2010-08-13(Fri)

ハマコー逮捕からアレコレ考える

関西人ならみんな知っているFM802のDJヒロ寺平氏が、今朝の放送で、聞きようによっては脈絡なく、こんな意味の言葉を流した。
官首相が韓国に対して村山談話を引き継ぐ発言をしたと言われているが、村山談話は韓国だけでなく他のアジアの国にも謝罪していたのに、菅談話は韓国だけに限定してるので、物議を醸すのではないか。

めずらしくドモリながらこんなようなことを言って、その後はすぐに曲の紹介に流れていった。
どう言うつもりで寺平氏がこれを電波で発言したのかは分からないが、その後、中国は大きな反応をしていない。菅首相にケチをつけたい一心で、中国紙・新京報の「日本の植民地支配で傷つけられたのは韓国だけではない。(北)朝鮮、中国や東南アジア諸国も苦しめられた」という記事を引用する新聞が僅かにあるくらいで、産経以外は概ね菅談話に好意的な報道をしている。

読売ですら、ほぼ中立的な報道で、鳩山時代までの民主党政権に対する姿勢とは、まったく変わってしまった。
船橋洋一の朝日は、完全に菅直人擁護にまわっている。

どうやら、アメリカの日本対策部門は、菅直人を当面の顔として存続させることを選んだように見える。

その菅直人は、


マニフェスト、抜本的修正もあり得る…首相

2010.08.10 読売

マニフェストを抜本的に見直すのであれば、総選挙をして再度民意を問うのが当たり前だ。
以前の読売であれば、そうナンクセをつけて、とにかく民主党政権を攻撃していたはずだ。

もっとも、「抜本的に」見直すのならば総選挙 というロジック自体は正しい。
でなければ、詐欺だ。選挙詐欺。

私たちの家づくりでも、設計にかかる前に、だいたいこんな材料でこのくらいの広さの家を作ります、という約束の下に設計契約する。
それが、抜本的に違うものになるのであれば、契約をし直すのは当然だ。
40坪の木の家を作ります、と言っていたのに、25坪の新建材の家をつくったならば、詐欺と言われても反論の余地はない。

もっとも、家づくりでは予算は施主が握っている。政治で言うと、国民が予算を握っているのだが、実際の政治の世界では、予算は官僚が握っている。
多くの良心的な工務店さんんは恐縮だが、あえてたとえ話として言うならば、悪徳工務店が間に入って、2500万円あれば充分に木の家を作れるのに、「ぜんぜん予算が足りません。新建材の小さな家じゃないと無理です。」と言って、かってに変更してしまうようなものだ。

そんなグーたらで横暴な工務店を許していたら、私たち設計者は職務怠慢でクビだ。
ところが、政治の世界は、職務怠慢なほど大事にされるらしい。
悪徳工務店よりも、何万倍も悪徳な官僚組織の言うがままになることが、立派な政治家の証なのである。

こうなってくると、困ったのが自民党時代に配られた巨額の官房機密費だ。

本来ならば政権党になびいてもおかしくないマスゴミが、なかなかそうならなかったのは、野中広務の恫喝があったからだ。
「ばらすぞ」
この野中の恫喝に、全国の政治部記者は震え上がったはずだ。
もちろん、秘密を知っているのは野中だけではないが、捨て身で暴露しかねない凄みが野中広務にはある。

しかし、他方ではアメリカからの指示も聞かなくてはならない。
菅直人を支えて、代表戦を乗り切り、脱落リベラルを根こそぎ隷米に仕立て上げろ。
この指令と、野中広務の恫喝の狭間で、マスゴミの政治部は深い苦悩の底にある。

アメリカの圧力は当然ならが野中にもかかっているはずだが、あのコイズミと死闘を演じて政界を追い出された野中であるから、そう簡単に軍門には下らない。
野中広務の厚顔無恥な対応に、上杉隆がくってかかっているが、彼個人の心情としては理解できるとしても、野中の戦略にとっては上杉のほうを振り返ってる余裕はないだろう。

誤解してもらっては困るので、いちおう書いておくと、私は野中広務を支持しているのではない。全然。
上杉VS野中という局面だけを見れば、上杉隆が完全に正しいと思う。
が、上杉氏は野中広務の戦略、ミッションを理解していない とも思う。

野中は、ネオ(エセ)リベラルを心底嫌っているのではないか。
田原総一朗だけを名指して「褒め殺し」にしたのも、その表れだ。
鳩山政権がレームダック化し、いわゆる反小沢=脱落リベラルが幅をきかせてきたタイミングで、野中は唐突に官房機密費の発言をした。
このことは、よく考えるべきだ。

そんな構図で考えてみると、ハマコーの逮捕は、野中への見せしめではないのかという気もする。
野中広務を応援しようとまでは思わないけれども、そういう脈絡で見ると、違った見方ができる。


蛇足ながら、NHKの景山日出夫が自殺したのは、この板挟が一つの原因ではなかったのか。
国営テレビでありながら反民主に徹底した、景山の生前の発言ぶりを思い返すと、そう思わざるを得ない。

もしそうであるならば自業自得であるし、どっちに転んでも国民目線なんて皆無だったとはいうものの、他の多くの評論家連中のように言うことをコロコロと変えてゴマカシ続けることのできなかった景山という人は、まだしも真面目だったのかもしれない。

いずれにしても、そのくらいのプレッシャーが日本列島を覆っているのだということは、この事件からも察することができる。
自分自身がそんなことにならないように、自分の目線と立ち位置は、はっきりさせておきたいものだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

細川・羽田内閣の期間より長いが

民主政権の期間は、細川・羽田内閣の期間を超えたとか。 それはそれでよいのだが、同時に一つの曲がり角。 参院では与党過半数割れ(とはい...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

突然すみません。
FM8●2ですが
ここにもよからぬ連中が入り込んでますねw

小沢総理かも

ブログ主さんの見立て違いかも知れません。
板垣英憲氏のブログで小沢さんを日本の代表者にアメリカが指名した旨を連日紹介しているが、話半分に聞いていましたが、今日のニュースで日テレ「太田総理。。。」が打ち切りになる報道があった。10月番組はもう1ヶ月半しかない。
蜃気楼やハマコーの刑事事件やNHKの景山氏の不審な自殺など報道から聞こえるのは”小沢ネガキャン”ではなく反小沢のグループへのネガティブ報道ばかり、「報ステ」「報道2001」の反小沢論説員の小沢擦り寄り発言。
報道は180度の転換を序序に行なっているように見えます。

あのなあ

>自業自得であるし

なんてご託宣聞くために書いたんじゃねえよ。
だいたいこれが自業自得なら、
あんたが右翼に殺されても自業自得ということになるんだが?

知りたいのは、自殺ではなく他殺ではないか、
やばいネタの証拠握っていて、民主になびきそうになったから、影山よりさらに悪い連中に殺されたんじゃないか?と訊いているんだ。
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg