2010-02-09(Tue)

木の家見学会のお知らせです

本日は本業のお知らせを少々。

2月28日(日)と3月5日(金)に、またまた木の家の見学会をします。
今回は、大阪市内の18坪、しかも旗竿敷地で何ができるか、というテーマです。

準防火地域の3階建てで、木の家らしい木の家を実現するのは、実は非常に困難があります。
「木は燃える」という固定観念があまねく広まっているために、法律で厳しく規制されているのです。

前回お知らせした守口市の家では、外壁を木造の耐火構造にして、内部を自由にしました。
(おそらくは本邦初)
今回は、また違った工夫をしてみました。

木は燃えるというのは、半分ホントで半分ウソ。
ニュースなどで火事で燃え落ちた場面がよく流れています。注意してみると、他の部分はアトカタ無く燃え尽きていても、木の柱や梁は残っているのです。

表面は真っ黒に焦げるけれども、そのコゲがガードになって芯の部分は残るのです。
実験では、1分間に0.6mmしか燃え進みません。

戦後の日本では、あまり儲からない木造建築を駆逐して、コンクリートが全国を埋め尽くしていくために、さまざまな形で木に対する誤解や、誹謗中傷は広められてきました。
まるで、木の建築は、建築業界のフロク扱いでした。
だから余計に、木の建築は粗悪品が増え、ますます評判を落としていきました。

そんな流れに竿をさしたいのです。
構造計算をして、合理的に防火耐火を考えた木の家。
そういう文化が、新たに始まってほしい。

そんな大げさなことも考えつつ、木の家の気持ちよさを実感してもらえたらと思います。

また、この家では、6畳くらいの菜園スペースも確保しました。
いったいどこにそんな余裕が?

ま、来てみてのお楽しみということで。

見学会に参加希望される方は、右サイドの「天の木ネット」をクリックして、詳しい情報を見てください。

では。

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GDP信仰と市場原理主義

100万円の家づくり―自分でつくる木の棲み家posted with amazlet at 10.02.13小笠原 昌憲 自然食通信社 売り上げランキング: 81404おすすめ度の平均: 一歩目にうってつけ 基礎からはじめる 家作り? 小屋作り? 在来工法(木造軸組工法)で家を建てる本 おかげさまで夢に半...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg