2006-02-22(Wed)

おもしろいコメント

チョット変わったコメントがあったので、紹介しておく。

2006/02/21(火) 11:37:05 | URL | bo #-
ブログで武部氏次男の口座について、国政調査権を発動して調べたほうがいいと書いたら、おどしのようなコメントがついてびっくりしました。もしかしたら暴力団関係の人なのかな・・って思うような名前でした。国政調査権を発動して真偽・F


このようなコメントを当該ブログのURLなしで書かれた意図がよくわかりませんねえ。あえて、勘ぐった見方をすれば、回し蹴りで脅しているのかな?? 名前の「bo」が暴だったりして。

もし違っていたら、申し訳ありませんが、URLを書いておいて下さい。

さて、ここでも武部次男問題が取りざたされているが、はっきり言って私はあまり興味がない。前原代表は気色ばんでいるが、冷酷コイズミは、どっちに転んでもたいして痛くないと高をくくっているに違いない。 証拠が出なければ民主党をギタギタにいたぶれるし、証拠が出てしまったら武部を使い捨てるだけだ。

自衛隊の居るところが非戦闘地域だと言い放つ、とんでもない論理と倫理をもってすれば、ガセネタがガセネタでなかったくらい、どこ吹く風で受け流すだろう。

問題は、どこを叩いたらコイズミの急所が痛むのか だ。 そして、単なる主導権争いのクーデターでなく、生活者の痛みの声でコイズミを引きずり降ろすことだ。

だから、どこの組の誰がどう関わったかという詳細は、実はあまり関心がない。ホリエモンが武部の次男に3000万やったところで、われわれ生活者の感覚として、心の底から怒りが湧き起こるだろうか。もちろん、悪いことなのはハッキリしているし、この件では民主党に勝ってもらいたいと思ってはいる。

がしかし、もっととんでもないことが目の前に横たわっているではないか。 コイズミ政権中枢が、論理も倫理もかなぐり捨てて私たちの命まで喰らおうという構図を、どれだけハッキリさせられるかだ。

アメリカをバックとする狂牛病問題、創価学会と安晋会をバックとする耐震偽装問題、関東系ヤクザと安晋会をバックとするライブドア問題、と単純に言えるのかどうかは定かではないが、この中のライブドア問題ばかり取りざたされるのが、どうも気にくわない。

アメリカ-CIA-統一協会-安倍晋三、というラインに代表される狂牛病問題が後退することは、右翼だって本当の民族派ならば許せないはずだ。右翼曰わく「民族の危機」じゃないか。

創価学会を背景にした耐震偽装問題も、これまた右翼だって許せないはずだ。にもかかわらず、このところライブドアとオリンピックばかりなのは、どうしても気になって仕方がない。

23日の衆院政治倫理審査会における伊藤公介への質問は重要だ。コイズミの集金装置という噂がある伊藤公介を徹底的に洗えば、コイズミ本丸に迫れる可能性がある。

また、返す刀で北側SG大臣のずさんな学会救援策を暴露することができる。

asahi.com 2006年02月21日23時17分

 伊藤公介元国土庁長官がヒューザー社の依頼で入札物件に関する照会のため産業再生機構の幹部職員に電話したとされる問題で、中馬弘毅規制改革担当相は21日、衆院予算委員会の耐震強度偽装事件を巡る集中審議で「伊藤議員から昨年6月上旬に電話が入り、入札の窓口等についての問い合わせがあった」と明らかにした。馬淵澄夫氏(民主)の質問に答えた。入札の結果ヒューザーが落札しており、23日の衆院政治倫理審査会での伊藤氏の審査で、電話の内容が焦点の一つになりそうだ。(中略)
 また、原口一博氏(民主)らが、昨年12月に分譲マンション居住者への80億円規模の公的支援を政府が決めた際、瑕疵(かし)担保責任を有するヒューザーの財務諸表を確認したか、と聞いたのに対し、北側国交相は「12月6日時点では財務諸表等は確認していない」と述べた。


この北側SG大臣の発言の方が、武部次男問題よりも国民を直撃する問題だと思うのだが。

関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

失礼しました

ブログというのは色んなシチュエーションがあるものですから、勘ぐってしまいました。失礼しました。

ごめんなさい

上記コメントを書いたものです。
実は書いている途中でPCがおかしくなって、コメントが途中で切れておかしな文章になってしまいました。決して回し蹴りのおどしなどではないです。^^;
まぎらわしくてごめんなさい。
先のコメントで言いたかったのは・・
武部氏次男の件は国政調査権を発動して調べれば済むことで、
メールの真偽をうんねんするのは時間の無駄。
国会ではそんなことよりももっと重要なことを議論してほしい。
さっさと調べないのはやましいことがあるからなんだろう。
・・というようなことです。
とにかく安晋会がいずれの事件にも関わっているのは明らかだと思うんです。きちんと関係を明らかにして欲しいです。
いつも楽しく読ませて頂いています。これからも頑張ってください!!



自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg