2010-04-27(Tue)

あえて言おう がんばれ鳩山由紀夫!

25日の沖縄での大県民大会をうけ、鳩山首相はこのように言っている。

私は、いま、政府案を真剣に検討している、先ほどから申し上げています、政府案を真剣に検討してる、その、我々の考え方のベースがまさに、沖縄の負担のさらなる軽減と、それから特に普天間の危険性の除去、この2点を何としても、実現をしなきゃならんと。その点に当然ながら集中をして、いま解決策を講じようとしているところでございます。
2010.4.26 毎日新聞

ぎりぎりの発言だろう。これ以上を言えば、ラターシュに魅せられてさんも言うとおり、三日後には「グアム移転費用は全額が日本国民の負担!」というリーク報道が流れ、鳩山政権に向かって轟轟の非難が雨あられと浴びせられる。

理論的には、沖縄のさらなる負担軽減である以上、沖縄県内のたらい回しはあり得ない。
しかも、今から1ヶ月で合意の得られる国内の候補地なんて考えられない。
だから、この発言はグアム移転と同じ意味ではある。

が、それを明言できないのが、苦しい。
植草一秀氏も、「鳩山総理は自信を持って「基地移設先を海外に求める」との見解を表明すれば良い。」と書いておられるが、現実には、鳩山首相はここまで踏み込んで発言できていない。
これは、なぜだろう。

結局は、国民の支持が見えないから。
そこに、確信が持てないからだ。
おそらくそうだろうと思う。

グアムへ行って欲しい と表明し、その結果「巨額の国民負担!」という騒ぎになったときに、国民が鳩山首相を支持して、ギリギリの交渉を後押しするのか、マスゴミと一緒になって罵詈雑言を浴びせるのか。
今の状況では、そこで国民が支持する、後押ししてくれるという確信が持てない。

国民の後押し無しに、宗主国たるアメリカと対峙することは出来ない。
周囲を見回しても、宗主国の一挙手一投足に条件反射する官僚と、それに丸め込まれた閣僚がうごめいている。
そして、国民との間には、鳩山追い落としにしか関心が無く、普天間の問題をその道具としてしか考えていないマスゴミが立ちはだかっている。

私の予感では、5月末の期限というのは、7月の同日選挙を前提にした日程だと思う。
「海外移設→移転費用の負担増加」 か 「辺野古沖、沖縄県内」 か という国民投票としての同日選挙。
その可能性が高いのではないかと感じている。
おそらくは、相当早い時期から、その戦略をとっていたのではないか。

選挙をあずかる小沢一郎が、このように明言していることも、それを裏付けているように思う。

普天間現行案「前政権の話」=小沢氏
2010.4.26 時事

 民主党の小沢一郎幹事長は26日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設するとした日米合意について「前政権の話だ」と述べ、鳩山内閣は拘束されないとの考えを示した。

ただ、ここまでアメリカが折れてこないのは想定外だったかもしれない。
これだけ全国で反対があれば、条件交渉に乗ってくると言う算段だったのではないだろうか。
そういう意味では、やはり鳩山氏は追い込まれている。
何度も言うけれども、日本側から「グアムに行って下さい」と言うことは、非常にリスキーなのである。

それでも、おそらくは、日本側から言い出さなくてはならなくなるだろう。
そして、巨額の移転費用を押しつけられ、それを国民に問うダブル選挙になる、というのが私の予感。

そこで、鳩山氏を後押ししてギリギリの交渉を有利に進めるのか、逆に叩きまくって、ヘタをすれば変な偽装新党を政権に引き込んで、アメリカの良いように踊らされるのか。

この状況の中で、おぼれかけている鳩山首相を叩くのは、愚の骨頂だ。
自分で自分の足をひっぱっているようなもんだ。

保坂展人さんも書いているとおり、

普天間問題の正念場、がんばれ鳩山総理!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄よ、覚醒せよ!

〔県内移設を拒否する名護市長のあいさつにわく参加者 2010年4月26日 沖縄タイムス〕  沖縄が揺れている。  4月25日。読谷村へ向う道路という道路は夥しい車両で埋め尽くされた。無論、米国普天間基地県内移設反対集会へ参加する人々の大移動である。この集会に駆けつ

瞑想していて電話に出られない? なんて、誤報です! 迷走してて・・出るヒマ無いんです! 巻き添え・・要注意!

「虎は死して皮を残し・・人は死して・・名を残す」 という言葉が好きです。 人間以外の天敵がいない・・ほぼ生態系の頂点に君臨する虎は・...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんどこそ書いたことに責任持ってください

鳩山首相はあえて国内移設をいいまくって、反対運動を起こし、グアム移転を狙っている?
辺野古はアメリカの裁判があるので絶対無理?

あなたがこれまで書いてきたいくつものエントリです。でも、鳩山首相の現時点での案は辺野古への逆戻りと、徳之島への一部分散移転のようです。

今回は、沖縄問題をテコにした同日選ですか。絶対そんなことおきませんよ。

どこまで鳩山首相に甘いのでしょう。去年「県外国外移設」を言って300議席の圧倒的な支持を得て、本当に国外移設をする気なら、堂々とアメリカを相手に渡り合えばいいではないですか。それを「国民の支持がないから言い出せない」とはなんでしょう。

なんのことはない。鳩山も、小沢も、あなたの本来支持するような政治家ではないのです。でも、それを受け入れたくないので、むやみな思い込みに拘泥するのでしょう。この後鳩山首相が辺野古+徳之島が政府案であることを明らかにし、同日選の兆候もなく、グアムなど頭の片隅にもないことが明らかになっても、「これはマスゴミと国民が悪い!鳩山と小沢は本気だったのに・・・」といい続けるんですか?

同日選をやって、民主党が負けて、「国民は自民党を選んだ!情けない!真の愛国者鳩山小沢はアメリカとマスコミに負けた」と言えれば楽でしょうね。
でも、同日選も何も起こらず、民主党政権はグアム移転などまったく模索せず、迷走を続けながら結局国内移設に戻っていくでしょう。

ルーピー人形

愚ルーピーズのみなさんこんにちは!

鳩山は辞任すべき!
脱税の時点で辞任すべき!
はい、論破!

No title

移転問題が決まらないのは、
大手マスゴミが原因だというのを国民は知るべきです。
解決したいわけでなく、民主党を叩きたいだけだから。

公約守れを繰返すのであれば、
大手マスゴミがやって欲しくない
多くの公約を少しでも報道しろって思います。

日本の大きな問題は、
大手マスゴミが国民の敵であり、
ズル賢いところだと思う。

鳩山総理を支えなければ・・・

管理人や保坂さんの意見に全く同意します。しかし、私には沖縄の集会はこれに呼応しているというより、旧体制にけしかけられた反民主政権大会のようにしか見えませんでした。

県知事は「県外移設は難しい」と直後にマスコミに答えています。一体これは何なのでしょう?鳩山総理が目指す国外移設とはかけ離れています。あの集会に限らず、徳之島も含め、何故政府と一体になろうとしないのか。誰が彼らの振付をやってるのか。

PS.今日の検察審議会が出した結論に関して、皆さん疑問や憤りを感じていると思います。全会一致で起訴相当などあり得ないとしか思えません。但し、この制度自体を否定するような意見には少々抵抗を覚えます。

そもそも検察がマトモな仕事をしていれば必要ないのでしょうが、本来起訴すべき案件を不起訴にされた、事故や事件で被害者になった方が泣き寝入りしないための救済措置の意味合いがあったはずです。

待ちきれず…

論理的に言って「検察審査会」は、検察を審査しているんです。よね?

…つまり、そこで出た「(起訴相当などの)結論」というのは、【検察に異議あり!】という意志表示になるはずだが。

どうも、小沢氏に対して「有罪にすべき」という声として機能してしまっていないか。ニュースの切り口やネットコメントなども。

断じて、これは、やってはいけない。

【私刑】ではないか。

※審査会は検察を審査している。ここだけは、きちんと認識しないと後々大きな付けを我々国民は払うことになると思います。…(法治国家が法を正しく運用しないと、当然、世の中はイビツになるから)という意味です。


(エントリー前に失礼しました)

No title

全く同感です。
二つの島民大会、参加者の皆さんは、何に向かって気勢を上げているのか分かっていなかったような気がしながら、件の映像を見ました。

だとするならば

例えば「その費用を捻出するためには米国債を売却せざるを得ないんですが」とは言えないもんなんでしょうか?

米国議会の決議を待ってかも?

数日前にテニアンに米軍移転地元が歓迎の決議がありましたね。
鳩山首相はその決議を地元の同意として待つ必要があったのかも知れませんね。
鳩山首相とオバマ大統領のリーダーシップ以外に解決は出来ない案件だと思います。
周りは足を引っ張る人ばかりですから・・・
日本国民の総意が海外移転にあることはマスゴミの努力の結果判明しています。(笑)
テニアンへGO、国民みんなで鳩山首相を応援しましょう。
鳩山首相にそれ以外の結論は無いと思います。
それか誰かに騙されたアホ首相として歴史に名を残すのか?どちらかですね。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
森友事件 リンク
安倍晋三記念小学校こと森友学園の疑惑について、重要な資料を提供してくれるリンクです
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg