2009-11-09(Mon)

沖縄集会2万人に焦りまくる産経新聞

昨日の沖縄集会を、あたかも辺野古への移転要求であったかのように、180度、というか、ぐるぐるっと回って540度正反対の報道をしている、恐るべき恥知らずの新聞がある。

結論先送り、怒りの沖縄 普天間移設問題で集会
2009.11.9 産経新聞

そりゃもちろん、鳩山政権への抗議もあったのはまちがいない。
が、怒りの矛先は、辺野古であれ普天間であれ嘉手納であれ、基地を押しつけられるという現実である。
そして、それを押しつけてきた、これまでの自公政権であり、それを強力に後押ししてきた産経などの御用新聞だ。

それをまあ、なんと恥知らずにも、

どこへ向かおうとしているのか見当もつかず、結論の先送りが政権への県民感情を悪化させ、一触即発で爆発しかねない状況だ。

と、鳩山政権が諸悪の根源のようなことを言ったあげく、

本来、米側は現状のままで都合が悪いことは何もない。名護市が受け入れの態度を示している今を逃せば、それこそ未来永劫(えいごう)、移設が実現しない危険性すらある。

と、集会の意志とは正反対のことを、結論であるかのように書いている。
産経自身の主張として言うならばともかくも、まるで怒りの沖縄集会が、辺野古への移転を望んでいるかのように、事情を知らない人には見えてしまうという、トンデモない代物だ。

今まで書いてきた悪業の数々に民の怒りが向かいつつあることに、いくら焦っているとは言え、あまりにも非道い記事である。
ここまで書くなら、せめて署名記事にすべきだ。

匿名で、つまり全社あげてこのようなデマキャンペーンをやらかす産経新聞は、不買運動にも値するだろう。

時間がないので、とりあえず、以上書き留めておく。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『13日の金曜日』に、清水ただし参議院大阪選挙区予定候補を迎えての日本共産党演説会が生野区で開催!

 2009年11月“13日の金曜日”、映画のタイトルのような日ですが、私はこの日

“食”がいのちを救う

 この題でクローズアップ現代(10月29日)の放送があった。  現代、「食に興味をもたない」若者が増えている。効率的だと好みの菓子を食べ、サプリメントを食事代わりにする。自分では異変に気付かず、献血などの血液検査でそれを知る。  食事に異変が起こっている...

普天間基地「移設」という言い方

県外,海外にせよ,また保守派にせよ左派にせよ,普天間基地問題では「移設」という言葉を使っている.社民党の福島氏でさえ,そうだ.問題なのは普天間から米軍基地が「撤去」されることであって,それが別の場所に移されるかどうかはアメリカの問題だ.なぜそこにまで気...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

[i:63944]

またねつ造みたいですね。

警察発表では8千人から1万人以下でしかも県外からの参加者多数らしいです。

沖縄の人はマスコミが言うほど本当に反対してるのか…

No title

いつも拝見させていだいています。

5日の記事に少しだけ・・・

昨日8日の「サンプロ」に岡田外務大臣が出演していました。ゴミ田原がなにやら期日確定みたいなものを引き出したそうでしたが、ぼやーっとした回答しか引き出せなかったようです。うまく逃げられたようですね(笑)

そこで普天埋設に関してですが、嘉手納統合案の検討には、「現状の嘉手納負担以上にはしない」事が検討の出発点。つまり現状負担が嘉手納=10、普天間=4(現状を良く知りませんから、例えばです)とすると、嘉手納=(10-4)+4≒10、普天間=4-4=0にする事が検討の始点。と言う風に言っていましたよ。(少なくとも私はそう解釈しました)
嘉手納の-4はどっかに出ていくと言うことでしょうね。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg