2010-07-30(Fri)

スタッフ募集のお知らせ

このブログでスタッフの募集をするのは、やや違和感があるけれども、もてる手段は何でも使おう ということで、当事務所のスタッフ募集のお知らせ。

当事務所というのは、もちろんブログの仕事ではなく、建築設計事務所のこと。

ただし、最初にお断りしておきますが、正社員を雇用できるような甲斐性はありません。私自身が、つい先月まで綱渡りで生き延びできたようなものだし、今後も仕事が続いていく保証なんて、どっかの党のマニフェストよりも儚いものです。

経営者としては、正規雇用をすべし、というのはまったくその通りなのだけれども、無一文ではじめた事務所は、まだ世間並みの経営と言えるような状態ではないということです。恥ずかしながら。


ただし、「木造建築をやっていきたい」という希望と根性を持っている人には、なかなか他では得られない知識と経験を積むことができると自負しています。

木造で食っていこうと思うと、A.工務店に勤める B.木造の住宅メーカーに勤める C.数少ない木造住宅作家(建築家)の事務所に勤める D.数少ない木造の構造計算事務所に勤める などの方法があります。
これ以外では、材木屋さんとかプレカット工場など、部分的な工程を担う仕事になります。

しかし、A~Dのどのコースを選択しても、「木造建築」というものの極一部だけを扱うことになります。
工務店では、技能を磨くことはできても、自分のコンセプトやデザインを作り出すということができません。住宅メーカーでは、技能すらマニュアル的な教育にすぎません。
住宅作家の仕事は面白そうですが、木造の根幹である構造をキチンと理解している建築家はあまり見かけません。
かといって、構造事務所は、他の人がデザインしてものの構造計算だけをするわけです。

さらに言うならば、木造建築をやる以上、山に入るべきです。
家になる木が育ってきた山へ行き、その実情を知り、また自分で木を切り倒すことで命を実感するべきです。
そうしたことも、普通の会社では、なかなか体感することができません。

また、ただ家を作るのではなく、これからの社会に必要な居住形態を考えながら提案していく、というムーブメントも欠かしてはいけないと考えます。
つまり、住む人の要求を100%満たすという受け身の設計だけではなく、こんなライフスタイルをしませんか、という具体的な提案、主張、場合によっては売り込みが必要なのです。
当事務所では「菜園住宅」や「ロハスヴィレッジ」というキーワードで、手探りしながら具体化を進めています。

ということで、当事務所の仕事は、

①木造住宅の設計デザインと工事中の監理

②木造建築の構造計算

③施主と山(森林組合など)とのコーディネイト

④ロハスヴィレッジや菜園住宅の開発

という、非常に広汎で楽しいものです。(③④は、あまりお金にはなりませんが)
ここで2年くらいみっちりと修行すれば、木造の基礎は、ばっちり身につくと思います。


形式的には、ヤクルトレディーのような、請負式にならざるを得ません。
一定額の固定報酬と、仕上げた仕事に対する従量報酬の組み合わせです。

まず一番の仕事は、構造計算の基本を覚えながら、入力作業をしてもらうことです。
それと、私がデザインした住宅の詳細図面を書き起こしていく仕事になります。

細かいことは、相談のうえ決めさせてもらいますが、はっきり言って、儲かる仕事ではありません。
というか、時給換算してしまうと、クラクラするような金額になるでしょう。

だいたい弱小の設計事務所は、お国が決めた設計料の3~5割くらいの設計料でやりくりしているので、超長時間労働の所長の時給もヘタするとマクドナルド並です。


それでも、木造の世界で生きていきたい という熱い思いを持っている人、数年後にはスキルと世界観を身につけて独立するんだと考えている人、ぜひいらして下さい。

資格としては、2級建築士以上(できるだけ)、パソコンが普通に使えること、そして几帳面なこと。
構造計算をする以上、几帳面であることは、非常に重要です。
何度もチェックし直すのを、面倒くさいと感じる(私のような?!)人材では困ります。
几帳面で、熱意があれば、これまでの経験はあまり関係ありません。


場所は大阪 地下鉄御堂筋線江坂駅から徒歩5分
当ボロ事務所です。

ご興味のある方は、メールにて連絡下さい。

info@mei-getsu.com (@を半角に)

面接などと肩肘張らずに、お茶でも(ビールでもいいけど)飲みながら相談しましょう。

当事務所のHPは 左サイドメニュー「リンク」の最上段からどうぞ。


関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

反戦非戦、大賛成です。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg