2006-02-10(Fri)

絶望という贅沢

ふと仕事の切れ目などに、どうしようもない絶望感に襲われることがある。ブログでは 諦めたらいけない なんて書いているけれども、実は当の本人がいちばん危なかったりする。

コイズミ政権の闇を見れば見るほど、どうしようもない無力感に苛まれることもしばしば。しかも、遠い国会議事堂の中の話だけではなく、日々の生活の中でも、ミニコイズミ的な話が渦巻いている。

前にも書いたけれども、地元の保育園をめぐっては、共産党系の組合や父母会組織と、どういうバックがあるのかわからないが一団の父母との壮絶なバトルが繰り広げられている。

なんで、こんな小さな子どもらの居場所で、こんなドロドロしたことをしなければならないのかと、悲しくなるが、共産党系の諸君は相も変わらず官僚的だし、一団の父母の諸君はますますヒートアップして赤狩りの様相すらうかがえる。「職員組合のビラ撒きを禁止させた!」と言って、鬨の声を上げていたのがつい先日だ。

普通に考えれば、保育園の民営化に向けた地ならし、と言うことなのだろう。一団のリーダーが、某公共機関の管理部門の人間だから、なおさらそういう想像が働く。

住んでいる団地でもきな臭いことになっている。30年近く前に分譲された団地なのだが、立地がいいために、どうやらホニャララ団の標的になっているような兆候がある。(残念ながら証拠はない)

一部の管理組合理事が、反対するものには罵詈雑言を吐きながら、無駄な工事をせっせと進め、積立金を減らすことに精を出している。解体するための費用を残していない老朽マンションは、粗大ゴミと一緒で、地上げする方からしたらいとも簡単に二束三文で手に入れることができる。

期を一にして、ホニャララ組系の不動産会社が、「現金で買い取ります」というチラシを週に何回もポストに入れていくのだから、ますます勘ぐりたくなるわけだ。

そして、こうした動きに共通しているのは、人間の弱さ、汚さに徹底的につけ込む ということだ。「こうしたほうが楽」とか「タダでできます」とか、目先のことで釣って、本当に考えるということをさせず、人の汚い部分を引き出す。

いくら正論を吐いても、楽に流れる人の心に棹さすのは、本当に難しい。

そんな姿を毎日のように見せつけられながら、それを解説するようにコイズミの裏を知ってしまうと、どうしようもなく絶望感に襲われてしまう。

けれど、思えば絶望などと呑気なことを言っていられるのは、今現在が結構贅沢な状況ということでもある。
シバレイさんのブログなどで、イラクの状況を見れば、彼らはのほほんと絶望している余裕は無いように見える。

どこまで悪くなるかは、想像も付かない。けれども、なんとか誇りをかなぐり捨てることなく生きていけるように、もう一度立て直して見よう。悪くなればなったときだ。いや、いい世の中なんて現れることは無いのかもしれない。
できることは、そんな悪いことだらけのなかでも、諦めずに進むこと。それは、イラクにしても、南アにしても、世界が教えてくれていることなのかもしれない。

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当分更新したくないのに・・・

ノーミソは相変わらずグダグダである。ひどく眠い。でもなんか惰性でPC立ち上げてしまう・・・。「ブログってどうやって書いたらいいのかわからない」という状態になっている。どうしていったらいいのかわからない。日々のアクセスが3ケタに届かないブログで、くだらない事

シーサイドコート鎌倉若宮大路の販売価格は高め

シーサイドコート鎌倉若宮大路の販売価格は高めである。同じ東急不動産が分譲した、アルス鎌倉御成町よりも、坪単価は上がっている。高価格の理由としてについてインターネット掲示板で興味深い投稿がなされている。シーサイドコート鎌倉若宮大路の用地取得についての話題..

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

すみません。TBできませんでした。下記ご確認いただけますでしょうか。
http://genkoan.exblog.jp/2732300/
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg