2009-05-19(Tue)

木の家にはやっぱ畑でしょ

「木の家で子どもを守れ」 第10章

■木の家にはやっぱ畑でしょ

 どちらかというと学校のことに話題が集中してきたので、そろそろ家、住まいのことに話を戻そうか。子どもを守るための木の家をどうやって手に入れるのか。

 その前に、最近の家庭菜園ブームについて。何年か前まではガーデニングの雑誌が並んでいたところに、今は家庭菜園が陣取っている。家の雑誌なんて片隅に追いやられて、書店の一番いいとこにずらっと。もっと驚いたのは、家庭用トラクターのコマーシャルをテレビのゴールデンタイムでやっていること。知ってる人も多いだろうけれど、某バイクメーカーがカセットコンロのガスボンベで動く耕耘機を作った。けっこうカワイイ。それ以外にも、肩にひょいとかけて使える耕耘機なんかも2,3万円で販売されている。
 そんな情報に驚いた数日後、近くのショッピングセンターに行くと、新しい店ができていて、店頭になんと耕耘機がおいてある。シーンズショップ、靴屋、HMVのCDショップの隣に耕耘機が並んでいる光景はなかなかシュールだ。看板をよく見れば、ヤン坊マー坊のあの会社が展開する家庭菜園ショップである。花屋の片隅で種を売っていた野菜たちが、一気に主役に躍り出た感がある。いったい誰が仕掛けたのか、ヤン坊マー坊に聞いてみないと分からないけれど、たぶん自然発生的なものではないだろうか。前の章でもちょっとふれた食育なんていうのも関係しているとしても、そんな地味なもので大流行は生まれないだろう。都市住民の心の中に「野菜を育てたい」という切実な思いがムクムクと湧き起こってきたということだ。これはスゴイなあ と思った。
 私が30の手習いで建築の学校に通い始めて、最初に作った課題設計は畑付きの図書館だった。ちなみに卒業設計は銭湯付きの美術館だったのだが、まあそれは置いといて、都市機能に畑が必要だという思いはずっと感じてきた。もっと昔を振り返れば、中学2年までは庭には必ず畑があった。母親が畑好きで、庭というものは野菜が植わっているものだと思っていた。取れたてのトマトやトウモロコシの味は、子ども心にもうまいなあと思った。そんな原風景もあって、畑のある家というのはごく当然のものだと思ってきた。
つづきはこちらで




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg