2006-03-07(Tue)

安倍晋三の祖父 岸信介について

その名も「ヤクザ」というタイトルの本が、アメリカ人ジャーナリストによって書かれている。(第三書館 ディビット・E・カプラン、アレック・デュプロ)

ヤクザや任侠の世界と、右翼の世界を、外国人の目でひもといている。ヘタな小説を読むよりも、はるかに面白い。

さて、そのなかで、戦後の右翼についての記述がある。
戦後、数多くの人物が現れ黒幕の地位を占めたが、もっとも有名なのは、全員が巣鴨拘置所の元住人だったA級戦犯トリオ児玉誉士夫、笹川良一、岸信介であろう。ともに戦前の超国家主義者であるこれら三人の人物は、時を移さず右翼を時代の流れに即応したものに変え、そしてその右翼を実業界や与党自民党を動かすのに利用した。

(中略)

児玉は戦争中の大半を中国で、帝国海軍の軍需物資の調達と略奪物資の商いに、また時にはヘロイン取引の仲介や諜報網の取り仕切りをしたりして過ごした。これらの活動が原因となって巣鴨で彼は苦しむことになったとはいえ、SCAP参謀第二部に児玉が戦後の貴重な橋渡し役になれると知らしめることにもなったのである。それ故に児玉は1948年末に刑務所から釈放され、その直後から彼と日本の極右との新たな関わりばかりか、アメリカ情報機関との結び付きが始まったのであった。


このことは、とりわけ重要かと思う。戦争中は鬼畜米英とか言いながら、実は略奪物資で巨万の冨を稼いでいた人々が、戦争に負けたとたんにアメリカに取り入り、アメリカの情報機関の役に立つように始めた運動こそが、戦後の右翼運動ということだ。

コイズミが、靖国参拝を強行しながらアメリカべったりなのは、矛盾でも何でもなく、まさに戦後右翼の特徴を良く現していると言える。

児玉は、戦争の終わる前、河野一郎によって政党政治の手ほどきをうけ、その後すぐに二人は権力への新しい道を計画し始めた。占領時代、児玉は莫大な財産のかなりの部分を自由党に寄付し、1954年にはすでに鳩山を総理大臣に選ぶ画策に力を貸していた。

良く知られている話ではあるが、自民党(その前身の自由党)という党は、児玉誉士夫の力で作られたのである。この河野一郎は、もちろん河野洋平の父親であるし、鳩山(一郎)は鳩山由紀夫・邦夫の祖父である。

1963年に笹川は、日本では原理運動で知られる文鮮明の統一協会の日本支部顧問を引き受けた。文と笹川は、国際勝共連合の名で知られるWACLの補助組織に日本の右翼団体を数多く引き入れ、笹川はそのパトロンとともに会長の役割も引き受けた。

そう、統一協会との一体化も戦後右翼の、際立った特徴だ。

岸の政治歴は、ファシストの実力者北一輝の門下生だった1930年代初めに始まり、10年も経つと政府内で強力な権限をもつ地位に就いた。

あの北一輝の門下生だったのだ。まさに岸信介の出自はファシストそのものである。

なかには彼(岸)のことを”満州国の統治者”と呼ぶものもいた。満州国の「発展」を支援するために満州にやってきた右翼やヤクザの助けを借りて、岸は当地に事務所を構えていた。(中略)
岸はアメリカ当局によってA級戦犯として捕らえられたが、奇妙なことに1948年12月23日に釈放された児玉や他の戦犯と一緒に拘置所を出た。(中略) 石橋が健康上の理由からわずか3ヶ月で辞任を余儀なくされると、岸はついに児玉のカネと影響力を後盾に総理大臣へ一気に上りつめていった。


児玉誉士夫や笹川良一というフィクサーの世界だけでなく、日本国総理大臣という地位も、こういうもんだということを、良く知っておくべき。

いままさに、こうした連中の2世3世が、苦労は知らずに悪い部分だけうけついで、政治の世界を牛耳っている。かつて中国東北部で略奪の限りを尽くしたそのDNAは、こんどはアメリカと組んで日本の庶民から奪い去ろうとしている。

油断してはいけない。


※STOP THE KOIZUMI ブロガー同盟のトップ頁が長いこと更新されていない。これでは生きたブログに見えないので、ぜひ更新を望む。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今こそ、真の平和運動に反対する左翼連中の正体を見破るべき時である

最近、いろいろなサイトを見ておりますと、6月に全国各地で開催された統一教会創始者・文鮮明師が主導する大会に対して、自民党・民主党等の議員諸先生方から激励の祝電が贈られたことが一部で話題になっていました。いつものことながら、共産党の機関誌「赤旗」でも中傷..

今度は「国を大切にする心」か

教育基本法改悪の動きが急ピッチになってきた。以下は3/7の朝日新聞。教育基本法改正案の提出、安倍官房長官が意欲 安倍官房長官は6日午前の記者会見で、自民、公明両党間で調整している教育基本法改正案の今国会提出について「与党の協議が整えば、ぜひ提出をしたい..

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大日本帝国憲法天皇ハ統治権ヲ総覧ス

>こうした連中の2世3世が、苦労は知らずに悪い部分だけうけついで、政治の世界を牛耳っている。
>あのそれは犯罪者の家族を断罪するのと同じです。

同じではないのでは。『2世3世が悪い部分だけうけついでる』と考察しているのでしょう。
『2世3世は悪い部分だけうけついでるに違いないから』と決め付けたら、同じと言えますが。

アベシンゾウを資金援助交際している朝鮮統一協会勝共連合は、
過去、スパイ防止法成立に狂奔し売国奴自民に資金援助!!
スパイ防止法成立したら朝鮮統一協会と売国自民の連中が
適用第1号!!その後、連中あきらめシンゾウと一緒に改憲めざして
売国活動に邁進中です

血筋

こうした連中の2世3世が、苦労は知らずに悪い部分だけうけついで、政治の世界を牛耳っている。あのそれは犯罪者の家族を断罪するのと同じです。私は反小泉ですが、靖国には賛成です。国と家族のために戦場に赴いた人たちを追悼するのは当然だと持っています
自由党 近畿ブロック
国民の生活が第一!
KINKILOGO.png
自由党
jiyutoulogo.jpg
山本太郎となかまたち
bnr_nakamatachi.png
生活フォーラム関西
なんとしても政権交代を!
20140723-3.jpg
ひとびとの経済政策研究会
松尾匡氏ら気鋭の経済学者による  政策提言と勉強会
ひとびとの
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク1
貴重な情報をいただいています
(順不同)
リンク2
ブログ内検索
twitter
田中龍作ジャーナル
20140723-4.gif
マガジン9条
パレスチナ・オリーブ
パレスチナで作られたオリーブオイルやオリーブ石けん。これはお勧め。
palestineolive.jpg
RSSフィード
blogranKing.net

カウンター
最近の記事
プロフィール

明月 こと 山岸飛鳥

Author:明月 こと 山岸飛鳥
木の家プロデュース 明月社 主宰
一級建築士
趣味 キコリ 畑
取り柄 貧乏
Email : info@mei-getsu.com

明月社のアルバム
明月社の作品や家づくりのアイディアなど ちょくちょく更新しています
アルバムLOGO
木の家プロデュース明月社
ホームページをリニューアルしました
meigetsusha.jpg
明月社へのご連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

明月社 facebookページ
六甲菜園ブログ
郊外楽園プロジェクトの六甲菜園
rokkou-sides.jpg
おすすめの本
こんな時代だから、お薦めしたい本。アフィリエイトではありません。

自伝的戦後史(羽仁五郎) jidentekisengosi.jpg

おすすめの本 2
日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

nihonhanaze.jpg

おすすめの本 3
日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか
nihonnhanaze2.jpg
おすすめの本 4
世界超恐慌の正体

sekaichoukyoukou.jpg

おすすめの本 5
そして、日本の富は略奪される

sositenihonnno.jpg

おすすめの本 6
コンクリートが危ない

conclete.jpg

おすすめの本 7
家を建てる。家づくりはたたかいだ

iewotateru.jpg