             と      「空襲警報発令」打ち上げマッセ!             を       ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ミサイルを警戒するだけで軍靴の足音が聞こえてきたんですか?随分頭の中がお花畑なようで

まっ早い話9条をあがめてる人がいなくなってトマホークなど持つのが一番だけどそれにあんたらが反対すんだから抑止力としてもつしかないんじゃね?

はじめまして

はじめまして。

ソマリアの自衛隊が生贄にされるというのも、小沢さんが選挙始まった直後に逮捕されるという予測も、全く同感です。
 私と全く同じ考えの人がいて驚きました。

北朝鮮と自民党の癒着もこれまでの経緯をみれば明らかですよね。

北朝鮮は日本にとって、日本の右傾化、憲法改悪、軍隊保有、核兵器保有、内閣支持率の向上など自民党にとって最も美味しく欠かせない存在ですよね。

政権が危うくなると対外的な危機を作り出し、政権浮揚させる古典的な行為は自民党の十八番ですし。

 しかし逆を言えば、それだけ小沢さんを恐れているという裏返しになるのではないかと思います。

No title

そもそもミリタリーというものを何か病気のように異常視する日本が外国的には余程異常なんですよ。
国防面でアメリカから完全自立するんだったら情報から武装から自前で充実させる必要が出てくるでしょうからお金も相応にかかりますね。
自分が戦争放棄するなら人が死なないとか子供の妄想で遊んでいる余裕もなくなるでしょうし、命をかける覚悟ももっと出てくるでしょう。
小沢さんの言う「日本の防衛は日本が責任を」というのはそういうことですね。
ある意味大人らしいことだと思いますが、私は良いことか分かりません。

玉や

日本人は、北朝鮮の人工衛星打ち上げロケットを、見上げる事も出来ないのに、
MDシステムに、税金を湯水の如く無駄に使ってなんか欲しくない。
MDシステムなんて無用の長物は要らない。
税金を食べ続けるお化けのような装備。
でるぞ、でるぞ、と言うだけ。
ミサイルでも、ロケットでも、せめて、花火のように見えれば、玉やと叫んであげるのに。
これまででも、1兆円つぎ込んだとか、その金の数百億円は、米国経由で、北朝鮮に還流して、北朝鮮の開発費にでも回っていそうな気がする。
貧乏な北朝鮮には、資金提供誰かしないと、ロケット開発なんて出来るはずも無いのでは?
税金を、もっと、もっと、もっと、日本国民の暮らしのためにこそ使って欲しい。
こんな浪費ばかりの政権要らない。次の選挙で絶対に交代だ。

偶然ではありませんね

>これを偶然と言うには、あまりにも出来過ぎだ

偶然ではないと思いますね。
「困ったときの北朝鮮頼み」は有名だと聞いています。

No title

日米北中韓共同演劇。

「サンプロの終了間際にお願いしますね」
「あいよ」

なにあの前原トップとして終わった政治家

No title

まったく持って権力にしがみつくにもほどがある
手垢がつきすぎた自民党政権、

ほんとに日本国民の知性が試される総選挙ですね。

No title

>派兵された自衛隊員には気の毒だが、たぶん、彼らの中の1隻は生け贄にされるだろう。
「海賊」と言われる軍事勢力のロケット砲の犠牲になる。

ちなみにソマリア海賊のロケット砲(携行式対戦車ロケット弾)ごときでは、派遣された海上自衛隊の船にほとんど被害を与えられないのは軍事に興味がある人たちの間では常識です。たとえるなら蟻と象ぐらい差があります。
では、何故そんな貧弱な海賊相手に世界各国が軍艦を派遣しているのかと言うと、ただ国家の面子のためです。

No title

>これを偶然と言うには、あまりにも出来過ぎだ。


こういうのが好きでたまらないようですね。
ほとんどオカルトですね。

エントリーが、ただ事ではない!

〉たぶん、彼らの中の一隻は生け贄にされるだろう。
こっ、これはすごいエントリーですが!

戦後初、日本軍が大量に(仮に二桁上)戦死すると言うことですか?

ただ事じゃないじゃないですか!

それが真実 予測されるんなら、止められませんか!!回避に全力を尽くす場合です!

(戦後)前代未聞のそんなことがおこったら、オウム事件の年みたいに、報道はそればっかりになるくらいの大事件になる。

貴ブログの第一報(予測)しか知らないので、

「本当なら恐すぎ!本当に本当!?」

と感想だけにして、様子見して、調べてみます…

まぁ、いつもの物乞いでしょうね。
でも、支持率が下がってるときに(構えだけとしても)脅すのは当たり前。どこが政権持ってても変わらないと思う。
それにアメリカってそんなに日本を見捨ててたっけ。
今ここでお財布を冷たくあしらう理由があるのか……?

検察は仕事の優先順位がつけられない?

 検察さん優先順位を教えてあげます。
郵貯簡保資金の不良債権による詐取>かんぽの宿官有物払い下げ事件>.>政教分離に反する創価公明資金=自民党の裏献金>...>西松の表献金
鈴木栄治(森田健作)がどの位置に来るか微妙ですが、手をつけるべき事案を後にして、どうでもいいような事を騒ぎ立てるのでは、国民がそっぽを向くのは当たり前です。(もちろん鈴木栄治氏は公選法235条?違反で当選無効です。)国を流れる貨幣の総量が変わるのは、為替や地下銀行を含めた海外取引によるので、郵貯簡保のカネが海外に出たら国民の資産が奪われる事になります。方法は計画倒産や計画不良債権が考えられます。これに操作のメスを入れないで、正義の味方面するのは無理です。
 それにしても、小泉安倍麻生の朝鮮人脈によるお芝居は見飽きました。北朝鮮が動くのは決まって自民党のピンチの時なんだから、裏で密約があって行われている事ぐらいわかりますよ。マスゴミ論調では発展途上国は宇宙開発をするなということなんでしょうね。アメリカが他国に核兵器を持つなと言うのと同様、ロケットを打ち上げている日本が騒いでも意味ありません。
 この報道の本当の意味はマスゴミ電波ジャックであって、恐怖による支配を続けたい頭の悪い支配層のあがきだろうと見ています。冷静な視線が一番肝要です。

「森田健作は辞任しろ!」コールも封じたいのだろう。万一それに火が点いたら、自公は万事休すになるからだ!
本当に見苦しい「嘘泣き」作戦である。中川大臣泥酔辞任騒動の裏でも、もしや何かとんでもないことが取り決められたのではないか。自衛隊のアフガン派兵とか...
「肩にアイスクリームが付いてますよ」と泥棒の一人が相手の注意を逸らしている隙に、相棒がポケットからサイフを引き抜くという古臭い手口である。

> 自衛隊員の命を犠牲にして、感情的に無制限の武力行使を正当化する。
それが、ソマリア派兵の狙いに他ならない。

実際、朝7時のNHKニュースは、そこへ「軟着陸」させるための露骨な誘導を繰り返している。
「もしも武器使用という事態になれば、自衛隊の任務も新たな段階に入ることになります。実際にそうなったときは一層の議論が求められます」等々。
また、昨夜の「プロジェクトJAPAN プロローグ」では、平和が大切と伝える一方で、ネオコン・アーミテージ氏の余計なお世話を垂れ流していた。曰く「残念ながら、まだ世界には武力行使が必要な地域がある。日本は、法的にはそれが出来ないが、求めに応じて政治力で乗り越えてきた。これからは他所から言われなくても自発的にやって欲しい」
これをなんら批判しないNHKに平和を語る資格はないだろう。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg